北の大地のグルグルうずまき

http://kaseki-daizin.jimdo.com/ ←HPです。ちょくちょく更新しています。

化石人生の出発点へ…!

先日、個人的大スターのアンモ研究者の方と研究(アンモ関連…!)に関するアドバイスを頂いてきました。 ご多忙の中、いろいろなお話を聞かせていただきました。中でも印象に強く残っているのは、美しいルートマップや柱状図の数々…。地質の研究室出身でありながら、恥ずかしくも、フィールド調査技術には自信がありません。目指すべき目標ができました。 さらに、私の研究に関する標本や、研究室内に置かれたビックリ標本の数々を見せていただきました。論文化されるのがとても楽しみ…! そして自分もアンモナイト研究に携われているのが、本当にうれしく感じます (^o^) 早くここで紹介できるようにガンバリマス…! 私がアンモ大好き人間になるよりも、さらに4、5年前、ある一冊の本と運命的な出会いをしました。 それがコレ。小学館の図鑑すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

久々のチューロニアン!

2016/11/7(月) 午後 11:34

崖下にゴロンと転がっていた良いノジュール♪ ポコポコ叩くと簡単に割れて、中から中くらいの良さげなアンモが! 肋が特徴的ですね。 保存はすこぶる良好。こういう質の石はクリーニングしててもストレスがありません。 それなりに時間をかけて、殻を飛ばさないように(A氏の顔を思い浮かべながら…笑)へそまで出しました ...すべて表示すべて表示

コニアシアンのG・デンセ

2016/10/3(月) 午後 10:29

昨年の夏巡検のことです。 いかにも蝦夷層群といった露頭ですね。 その下に… ノジュールの隅にギザギザした肋が見えました。 これは大き目のデンセですね (^^)/ いいサイズです! ゴードリのことですから、クリーニングはらくらく♪ 本当はちゃんと殻つきにするつもりでした ...すべて表示すべて表示

某Aさん、ryoheiさんの圧力がすごいので、いい加減このあたりで生存報告もかねて更新します…笑 今は亡きアイノセラスの聖地… 2014年、多くの方のご厚意で、かの有名なアイノセラスノジュールを採集することができました。 しかしクリーニングの大変さは道内イチと言われるほど。そんなこともあって、この2年間寝かしてありました。 ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

化石の遊歩道

すっかり涼しくなりました

古潭海岸の夕日 とても暑い日で日が暮れるまで車の中で涼んでいました。 星の写真と対岸の花火(小樽)を撮影しようと...

アルビアンのブログ2

北海道地震

         北海道を強い地震が襲って間もなく一週間      全道民が停電を体験し 今もなお辛い生活の      方々も多い事が事実です...


.


みんなの更新記事