ここから本文です
ぱんどる画伯の独り事
のんびり小出し

書庫日常

私生活丸出しで〜す
記事検索
検索

お!釧路から?

イメージ 1

と、思い喜んだら
妻が何処ぞやで見つけてきたと…(-.-;)
なんだべや…
紛らわしい〜 したけど釧路の産物でもなく まるちゃん
イメージ 1
 
釧路湿原の一場面 カヌーからの画像
 
思い入れが人一倍あるため たまにファイル引っ張り出しては独り呑んではウナル
 
ん〜〜〜描きたい! 
 
釧路湿原なら一生描いて喜んで死ねる
 
たまには、写真だけど 自宅にはグルッと自分の作品を並べ ふと たまに 目に入る
 
自分の作品をチラッと一瞬見ると その時描いた 空気が残像になって 肌に感じる
 
このような作品こそ 人様に御売りできる作品と思う 
 
自分のメモリーを削って生計をたてるのが絵描きだ
 
正直時間が経てば 確実にその良さがわかる その時の空気をマズは冷静な自分が感じなくては
 
ブランドとして 出してはいけないと思うのね 私は、やはり写真ではなく 「絵」 3次元のモノヲ
 
2次元で表現した平面作品 写真の偶然はあるものの やはり基本的な技術がないと
 
才能があったとて 他人様は理解出来ない 音楽もそう 将来天才であっても のこぎりバイオリンでは
 
他人にはわからない 小説もそう 文章の基本がなくては 何が言いたいのかわからない
 
だけど 絵は、幼児が描いたものさえ 大人が感動出来る 技術なくとも唯一表現できる
 
創作作品なのだ ある意味だから頑張って 人を感動出来るものでもなく
 
遊びでひょひょいと描いたつもりが 力が抜け これは!という作品が出来上がったり
 
逆を返せば かなり厄介な 創作表現手段でもあるといえよう なにせ 誰でも描ける
 
絵を描く人の人口は多い 
 
あ!いかん又脱線物がエスカレートした。。。。
 
 
えっと、実は本日仕事帰りにバイクに乗ってて ズボンの後ろポケットから
 
財布を道路に椀飯振舞しまして 
 
いやいやいや そんな気は無いものだから 再度来た道をさかのぼって
 
無く 帰宅 妻に話したと同時に 多数カード会社へ再発行手続き
 
今やカード再発行って1050円取られまして いったん止めると再発行か退会か?になるようで
 
妻は、一瞬待って警察に届出がないか確認電話を強く主張
 
カード会社へ噴出手続きすると 数秒後に勘違いで出てきても一切受け付けてくれない
 
再発行3週間待ちの1枚1050円はだいたいどこも一緒
 
結局 ヤフースイカカード ガソリン専用セディナカード、ホームセンター専用ジャックス×2
 
電話手続き終えた段階で 近くの交番で財布を届けてくれた名を名乗らぬ 英雄様が
 
いらっしゃって 全て無傷で戻ってきたものはいいんですが・・・・
 
全てのカードがゴミ 3000円のくだらぬ出費
 
したけど 拾ってくださった英雄様にお礼くらいは
 
言わせて欲しかった。
 
一応、現金は3000円ほどしかなかった^^;私のダサイ財布でしたが
 
菓子おりくらいは 持って挨拶に行きたかったけど
 
拾った方は タイガーマスク 名を名乗らぬ ヒーロー 我国だってまだまだ捨てたものじゃないし
 
偉い方々はいらっしゃるですよ
 
この度は、ありがとうございました。
 
 

息子に謝りました!

いやね、たいしたことないのさ
 
だけどね 人をののしった後に こちらが間違ってたことがわかったら
 
謝らなくてはいけない 人として当然のこと
 
 
詳細
 
Mr釧路上京の話を妻にしている最中 息子が
 
「あ、そういえば さくらさん12月に状況するんだよね!」
 
妻と私「ん?そんな話初耳だけど何処で聞いた?」
 
息子:「両親から」
 
妻と私:「・・・・・」「何かの間違えじゃないの?」
 
息子:「絶対聞いた!」
 
私:「なわけね〜べさー!ボケたんじゃないの?」
 
 
で、昨日記事へのさくらさんのコメント
 
さくらさん:「12月上京します!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
@@;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私がボケておりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でしょ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と 息子
 
