もりつちの徒然なるままに

<禁無断転写> ウォーゲームの話、戦史の話(かなり濃い目)、旅の話などを書いてみました。

全体表示

[ リスト ]

Wing Leaderシリーズは、GMT社が2015年より発売を開始した横スクロール方式の空戦ゲームである。最初の"Wing Leader: Victories 1940-1942"に続いて、2016年には戦争後半を扱った"Wing Leader :Supremacy 1943-1945"。そして2018年には戦争序盤を扱った"Wing Leader: Blitz 1939-1942"が発売された。

今回紹介するのは、"Wing Leader :Supremacy 1943-1945"に収録されているシナリオの1つで、1945年3月19日における米艦載機による呉軍港空襲を扱ったシナリオである。日本側では343航空隊の紫電改が初陣を飾った日として知られており、このシナリオでも紫電改計54機が登場して米海軍の戦爆連合64機と死闘を演じることになる。そういえば、最近放映された「この世界の片隅で」でも、この日の空襲は描かれていた。

今回、ソロプレイで本シナリオを試してみた。

イメージ 1


1〜3Turn

最初に進入してきたのは、空対地ロケット弾を搭載したF6F-5ヘルキャット2個中隊である。それを上空から狙うのは日本海軍343航空隊の新鋭戦闘機「紫電改」。紫電改にかぶられたヘルキャットはロケット弾を投棄して空中戦を挑むが、高度の優位を取った紫電改が優位に戦闘を進める。2機のヘルキャットが撃墜され、紫電改に損害はなかった。
さらに両者はドッグファイトに突入する。運動性能において一日の長がある紫電改は、ヘルキャット相手に優位に戦闘を進め、さらに3機のヘルキャットを撃墜した。紫電改の損失は1機のみである。
新鋭機のデビュー戦は、紫電改の圧倒的な勝利に終わった。

イメージ 2


4〜6Turn

高度3000m付近では、護衛のF6Fヘルキャットがトップカバーの紫電改とヘッドオンで交戦した。第1撃は両者とも譲らず。引き続いて反転交戦。高度の優位を獲得したヘルキャット隊が紫電改を猛攻。3機の紫電改が撃墜された。さらに後続するSB2Cヘルダイバーが呉軍港上空に進入する。紫電改がヘルダイバーに食いついたが、それをヘルキャットが妨害する。

イメージ 3


7〜10Turn

ヘルダイバー隊が呉軍港に目がけて急降下を開始する。そこに紫電改が食いつく。さらに護衛のコルセア、ヘルキャットが割りこむ。守りに入った米艦載機は、運動性に勝る紫電改に苦戦を強いられる。コルセア、ヘルキャット、ヘルダイバー各1機が紫電改によって打ち落とされた。さらに港から打ち上げる激しい対空砲火が4機のヘルダイバーをたたき落とす。2個中隊のヘルダイバー隊は、その半数が爆弾を投棄して攻撃を諦める。しかし残り半数のヘルダイバーが呉軍港にクリーンヒットを与えた。命中100%。18打撃。呉軍港は致命的な損傷を被った。

イメージ 4

(なんだかマヌケな絵ですが、WLでは結構見かける場面です)

結果

連合軍の損害

F6F-5 ヘルキャット 6機
F4U-1 コルセア 1機
SB2C-3 ヘルダイバー 5機
  計 12機

日本軍の損害

紫電改 4機
軍港  Crippling Damage

VP

日本軍=12VP
連合軍=28VP
差が14VPで日本軍の勝利

感想

全般に連合軍のダイス目が悪かった。確かに紫電改は優秀だが、連合軍の方が練度や装備(ジャイロ式照準器等)で勝っているので、まともに戦えば十分勝機はある。空戦の結果が連合軍有利な結果に終わっていたら、連合軍が勝利していた可能性は十分にある。

紫電改についてだが、本作での紫電改の評価は結構高い。速度性能はコルセア/ヘルキャットと同等。旋回性能ではこれらの機体を凌駕しているので、旋回戦闘では米艦載機を圧倒できる。零戦の場合、速度性能が低いので折角の旋回性能を生かし切れていないが、紫電改ならそんなことはない。また低空域での上昇性能も僅かだが紫電改がコルセア/ヘルキャットに勝っている。弱みは防弾性(それでも零戦よりは遙かに頑丈)と高高度における性能だが、致命的なレベルではない。

日本海軍最後を飾る紫電改は、やはり優秀な戦闘機であった。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事