昨年の阿蘇から帰って…

イメージ 1

スクリーンの割れ目が延びてました!
😢
さすがに無視出来ない長さになってきたので新品のスクリーンを探してみました。

イメージ 2

イメージ 3

グッチーノさんでマーニのスクリーンを買えば早いんですが…ハスラーにお金を使っちゃったので、ベベルのMHR用を手に入れました。

さらに
以前から懸案であったミラーもウロウロ…

イメージ 4

これは西大寺のバイク屋さんが手作りした物。

イメージ 5

苦労の跡が偲ばれます。
出来れば左右同じミラーにして、ハンドルエンドミラーを外したいところ…

イメージ 6

シュペーリア?だかなんだか…似たミラーがあったので手に入れました。


加工用に

イメージ 7

イメージ 8

ドリルとステーを用意して…

イメージ 9

ビビりながら穴空けて取り付けたら…長い…
仕方なく

イメージ 10

ハンドリューターで、これまたビビりながら…

イメージ 11

ギザギザにカットして…(>_<)

ミラーもネジ・タップ切って!溶接して!

イメージ 12

苦労の跡が偲ばれます。(笑)


ようやく取り付け!

イメージ 13

イメージ 14


久しぶりにマーニ乗って来ます。

開く コメント(8)

イメージ 1

寒さに❄お手上げ!(>_<)
そんな毎日ですが…立春も過ぎて日差しに力強さを感じ取れるようになって来ました。


ハスラー90もいよいよトラブルのトンネルから抜け出せそうな感じです。

イメージ 2

新品部品が届きました。
フロントフォークのオイルシールにダストカバー
コンタクトブレーカーにコンデンサー!
さらに
店長さんの親切でクラッチワイヤー・ブレーキワイヤーも注文してたらしい…
(笑)
にしても…今回本当にスズキを見直しましたよ。
40年も前のハスラーでも新品部品がまだまだまだ出るんですね。
ヤフオクの高い中古を買ってる場合じゃないです。

イメージ 3

イメージ 4


外装も塗れる部品は取り外して缶スプレーで塗ってみました。
人生初のプラサフ!(笑)
寒い時期に屋外での塗装はやらない方が良いっすね。難易度が高いッス。

イメージ 5

イメージ 6

もはやガラス屋なのか?
何を目指しているのか分からない状態です。(>_<)

イメージ 7

フロントフォークのオイルも交換!
116.5±5CCだったかな?たしか。

イメージ 8

磨けるところは磨いて…

もう一本のマフラーも焼いて!
耐熱ブラック!

イメージ 9

メッキ部品はどうしようも無いっすね。
古い型の方が手が込んでます。

現在…まぁこんな感じになってます。

イメージ 10

イメージ 11


エンジンの不調ですが…
コンタクトブレーカーとコンデンサーを交換したらピタリと治りました。
何故治ったのか……全く分かりません!
(>_<)

暖かくなったらしまなみ海道へ行ってみたいと思います。


追記
エンジントラブルについて。
症状
5キロくらいまでなら問題なし!
それ以上走るとエンジンの不整脈発生!
エンジンが吹けなくなる。
その時点でライトを点けると不整脈が酷くなりバックファイア!失火!
もっと走るとライトを点けた時点で失火!
それでもライトを消せばアイドリングはするし、プラグは白く無くまあまあの焼け具合。
最初からライトを点けると1.5キロくらいで症状が発生!
まぁ…こんな感じでした。

以前…BMもダックスもエンジンが温まると不整脈が出ていて、どちらもコンデンサーを交換したら治った経験がありました。なのでハスラーもコンデンサーが怪しいと思ってました。
しかし…ライトスイッチは???
謎のままなのでまた再発するやもしれませんね。
どなたか電気に詳しい方…原因の推測が出来るようでしたら是非!教えてくださいませ。m(_ _)m

開く コメント(12)

大寒過ぎの1月だというのに3月中旬並みの気温です。紅梅白梅が咲いて…杉まで花粉スタンバイ状態です。
週末からは寒くなるらしいけど…
皆さん…体調を崩さないようにお気を付けください。
うちは娘…息子と続いてA型インフルにかかってます。

さてさて
ハスラー90ですが…
スペアの部品を磨いてストックしていってます。
2サイクルオイルでドロドロのマフラーをバラしてみました。

イメージ 1

消音用のグラスウールもドロドロです。

調べてみると… 2サイクルオイルは200度辺りから揮発して、350度辺りで燃焼するらしいです。
ちなみにエンジンオイルは85度を超えない方が良いらしく、100度を超える使用はおススメ出来ないそうです。
空冷フルカウルのドカなんかは夏は厳しそうですね。

イメージ 2

ガラスを徐冷する窯の中の温度は通常作業時には550度!まで上げます。
中の空間も広いので、マフラーごと窯の中に入れて蒸し焼きにしてみました。

イメージ 3

イメージ 4

白い煙も400度くらいまでで、3時間で500度まで上げて終了!

