The Sam's Room

ワタクシ的嗜好の独断と偏見のページ

全体表示

[ リスト ]

今、地方は疲弊している…。



地方の時代、って言われたのはいつだったかなぁ???

でも、
いつまで待っても…

地方の時代はやってこない。
マッテルケド…


地方の時代…


1970年代、地域主義を謳ったをスローガンで中央集権や都市一極集中への反論だった。
1980年代、地方の時代の進展は無く、格差は拡大して『地方試練の時代』とも言われた。
1990年代、バブル崩壊後、地方には公共投資も行われ、『地域らしさ』も注目を浴びた。
2000年代、やはり東京一局集中がとまらず、今や日本人の10人に1人がお江戸に住む。


そんなこんなの『お江戸ひとり勝ちニッポン』。

そんなニッポン、


『極点社会』とも呼ばれ、
地方は高齢者ばかりで、若者が都市に流れ地方存亡の危機となる。

その結果、大都市は人が集中し、
最終的には国全体が縮小していくという『いびつ』いびつな社会が「極点社会」。


そんなこんなで、
地方は人口が激減し、
仕事も経済も人も無くなるばかり。




2014年、『増田レポート』なるモノが発表されました。
それは、『2040年だでに、日本の市町村の約50%にあたる896が消滅する』という衝撃的なもの。
モチロン、コレは自治体が消えてなくなると言うコトでは無く、
人口が激減して市町村の機能が果たせなくなると言うこと。

要するに、地方の学校や保育所や幼稚園、病院などの施設や
道路や公共サービスが出来なくなってしまい快適に住めなくなる…ということ。


ほな、どうする?




…ちゅうことで、「まち・ひと・しごと創生本部」と言うのが総理大臣肝いりで始まった。
これは急激に進む少子高齢化に対応し、人口問題に歯止めかけるべく施策。
人口の都市集中を食い止め、地方がワークライフバランスを保って、
日本の社会全体を活気あるものにしていく…ということ。


そんなん、言うてもなぁ…

なかなか難しいでぇ。




若者や女性が活躍できる社会

出来るかなぁ????

若者や女性が活躍できる社会
子育ての環境が整った地方を
働き方を変えていく社会実現

難しいけど、せんとアカンことヤな、将来の日本のためにも。


そんなこんなで、

地方で経済が回るシステムの構築が必要。
地方で快適に暮らせるシステム開発が必要。
働き方暮らし方を買えていくことの必要性。


そんなこんなで…

ワタシどももそんな『新たな暮らし』を創設する為のお仕事もやっているのです。

その一環…


マチを変えていく、
そのための布石のヒトツ。


閉鎖された保育所の活用


この場所を使って、若者層の起業を支援しようというプロジェクト。
モチロン、お役所からこの施設を借り受けて…

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3



  これからまだまだ直さなければならないところもいっぱい。


駐車場の整備をせんとアカンし、
お店やシェアオフィスにするには                
改修工事はまだまだ必要。

でも、ここがこの地方の発信基地になれば良いな…

部屋は7室。

ここを若者達が起業する場所とか、
シェアオフィスにしたりとか、
簡易宿泊、シェアルームも視野に入れて。

賃貸募集をかけるんは、そう…、3月頃からかな。


カッコ良い場所にして、
セレクトショップとか、
カフェやタップルームとか、
ワンデスクオフィスとか…

なんかオモロイ場所、となって集まれるトコロとしたい…な。





マエフリとして、
この保育所の『ありがとう保育所、そして未来へ』というようなイベントをしたり、

イメージ 4




みんなでウッドデッキを作るワークショップをしたり、


イメージ 5

イメージ 6




完成したウッドデッキでBBQをしたり

イメージ 7

イメージ 8




そして、みんなで使い道を考えたり…


イメージ 9


そんなこんなで…


この場所を使って地域を、マチをもっと盛り上げていこう!!!!


今はまだまだちっぽけな取り組みだけど、
これからココをベースに面白いことが始まるかも!?

さぁ、どうなる?



結果はわかりません。
やってみないとわからない…


でも、
きっと何か楽しいことや面白いことが出来る…

そう思わなきゃ!!!!


