ここから本文です
ぱんどる画伯の独り事
のんびり小出し

書庫日常

私生活丸出しで〜す
記事検索
検索

息子のメガネ

イメージ 1
 
名探偵コナン君みたいな 息子のメガネ姿
母の血を受け継いで かなり目が悪い 裸眼で一番真ん前の机に座って
黒板の字が見えない 母親は、裸眼だと目の前にメガネがあっても見えてない
明き盲だ
眼科で見てもらうと やはり 眼球の根元からレンズまでの距離が長いため
どうあがいても ド近眼は間違いないですねという結果
ということで メガネ君になりました。
 
その息子が 今になって
 
「なんでさー うちにいつも沢山お客さん来るの?なんで人気なんだろうね?うち」
 
秘密基地感覚 非日常な異空間 都会、それも最高級住宅街での貧乏バラック住まいのギャップなどなど 心に傷を追わせてもなんなので
「なんでなんだろうね?」と クエッション止め
お客さんに聞いてみな^^
 
そのお客さんも 明日集まりますね〜 準備しましたよ!
後は、大切なお客様を待つばかり この時間が楽しいのです。
皆さん笑顔で集まれること ドキドキしながら友を待つ
バラックで良かった^^
 

イメージ 1

久しぶりな 雨の東京かと思います。朝の8時ですが真面目にざんざら 降っています。
13日釧路より 親友上京にて 仲間を集め宴ます。 もう 師走なんだな。
イメージ 1
 
息子がこの画像を見て どこかの駅か?と言った・・・・・なるほど〜
 
イメージ 2
 
西早稲田にある住宅なんですがね 凄く好きな建物で つい撮影
 
 
イメージ 3
 
 実は、そろばん塾のようです。
 
夏は、暑かろう 冬は寒かろう サッシではない
 
もちろん北国なんかでは考えも出来ないであろう ノー断熱材
 
なんだろうな〜
 
私も現在は、ホボこれに近い住宅に住んでおりますが
 
ここまでセンスいい外観にはない^^;
 
中途半端なサッシ
 
全然エコじゃない ノー断熱材
 
でも 清々しい 体感と思って暮らしておりますし
 
うちは北国ではないので まぁ〜いいかです^^
 
なにより 古いデザインで作られた偽物ではなく
 
本物の風格 
 
私は、やっぱ 本当に古いものを寄せ集めたり
 
リノベしたりしてオリジナルで暮らすのが好き
 
完全密閉ってエコなんだろうけど 窒息だよね
 
私は、絵を飾るのも額縁はガタガタ隙間だらけのボロボロをわざと探してきて
 
飾るのが好き
 
絵が息してるのね ピッタリ四方を締め付けると
 
絵は、死にます。
 
証拠にヨーロッパのメジャー美術館に行ってご覧なさい
 
その意味がわかります。
 
日本の建て付けの美学とは真逆な発想なんですが
 
それでも美しいモノは美しい
 
建て付けを狂わす美学もあるのです。
 
和洋折衷なノスタルジックが私は 好き
 
 
 
 

真っ只中

イメージ 1

ディズニーランド辺り通過ちう高速通行止めにて一般道大渋滞
レインボーブリッジ 車がひっくり返るかと(^。^;)海側晴れて陸側暴風雨
番屋は飛んだかな?

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事