 
こんなんですいつも
 
 
滅多テレビ見ない私が 偶然息子に薦められ見てしまった。
 
眼科検診にてが御題番組でした。
日本国民の20人に一人が緑内障=眼圧が段々高くなって疾病し失明していく病気
40代から格段に症状が出てくるが片目半分見えなくとももう片方が視力を補うため
自覚症状がなく 気がついたときには、片目失明していた例が結構多いんですと
又怖いのが いったん 悪くなった視力回復は二度と回復しないのがセオリー
ですが 緑内障が悪くなるカーブを緩やかにすることは特殊薬剤点眼目薬で出来るとのこと
定期検診に行ってください早期発見のみが 視力維持出来る方法のようです。
 
が、
 
問題は、レーシック手術をした人 レーシック手術をした人は
眼圧検査数値に意味がなくなるとのこと
つまり、ノーマルな方々を対象に検査するわけで 眼圧を人工的にいじくってるレーシック手術経験者ですと
検査そのものが無意味とのことなんですね
 
「そうはいっても視力が良くなってるわけだから問題ないのでは?」
 
その問へも 専門医から上辺だけ塗替えただけとのこと・・・・・
視力維持しても 視力の低下の根本原因はレーシック手術では治っていない
して、その手術をしたおかげで視力低下の根本原因の検査方法を失うリスクは高いと言えます。
つまり
ポンコツ自動車のエンジンはそのままポンコツで ボディーだけピカピカに塗り替えて
車検にとおった車状態とのこと 確かに 新車になったような気がするだけで 
根本原因回復出来ていないわけです。
 
つまり 検査は パスしても実際は緑内障が水面下で 進行している
眼圧検査しても その数値に意味がなく 
専門医からも全く分からづ 
失明していく ということ レーシック手術した方々は 検査する前に一言
専門医にレーシック手術をしたことを告げる必要があると言えます。
 
イミのない数値で安堵して 失明して行くのは 怖いことと言えます。
 
なるいほど〜
勉強になりました。
 
 
母親と息子の会話を柱の影で 耳ダンボにしてるくせに なんも聞こえてませんフリして 呑んでるオヤジングひとコマ劇場
 
息子:「あのさ〜 オヤジと姉ねと 怒り方も言い方もそっくりなんだけど!あの二人嫌いなんだよね 俺」
 
妻:「そんな言い方もないと思うけど 親子だからね仕方ないんじゃない」
 
息子:「オヤジ 絵描きなんだけど9になれないダイハチなんだよえ 俺 絵描きツゴウっかな〜 絵好きだし」
 
柱の影で 興奮してる私@@;今なんと!(心の中で)
 
我慢しきれず飛び出すオヤジ・・・・・おばちゃんだけど・・・・
 
妻:聞いてたのかいあなたってえな顔して笑いこける
 
再度私: 「選ぶのは、お前だけど ダイハチだって面白いんだぞ・・・・」
 
先は何を喋ったのすら忘れた・・・・・・・・嬉しすぎて^^
 
息子を黙って見てるだけで楽しい 
 
もう〜〜さっさと大きくなってしまう我が子 今こそせっかく親に与えられたプレゼントを楽しまなくちゃ
 
ひっつきたがると 逃げるんだよね〜
 
でもね! 私は小道具がいっぱいあるのさ
 
バイクに乗せたりいろんなものを作って驚かせ袖の下やら 撒き餌を蒔く 
 
立派な談合!全然おしくない 点数上げるに必死だ 
 
キラキラ輝く未来って本当に美しい 私だって過去はそうだったはず 
 
いや、今でもだ!と 後輩達に負けたくない いつでも最前線の底辺にいたい
 
大きくなっても相手は子供 一緒にいると 自分も同年代なんじゃないかと 錯覚さえする
 
いや、したい ^^
 
威張ってると軽く負けるんだよね 
 
悔しい こいつらには負けたくない 
 
いつも 夢見て前を向いて突っ走っていたい 無計画の片道燃料でもいいじゃない
 
やってみなけりゃ わからない^^
 
 
 
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事