明るい未来のために… ナンチテ



ほな

また


この記事に

閉じる コメント(18)

おはようございます。

我が町も、色々やってるみたいです✌
町を挙げてイベントをしてますよ\(^o^)/

2018/2/12(月) 午前 9:19 青ちゃんぱぱ 返信する

アバター

子どもも少なくなってるし、
地域全体が盛り上がって行けるような企画があれば、
街も活性化しますね♪

2018/2/12(月) 午前 9:35 もとこ 返信する

大阪でも大阪市では人口が増えているのに、大阪府全体では減っているそうで。

2018/2/12(月) 午前 11:31 なんでやねんin関西 返信する

アバター

こんにちは(=^・・^=)

地域の交流は町が盛り上がる第一歩で
いい事ですね〜
私は田舎でも共働きでなかなか交流がない
SASさんは頑張ってね♪

Nice(^_-)-☆

2018/2/12(月) 午後 2:58 あいみ 返信する

顔アイコン

いいなあーうらやましい

企画が素晴らしい

ナイスお届けにやってきました

2018/2/12(月) 午後 7:52 元気が一番・・ヨン爺です 返信する

顔アイコン

保育所が足りないと議会で取り上げられているのに、閉鎖している保育所があることに驚きました。
うちがあるのは決して都会ではなく田舎なのですが、残念ながら保育所が足りていない状況です。
土地と人を繋ぐためには、必要なものがいろいろあり、複雑に絡み合っています。
頑張ってくださいね(*^▽^*)

2018/2/13(火) 午前 0:29 [ ALICA ] 返信する

日本の在り方、首都一極集中、地方の過疎!

イカンと思っても何もしていない自分・・・

SAMさんホントにエライ!!
陰ながら・・・応援だけさせて頂きます・・・

2018/2/13(火) 午後 4:58 じっさっさ 返信する

顔アイコン

> 青ちゃんぱぱさん、どうも!

そうなんですよ、そちらの町は色々やってるみたいです。

うちは役所の腰は重いけど、民間で頑張るってことで…それしかない!

2018/2/13(火) 午後 5:34 SAM 返信する

顔アイコン

> もとこさん、どうも!

そうですねぇ…

全体で盛り上がる、中々ハードルは高いですが。

要するに、子どもが元気でワイワイ言ってるマチがイイんだけどね。
それが難しい昨今ですね。

2018/2/13(火) 午後 5:35 SAM 返信する

顔アイコン

> なんでやねんin関西さん、どうも!

そうなんですよ、結局は都市部に一極集中。

周りはガラガラ…ですね。

2018/2/13(火) 午後 5:36 SAM 返信する

顔アイコン

> あいみさん、どうも!

そうですか…。
中々交流がねぇ…。

まぁ、それってホントに難しいことなんです。
ほしい交流と、要らない交流もあるし…。
難しいなぁ。

2018/2/13(火) 午後 5:37 SAM 返信する

顔アイコン

> ヨン爺さん、どうも!

企画は中々良いのですが、実施に移すとなるとすごく大変です。

でも、やるっきゃない!

ないす、サンキュウです。

2018/2/13(火) 午後 5:38 SAM 返信する

顔アイコン

> ALICAさん、どうも!

実はこの保育所は新しくて大きなものにして別の処に移転したのです。

保育所は山間部では足りてますが、この付近では保育希望が増える一方。

この格差が大きな問題ですね。ま、色々難しいのがまちづくりです。
…よねぇ。

2018/2/13(火) 午後 5:40 SAM 返信する

顔アイコン

> じっさっささん、どうも!

今の日本、10人に1人がお江戸。これは大きな問題ですね。
一極集中って良いようで課題山積。

政府も本気で取り組まないとならない問題ですけど。
そして地方自治体も本気になってもらわないと行けませんね。

難しいけどねぇ…、まぁ、ぼちぼちヤルしかないです…。
応援ありがとうございます。

2018/2/13(火) 午後 5:42 SAM 返信する

先日旅先の旅館でお話したおじさんが、最近地元に都心からのiターンやuターンの人が増えてきて、役所には東大、京大、早稲田や慶應出身者が揃っていて活性化してきてるみたいなことを言ってましたよ!やっぱり空き家だったところを有効化活用しているみたいです。
受け皿も充実していればたくさんの人が移住しやすくなりますね。
SAMさんのプロジェクトの今後、これからも楽しみにしています!

2018/2/14(水) 午後 1:11 めぐりん 返信する

人口減を食い止めるためにどこの地方自治体も頑張ってますね。

2018/2/14(水) 午後 10:54 ぽち 返信する

顔アイコン

> めぐりんさん、どうも!

受け皿の充実、コレは大事なことですね。

このプロジェクトもどうなることやら…、まだ未来は見えません。

2018/2/15(木) 午前 6:54 SAM 返信する

顔アイコン

> ぽちさん、どうも!

そうですね、危機感を持っているところはきっと成果が出ます。

危機感を持たないポォ〜ットしているところは…
きっと未来はありません。住民がかわいそうです。

2018/2/15(木) 午前 6:55 SAM 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事