ここから本文です
帰ってきた俺んちのミリタリー部屋
規制を守ったエアガンのブログです。

ショットガン

ショットガン
イメージ 1


上から
マルイM3
   M3
   M3
G&P M870
G&P M870
マルイ M3

この記事に

こんばんはRYOです。

以前製作したハイキャパ プリンの第2弾完成目前。
3.8を更に2,5センチ、短くしたストライク仕様。

ここでもリコイルプラグとそのスペースが最大の問題点。

リーフカットとストライクのラインを合わせたのですが
密かにプチ失敗しています(笑)

イメージ 1

イメージ 2
詳細は後日(^_−)−☆

この記事に

さっきアクセス解析チェックしたら女性44%になってるやないかいー
いつもは糸のようなグラフなのに何があったんだろうか。

エイリアン レジンキット組み立て完了
継ぎ目もエポパテ詰めてサフ吹いてみたけどここで満足感MAX
イメージ 1

イメージ 2

この記事に

休日の暇つぶし

こんばんはRYOです。

休みですが容赦なく目のドン痛で落ち込んでますー
この症状は他人にどう伝えていいか難しいですね
腫れとかは見慣れてくるし圧迫とかは本人しかわからないし
これでは医者も判断大変かも (^_^;)
でもせっかくの休日、コロがってばかりいれれません

気晴らしになるかもと思いガレージキットの組み立てに
とりかかりますかー
もう10年以上も放置している代物
竹谷隆之さんのエイリアンレジンキットです、説明するまでも
なく有名な方ですよね( ^ω^ )

エイリアンパイルとかアレンジした攻撃的なキットは
もはや神というべき造形です。
そのなかでも今回のものはニューエイリアン!
キットの詳細は不明です、以前に剥離剤を落として保管していたので
真鍮線などで補強しながら組んでいくのみです。
イメージ 1
ここまで組んで目が限界になり一休みしますー

あとnozoponさんから木製品のメンテについて質問されたので
参考のために書いてみます。
実はRYOも木製品は素人で詳しくはわかりませんが
このジャンルの塗装は本当に奥深く多種様々な製品が売っています
何が自分の理想に近いのかやってみないと全然わかりません。
それでも使ってみていいな〜なんて思ったものは2点
イメージ 2

BRIWAXこれは自然な感じに仕上がるWAXです、
ニスや塗装系ではなく艶を出したり馴染ませたり
着色も薄く何度も長年使っていい味がでる!ような感覚かな?
高いのとウエスが発火するらしいので処分は注意が必要(滅多にないよね)

隣はTur-Oilです、これは手っ取り早く色つけできます
コーテングしてしまうような感じかな〜
乾くまでベタつくしムラになりやすく使い勝手はよくないかな
ギターなどの仕上げに色つけしてる記事を見ました(^ν^)

この2点を使い分けしているのですが
最近RYOがやってる方法
ワックを1年ぐらい使い最後にオイルでコーテング
これをすると↓
イメージ 3
M3ソードオフ
なかなかいい味ですねo(^_-)O


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事