ここから本文です
なんだかなあ・・・
おっ、おっ、おじさんはね・・・おじさん通りこしてほぼじいさん、とほほ

書庫全体表示

デカバラ

イメージ 1

                                              ・
古い時計です。
だいたいおいらと同い歳くらい。

あの有名なロレックスが創業したのが1910年位。
当時から物は良いがお値段も良いということで
創業者ハンス・ウィルスドルフが期待したほど売る上げを伸ばせなかった。
そこでディフュージョンラインということで高級時計でありながら
やや低価格の時計で売り上げを伸ばそうとTUDOR(チュードル)社を発足した。
バラの紋章はイングランドの名門貴族「チューダー家」の家紋にちなんだもの。

写真の時計は1960年代に大量に作られた「チュードル・オイスターデイト」。
通称「デカバラチュウ」。(大きなバラのマークのチュードル)
バラの紋章がプリントでなく立体感がある金属の打ち抜きで作られており、
なかなかまぬけでかわいらしい。
12時のとこについてるやつ、バラなんですよ!!
1950年代までのモデルはこのバラが小さかったのでこちらは「チビバラチュウ」。
アンテーク時計のブームと重なってけっこう有名になりました。

ケースと竜頭がロレックス社製なんですは、機械は違う。
ロレックスゆずりでかなり頑丈ですから整備さえしてあげれば一生もんです。
黒ダイアルが人気なんですがシルバーダイアルもなかなかどーして悪くない。

おいらはこの時計がたいそう気に入り20年近く前から持ってたし
友人知人にもかなり勧めていた。
かってはかなり安く手に入ったんです。
神戸の三宮高架下とかロンドンの蚤の市とか・・・・
今だとヤフオクでわざと壊れたやつを安く買って後から直したり。
 (時計屋さんで直ります。ナンセ頑丈なんで)

現在では東京のショップあたり行くとけっこうな値段してますが
ロレックスなんかに比べればまだまだ安い安い。

おいらはかっては長年お世話になった方がリタイヤされるとき、
友人が結婚するとき、後輩が選挙で当選したときなどに記念に贈りました。
ひとりではちょっとしんどいけど、2・3人で贈るとちょうど良い感じ。
そんな値段でした。10年以上前に贈った時計を今でも腕にはめていただいてると
すごい幸福な気分になります。
もちろんチュードル社は現在もありますが1970年代にこの愛すべき
おまぬけバラマークは残念ながらなくなってしまいました。

個人的にはデイト機能無しの手巻きモデルがお勧め。
ケースの直径が33mmですのでちょっとおしゃれな革ベルトをすれば
女性がはめてもすごくかっこいいと思うのですが・・・
彼女に1本いかがですか、××くん。



                                            ・
 

この記事に

  • はじめまして、訪問者履歴から来ました!ご訪問ありがとうございます。デカバラ可愛いですね!!たまりません!

    gei*oua*a

    2008/9/12(金) 午前 10:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ありがとうございます!!

    狼少年

    2008/9/12(金) 午後 2:52

    返信する
  • 顔アイコン

    おりの時計といっしょや。

    イズチン

    2008/11/15(土) 午後 11:44

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめましてこの度、知人の委託でアンティークチュードルを沢山、なんと1円スタート最低価格なしの売切りでヤフーオークションに出品しております。
    良ければご覧下さい。
    http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/jirugisa

    [ jir*g*sa ]

    2008/11/23(日) 午後 11:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事