北の大地のグルグルうずまき

http://kaseki-daizin.jimdo.com/ ←HPです。ちょくちょく更新しています。

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが… あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願い致します 今年はどんな化石と出会えるのでしょう…♪ 2018年の間にはどんな所に行っていたのか思い返すと、 淡路、東北、淡路、北海道、北海道、北海道… 例年と違わず、アンモ産地ばかりでした。 ひょんなことで見つけたマンテリ、これが昨年一番うれしかったように思います。 見つけた時点で住房の一部がなくなっていました。気室が残っているうちに救出できたのが、せめてもの救いです。 牛「これ(大ノジュール)割る?」 大「いいの?テシオとか出ても知らんよ〜笑」 という会話の後、本当に出たテシオ(と割った時は思っていた。帰ってから見返すと、どうやらウラカワっぽい) バイソンすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

久々のチューロニアン!

2016/11/7(月) 午後 11:34

崖下にゴロンと転がっていた良いノジュール♪ ポコポコ叩くと簡単に割れて、中から中くらいの良さげなアンモが! 肋が特徴的ですね。 保存はすこぶる良好。こういう質の石はクリーニングしててもストレスがありません。 それなりに時間をかけて、殻を飛ばさないように(A氏の顔を思い浮かべながら…笑)へそまで出しました ...すべて表示すべて表示

コニアシアンのG・デンセ

2016/10/3(月) 午後 10:29

昨年の夏巡検のことです。 いかにも蝦夷層群といった露頭ですね。 その下に… ノジュールの隅にギザギザした肋が見えました。 これは大き目のデンセですね (^^)/ いいサイズです! ゴードリのことですから、クリーニングはらくらく♪ 本当はちゃんと殻つきにするつもりでした ...すべて表示すべて表示

某Aさん、ryoheiさんの圧力がすごいので、いい加減このあたりで生存報告もかねて更新します…笑 今は亡きアイノセラスの聖地… 2014年、多くの方のご厚意で、かの有名なアイノセラスノジュールを採集することができました。 しかしクリーニングの大変さは道内イチと言われるほど。そんなこともあって、この2年間寝かしてありました。 ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

化石の遊歩道

久し振りのビーチコ

三笠市立博物館・三笠市立博物館ボランティアの会共催による企画展第7弾 「北海道のアンモナイト セノマニアン展」 絶賛開催中です。 ...

アルビアンのブログ2

アルビアンのブログ 完結編 

   皆さん ヤフーブログに関しまして 今年の12月でサービス  終了になる様です。  他のブログへの移行など考えておりましたが〜今回の記事を...


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事