イメージ 5

オイルの燃えカスが沢山出ました。

イメージ 10

春になったら耐熱ブラックを塗ってストックしておきましょう。
メッキパーツは…とりあえず目をつぶって…(笑)

他のパーツも

イメージ 6

リアフェンダー!
シルバーで塗ってみる予定。

イメージ 7

ホイールもタイヤを外して

イメージ 8

とりあえず磨ける所は磨いて…

だがしかし…


あれ?
ドラムブレーキの径が違う!
!(◎_◎;)

年式の新しいのは125と共通部品なのか?
ドラムブレーキの径が大きくなってました。残念。

イメージ 9

インナーチューブは移植予定。
これもサビ有りですが…まぁ良しとしときましょう。

あとはポイントとコンデンサー待ちです。
ぼちぼち行きましょう。

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

2019年

さてさて
2019年も始まりました。
ウチの娘もインフルエンザA型になってますが…皆さん…体調に気を付けて!
今年も元気にバイクを楽しみましょう。

今日から窯に火を入れました。

イメージ 1

さっそく窯の前で火の守りをしながらスペアのハスラーをバラしました。
使えるパーツは取っといて…ホイール・フレームは廃棄でしょうかね。
明日にはエンジンも降ろしときましょう。

現在….ハスラーは試乗を繰り返しています。
徐々に調子が出つつあるのですが…
エンジンが温まってからヘッドライトをONにするとエンジンが失火!と…何とも悩ましい泥沼にはまっております。

イメージ 2

2日間で4回!路上で立ち往生!
少し待ってると…何事もなかったかの様に復活を繰り返しています。

ヘッドライトのバルブが白内障みたいになってるので交換しないと…
ポイントとコンデンサーも怪しいので交換予定ですが…新品が出るのか?

まぁ…ハスラーはぼちぼちやるとして…
本職のお仕事!頑張らないと!ですね。


それでは皆さま
また今年も宜しくお願い致します。


1月17日追記

イメージ 3

やっぱり今年は暖冬です!
紅梅が咲いてました。

イメージ 4

イメージ 5

昨年夏の大雨被害も手付かず!
神戸淡路の震災の日ですね。
今年は天災が無い事を祈るのみであります。
m(_ _)m

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

2号参上!じゃないよ!

2号参上!

イメージ 1



じゃなくて…スペア!部品取り車!

イメージ 2



つまり….ニコイチ!(笑)

既にタンクとサイドカバーは使っております。
昨日…タイヤ交換していたらスピードメーターのワイヤーが破損!
…….もう車体ごとください!ってもらって来ました。

イメージ 3

走行距離も2万行ってない…
75年式の7型で最終型らしい…

もったいないけど…

最初に来た74年式6型ハスラーの方が保存状態が良かったのでそちらを優先!


本日

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

前後タイヤ
前後スプロケット
チェーン
左右ミラー
エアフィルター
プラグ
ドラムブレーキの清掃
2サイクルオイル交換
ギアオイル交換
ここまでやりました。
74年式なんですが…スズキさんから部品が出る!!(◎_◎;)
さすが!スズキさん!
ミラーなんて一個864円!(笑)


フロントホークのインナーチューブ・オイルシール・ダストカバーの交換はぼちぼちと。先ずはスペアから部品を取り外してから考えましょう。



追記
エアフィルターには 2サイクルオイルを染み込ませてから使うべし!ってバイク屋の店長さんが言うのでやってみたら…

今まで吹けの良かったエンジンが絶不調!
(笑)
プラグを見てみると

イメージ 7

新品のプラグが真っ黒け!>_<

急きょエアフィルターをガソリンで洗って陰干し!事なきを得ました。

一速での吹け上がりがもたつく時がたまにあるのでもう少し乗り込んで調整しないとですね。

しかし
カタログハンターさんからのカタログ情報によれば….
性能曲線上は100出るらしい……

うむ〜

まだまだ先は長い…

それよりも本当に息子が乗るのか?
そこが一番の気がかり….(笑)

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事