ここから本文です
帰ってきた俺んちのミリタリー部屋
規制を守ったエアガンのブログです。

書庫M92F アンブレラカスタム

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

こんばんはRYOです。

昨日のグリップショックから丸1日たちました
こうして記事にしているということは立ち直ったと言っても
問題無いと思います、これも皆さまの励ましあってこその
復活だと思います(ケンシロウ並みの回復?)

それでは今日やったことです。
仕事を早めに切り上げレンジ工房に直行
反対側のセレイションを入れてみます。
前回は寸法出しのマスキングが邪魔をして幅が見え難い
固定のセンターが出ていなかったなどなど・・・
その反省点も含めやりきりました!
イメージ 1
どうですか〜
少し上達したと思いません?
(表面処理はしていませんが)

次は問題のグリップ
ノーマルのM92Fから位置を決めます。
透明プラ板をグリップサイズに切ります
上下のネジ穴に合わせて穴を空けて固定します
いい位置にメダリオンを置いてセンター出をします。
センターが決まったらキャロムグリップをはめてネジを
締め込みます(画像を撮る元気はなかったです)
センターの穴から細いドリルをいれて中心の穴を空けます
あとはそこに座グリカッターを押し付け彫り込みます。
イメージ 2
こち側は問題ありません♪
後日ヒートボンドで固定します。
イメージ 3
上見て見て

ガリガリーーーーーーー痕

これでもクレオンごしごししたり
マイクロコンパウンドかけたりしたの(泣)

木製などでは何とかなるけど
このつるつるパールは難しいとおもぶー 

そんなハプニングも有りましたが
外装加工はおおむね完了。
イメージ 4

イメージ 5
今度は刻印外注!
表面処理
塗装(シルバー)

こんな感じでやってきます〜

結構かっこいいんでない?

こんばんはRYOです。

今日グリップ届きました
早速メダリオンを埋め込んだ訳ですが
失敗してもうた・・・


キャロムのブラックパールグリップが(泣)
あんなにもポイント貯めて買ったのにーーーーーーーー

座グリドリル刃を電動工具に接続して(木用です)
透明プラバンで寸法はかってからいざ勝負!

もちろんボール盤なんてお堕落なものは有りません
手動オンリーです(汗)


ウイ〜ン ウイ〜ン

いい感じ♪

木用ですが樹脂グリップなので問題ナッシング←死語

やべー切り粉で何ミリ彫ったか見えん
ドリルの回転遅い、充電しなくては〜なんて
よそ見をした瞬間ガーってはみ出した・・・

もうショックで画像はアップする気にならない
心が落ち着くまで(泣)

このつるつるパールグリップは修正きかなそうです
とりあえず黒のクレオンで埋めてみる埋めてみる 埋めてみる ・・・


こんばんはRYOです。

M40A3がほしいためコレクションを大量にドナドナさせる予定です
先日はアンブレラリボルバー サムライエッジパーツ
A&K SR25  ソーコムMK23と旅だって行きました〜(涙)
新しい主人のもとで幸せになってほしいものです。

次はDBOY SCAR    M203  AW338など予定

では、M92F アンブレラカスタムの続報です。
知り合いのレンジ工房でフライス盤を少し借りました〜
初めて自分で加工してみましたが中々難しいものです
イメージ 1
少し幅が細かったのですが大満足
慣れればもう少しうまくなると思います^0^
(今日は片側だけです)
でも近くで見ると彫りの深さが後半に行くと深い!
素材の平面が出ていなかったり固定に角度が付いていたなど
反省点はまだまだあります。
多少平面処理して塗装したらもっと目立たなくなると思います。
(反対側失敗しないか心配です)
イメージ 2
ワンポイント入れただけで雰囲気が変わりました。
イメージ 3
明日はグリップ届くのでメダリオン埋め込む予定。
イメージ 4
続きはまた。

こんばんはRYOです。
アレスのM40A3がほしいーーーーーっ

前回から制作しているアンブレラカスタムは皆さんどう思いますか?

バランスが悪いと言う意見やマウントが・・・
なんてコメントもいただきました(泣)
確かに好みが分かれる変わった形になっております
しかし普通のノーマルフレームにビーバーティル
それはそれで良いとは思うのですがサムライエッジでも
やっており平凡だと思いました、M92のカスタムは
市販品を使うとみな同じような形になってしまいます
(サムライエッジベースでも結局は同じような)
それでインパクトのある巨大な92をと思いこの形に決めました。
リアサイトは最後まで迷いボーマーサイトにしましたが
これが曲者でシルエットがどうしても崩れます
今でもたまにノーマルに戻そうか迷っています^0^

そんなさい先の悪い92ですが〜
今日はグリップ加工や刻印外注が進まないので
セフティレバーをコシコシしてみました^0^

イメージ 1
かなり削りました
ノーマルをお持ちの方比べてみて下さい。
イメージ 2
こっち側も卓上サンダーで大まかに削りまたコシコシ(笑)
イメージ 3
う〜ん
ブルーイングしました^0^
オイルテカテカです!

スライドの形状に合わせてます、こちの方が違和感ないです
なにせノーマルベレッタ系は美しいラインの割には小物パーツの
センスが悪いのです(爆)

近日マズルマウントにセレイションを入れようかと思います
知り合いのレンジにフライス盤が有るので削ってもらう予定です。

今日はこの辺で
また進展したら報告します。

追加
色々な意見感謝しています、やっぱ自己流カスタムの幅は無限です
コメ頂いたかたも全然中傷ではござあいません、大切な
ブログ友です(まぎらわしい書き方ですみませんでした)
他にもこうしたらとかここが変とか有りましたら
ご指導お願いいたします、今後の参考になりますので^0^

こんばんはRYOです。

リアサイト変更しました。
WA純正ボーマーサイトを分解します
全体のエッジを落として上部をくり抜きます
リアの可動部分を整形して上部の溝にはめ込みます
イメージ 1
これで上部も可動します!
イメージ 2
汚いですがこれから仕上げます^0^
細かい作業でクタクタです〜


イメージ 3
リアの照準を合わせる所を上部に持って行ったの
お尻が丸見えです(笑)
イメージ 4
軽くブルーンングしました。
イメージ 5
お尻もABS板でフタをして隠します。
イメージ 6
これで少しコンパクトになりました
ボブチャウ風です!

でもまだでかいな〜
イメージ 7
リアサイト後方を更に小型化(わかりにくい)
イメージ 8

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事