だらだらしゃべらせて。

2017.11.12 いびがわマラソン出走!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

冬用サイクルジャージ

毎年、真冬のこの時期は寒さに負けて、ジテツウ以外のサイクリングを
一切やらなくなってしまいます。
 
まあ、毎年そんな言い訳をしていたのですが、
今年は違います。
なんと冬用のサイクルジャージを買ってしまいました。
 
イメージ 1


冬用のサイクルジャージは結構な値段のするものですが、
これは楽天ショップで、たったの5,950円。
同じお店でこれまた激安のパンツ4,400円も購入して合計10,350円で上下が買えてしまいました。
 
購入したお店は「サイクリングパートナー」さん
しかも、あす楽対応です。今日買えば、土曜日のサイクリングに間に合いますよ!!
 
実際の使用感はまたレポートします

新年の初ジテツウ

うちの会社では、4日が出勤日。
と言うことで、4日は今年初のジテツウでした。
しかし、キーンと寒い中のジテツウは辛いのと同時に、身が引き締まりますね。

イメージ 1


ジテツウも、今年で6年目。
今年も一年、事故の無いよう過ごせますように!

暑さに負けて車でGo!

 
 
さて、日曜日。
早めに自転車に乗ってしまおうと、朝6時に外にでると、
既にジリジリと肌に刺すような陽射し。
 
「これはいかん・・・」と完全にあきらめモード。
家の中でまったりとすごすことに。
 
とはいっても、午後になれば暇をもてあましたかみさんが
「どこかにいこ〜」と騒ぎ始めた。
 
仕方なく、車に乗り込み、小牧のヤオカネさんへ訪問。
 
イメージ 1
 
ヤオカネさんは、フルーツ専門店ですが、
お店の中にイートインコーナーがあり、パフェやフラッペなどを
食べさせてくれます。

イメージ 2

早速、目に付いたのがこの桃。
旬な果物で、おいしそう。やっぱり小牧といえば、桃でしょう!!
ということで、イートインコーナーでオーダー!
(といっても、かなり混んでいて席に着くまでに1時間ほどかかりましたが。)
 
桃フラッペ(500円)
 
イメージ 3
 
ふわふわの氷と、その上で冷たく冷えた桃がとてもおいしー!!
かみさんが頼んだのは、こちら。
 
桃パフェ(800円)
イメージ 4
桃がフンダンに使われていて、
これもおいしそう。
一切れつまみ食いをすると、甘いのに、桃の実が軟らかくなっていない。
ボリュームもかなりあって、これひとつでお腹いっぱいになったようです。
 
季節ごとにいろいろな楽しみがありそうで、
また着たくなりました。
 
<ヤオカネ>
愛知県小牧市小牧3−182

ウナギライド

「ウナギライド」とは、ウナギに乗ることではありませんので。あしからず。
 
7/29にワイズロードさんで開催されたグルメライド。
この企画、毎月一回、自転車で何かを食べに行くということですが、
今月は土用の丑の日も近いということもあり、ウナギを食べに行くことになりました。
目的地は、瀬戸市深川神社そばの田代さん。
 
朝9時にワイズロードを出発。早い時間のため、
それほど気温もあがってなく、自転車でも走りやすい!
途中休憩したコンビニで、「あと半分ぐらいですよ」と
話をきき、テンションMAX
 
と、そこからが大変でした・・・・
時間が経つにつれて、徐々に上がる気温。
心拍計を確認すると、平地でも坂を登っているような心拍数です。
加えて、坂登りがやってきます。
170を超える心拍数で、ケイデンスも60程度。
走っていると東谷山フルーツパークを通りすぎました。
東谷山って、どこだったっけ?なんて考えていたら、
一緒に走っていた人たちから千切れてしまい、一人孤独旅。
半ばやけになり、一人で自販機で休憩してからゆっくりと登っていくと、
途中でワイズロードさん、待っててくれました。
(あー、もっと早く登るんだったw)
 
そんなこんなで、何とか目的地まで到着!
店内は4人席が3つと、カウンターに2席。
外から注文だけして、出来上がったら店の中に呼ばれる感じです。
 
事前にワイズロードさんから予約を入れてあったようで、
案外早く着席できました。
でてきたウナギは!!
 
イメージ 1
 
肉厚でパリっとした食感!
やっぱり吉○家のウナギとはちがうなぁ〜と感心しながら食べること数分。
あっという間に完食です。
 
食べ終わって外に出ると、
おかみさんが、看板をかけていました。
イメージ 2
 
なんと、11時30分開店で、13時には終了〜!!
食べれてよかったぁ〜
 
参加者の皆さん、食べ終わったところで帰路に。
腹いっぱいになって、体が動かないのに、
また坂を登るのかと覚悟をしていたところ、
瀬戸街道をひた走ることに。
車どおりはあるものの、平坦な道が続くので基本的に楽です。
が、ワイズロードのトレインは常に30Km以上。
満腹状態と、気温でまったく着いていくことができない状況。
 
しかしながら、何とか矢田川との合流点まで
この列車にのり、そこからは再び一人旅。
途中、突然の雷雨のため、小一時間程度、橋の下で雨宿りなぞしながら、
15時頃にやっと自宅へ到着。

イメージ 3

帰ってからまずしたことは、
自宅近くでおいしいウナギ屋がないのかを探すことでした。
 

SP EXTREMES

先日注文をしたミキのSP EXTREMES。
2週間ほど経過し、やっと納品。
格好いいメガネケースもつけてもらいました。
 
イメージ 1
レンズは調光レンズで、紫外線量によって色が変わるとか。
まあ、外から表情が見えないようになっていた方がよかったのですが・・・。
 
で、実際に装着して、サンデーライド参加してきました。
自分では、これをかけて自転車に乗っている様子がわからないので、
格好はよくわかりませんでしたが・・・。
 
でも、途中の下り坂で真価を発揮。
今まで普通のメガネだと、メガネの両側の空いている場所から、
風がはいり、涙がでて前が見えない状況になったのですが、
これは風が入りにくい!とても快適でした。
 
薄いレンズが買えなかったので、ちょっと重い気がしますが、
今までよりも断然楽になりました。
少なくとも値段の価値はあると思います。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事