ここから本文です
ぱんどる画伯の独り事
のんびり小出し

書庫全体表示

まだ季節は、先の話ですが 以前からチョイと気になったこと
桜の咲く季節になるとブログ記事でもチラホラ出てくる魚の名前
 
「とあるレストランで、桜鯛のカルパッチョを頂きました。」
 
釣りをやる人は気が付いているはずだとは思いますが
桜鯛と言う魚は存在しない・・・・・
桜が咲く頃、産卵を迎えようとする真鯛のことを桜鯛と言う季節限定ネーミング
 
イメージ 1
 
めでたい!で有名な鯛であります。
大きくなると
 
イメージ 3
 
120cmにもなる魚なんです!
 
 
 
だけど、web検索するとサクラダイって実はいるんです。
漢字じゃなくカタカナのやつは・・・・
いるはずないのに・・・・疑問に思い検索してみました。
 
イメージ 2
カスミサクラダイ
 
スズキ目ハタ科イズハナダイ属
 
ウィキペディア の真鯛のお題でもこのように書いてあります。

別名の欄に、サクラダイを標準和名とする魚もいるので注意を要する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%80%E3%82%A4
 
で!こちらは、真鯛よりも深海に住んでいます。
そして、大きくなっても20cm止まりの魚は、それほどおいしい?・・・・・個人差があるようです。
 
で!マズ飲食関係で このサクラダイを出す店に当たるのは、かなり困難
流通している魚ではないです。
 
つまり、サクラダイは存在するけど皆様が食べている桜鯛は、「真鯛」が主流で
3月の数週間限定の真鯛ということでございます。
これから冬が来るのにずいぶん先の話ですが、とあることでチョイと以前から
気になっていたことを思い出し白黒つけてみました。
 
確かにその頃の鯛を追いかけ
西伊豆の松崎のちょい南へ地磯から真鯛が釣れる場所を
個人的に追っかけ見つけた密かなポイントがあり
命がけで断崖絶壁を総重量30kgの背負子を背負い
昇り降り1日中釣ったものですが、それは 天にも登る味がしたのでございます。
 
 
 

  • アバター

    (゚∀゚)アヒャ−
    シーバスの90cmも 目標ですが、120cmもある 鯛も 釣ってみたい!!是非 釣りたい!!
    そして 食べたい。。。うーん おいしそう♪(´∀` *)

    ココ

    2010/11/24(水) 午後 8:48

    返信する
  • リーブスさん、まだデカイのいるんですよ^^

    ぱんどる画伯

    2010/11/24(水) 午後 9:49

    返信する
  • 知恵蔵はん、そう、30kgの内容のほぼは、コマセの冷凍海老(オキアミ)に集魚材+自分の餌^^;
    おまけに片手には、リールの付いた竿2本にタマ網のケース
    まぁ〜磯釣りは物凄く道具が必要なんです!一つ欠けても釣りにならい古典的漁

    ぱんどる画伯

    2010/11/24(水) 午後 9:54

    返信する
  • 顔アイコン

    いしもちさん、ん?チト違う!サクラダイは深海魚で桜鯛は真鯛
    つまり、カタカナ表記は深海魚の方で漢字は、真鯛です。
    真鯛の完全天然はかなり難しいですが、切り身
    黒い糸のようなものが見えるのが養殖、完全ピンクが天然の見分け方っすね〜

    ぱんどる画伯

    2010/11/24(水) 午後 9:59

    返信する
  • ココさん、シーバスもメートルオーバー行く魚ですね〜
    これまた食べて美味しい魚ですね〜
    丸スズキとヒラスズキ(磯スズキ)といますね

    ぱんどる画伯

    2010/11/24(水) 午後 10:01

    返信する
  • アバター

    そうなのですか〜
    サクラダイ、入手困難と聞けば聞くほど食べてみたくなる私ってやっぱり欲張りですね(笑)

