建築士から見たマンションについての本音を公開します

DOM(ドム)一級建築士事務所です。マンションの調査診断、設計監理等コンサルをしています。マンションでのトラブルのご相談受けます

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

旧住友銀行京都支店     

少し前までは写真のように明治・昭和初期の建物が並んでいました    

右側の建物は第一勧業銀行京都支店で、これも取り壊され現在のはレプリカ


設計者  長谷部 鋭吉、竹腰 健造(長谷部・竹腰建築事務所)

竣工年  昭和12年


長谷部鋭吉は、明治42年に東京帝国大学建築学科を卒業し、住友総本店に入社

一方、竹腰健造は明治45年に東京帝国大学建築学科を卒業し、大正8年に住友総本店に入社

彼らの住友総本店時代の代表作品として、住友ビルディングがある

昭和8年、両氏は長谷部・竹腰建築事務所を設立

長谷部・竹腰建築事務所は日建設計の母体となる


第一勧業銀行京都支店の写真 http://blogs.yahoo.co.jp/mk26813/47243345.html   


★ネガ有り 34−E★

  

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

『近代京都の名建築』という本によれば、長谷部竹腰建築事務所とあり、竹腰健造という方の設計のようです。
住友営繕課の野口孫市の弟子だとか。

2012/1/25(水) 午前 5:43 [ - ] 返信する

顔アイコン

坂口さまご訪問ありがとうございます
若いころ近代建築を探しに歩いたものの建物の設計者、新築年代もわからずにいたものが結構ありました
教えていただきありがとうございます
京都で見つけた建物をアップしましたので、この建物をご存知であれば教えてください

2012/1/25(水) 午後 2:39 [ mk26813 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事