    フェスタ

    2010/11/25(木) 午前 0:02

    返信する
  • フェスタさん、入手困難と言うのは、それほど手間をかけて漁をしても売れそうにないから流通しない、流通させても売れないであろう
    そこまで美味しい魚でもなく サイズも小さいので食べるところがない!という背景が言いたかったのです。

    ぱんどる画伯

    2010/11/25(木) 午前 9:58

    返信する
  • こ、このお見事な鯛を釣り上げられたのはぱんどるさん@@

    なんとまあ、釣りの才能もお持ちで!!!

    tomokei73

    2010/11/25(木) 午後 3:13

    返信する
  • 顔アイコン

    tomoさん、私ではないですが^^;
    釣りは、プロを目指す勢いでしたのは過去です。

    ぱんどる画伯

    2010/11/25(木) 午後 8:30

    返信する
  • 顔アイコン

    さすがは釣り師!!天然と養殖の違いの目利きは完璧ですね^^

    石餅太公望

    2010/11/25(木) 午後 8:37

    返信する
  • いしもちさん、それは過去のものとなりましたが、その当時は
    真面目に釣り雑誌に毎週一般アングラー投稿してましてん^^

    ぱんどる画伯

    2010/11/25(木) 午後 9:35

    返信する
  • 顔アイコン

    ばんどるさん

    こんばんは♪
    釣りのイロハも知らないのですが、
    釣りするのも、命がけ? 体力が要りそう!!

    こんな、巨大な鯛が釣れたら しあわせですね。

    食べるというより、またがって 竜宮城に連れて行って
    もらいそうなサイズに びっくり☆ポチ☆です。

    じゅりまま

    2010/11/25(木) 午後 11:11

    返信する
  • 違い、全然知りませんでしたっ。。。
    わわわ、、、見事な鯛@@
    120僂發△襪鵑任垢諭
    釣った方も、釣り応えがあったでしょうね〜♪
    ポチ凸

    てんこ

    2010/11/26(金) 午前 11:58

    返信する
  • じゅりままさん、竜宮城^^そうですね〜それは行ってみたいです^^

    ぱんどる画伯

    2010/11/26(金) 午後 7:33

    返信する
  • ○○さん、その節は、ありがとうございましたm(_ _)m
    最初に御主人にお逢いし全くそのようなイメージが無く
    素敵な御夫婦でこちらも 気持ちの良い時間でしたこと感謝いたします。
    こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    ぱんどる画伯

    2010/11/26(金) 午後 7:36

    返信する
  • てんこさん、このクラスになると ほぼ地球を釣っている感覚なんじゃないでしょうかね〜^^;
    私もわかりません^^

    ぱんどる画伯

    2010/11/26(金) 午後 7:37

    返信する
  • 顔アイコン

    「鯛」とついていれば、まぁ、腐っても鯛かなと思って買って、何か違う!ということがあります・・・
    例えば「ちこ鯛」とか。
    こういうときに、宝石のことをよく思い出します。なんとかダイヤモンドとかいっても○○のことだよ、みたいな。
    あれ、話が違ったかしら?? 削除

    [ mare ]

    2010/11/27(土) 午後 4:08

    返信する
  • 「サクラダイ」なるものがあるとは、初めて知りました!!
    春限定の真鯛の桜鯛は、身近でしたが。
    春になるとほ〜ら、綺麗な桜色になったね!!
    と入学、進級のお祝いにいただいた真鯛の桜鯛もいいですが、サクラダイ、食べてみたいです!!
    ぽち!

    ひよこ

    2010/11/29(月) 午後 4:51

    返信する
  • mareさん、正直食べてもよくわからないほどの味ですが
    ちこ鯛=チダイ=ハナダイは 真鯛とは住む水深から全く違う魚なんです。
    そう、食べる人間にとっては、○○ダイヤ位の違いしかないですがね^^;
    後で記事にしましょう^^

    ぱんどる画伯

    2010/11/29(月) 午後 9:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ひよこさん、サクラダイは、20cmくらいしかならず
    あまり食べるとこの少ない魚でございます。

    ぱんどる画伯

    2010/11/29(月) 午後 9:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事