ここから本文です
長良人(ながらびと)の部屋
相棒のバイクにまたがって、まだ見ぬ風景を求めて走ります♪

書庫全体表示

・・・続きです。
 
四国周遊の旅2日目(6/5)は、香川・金刀比羅宮(こんぴらさん)を後にし、
バスは高松高速道から松山高速道を西に走って、愛媛県へ・・・。
 
愛媛県小松町の「錦鯉の公園りんりんパーク」で昼食。
食べたのは、鯛しゃぶ御膳・・・初食、美味しく頂きました。
イメージ 1
 
 
イメージ 12
 
 
裏庭に錦鯉庭園が造られている。
幼児がジイちゃんと一緒に餌やりしていたところをゲット!
食欲旺盛なメタボな錦鯉に唖然とする(´・ω・`)
イメージ 18
イメージ 19
 
 
次に向ったのは、同県の今治市朝倉に在る 「タオル美術館」
今治と言えば “タオル”の町。
正式な名前は、タオル美術館ICHIHIRO(いちひろ)、タオルを取り扱う日本の美術館とのこと。
 
5階建て、一見するとホテルの様な外観。
早速、入館料\500払って、館内の有料施設を拝見することにした。
イメージ 20
 
 
可愛げな顔で出迎えてくれたのは、
2012ゆるキャラグランプリ王者 「バリィ」ちゃん。
イメージ 21
ハンバーグなどのオブジェ材は綿で作られている。
イメージ 22
 
 
タオルの製造工程が設置されている。綿花から糸になるまでの紡績工程に、タオルの製織工程を実際の機械を使用して展示している。
デモでなく、実際に従業員が機械を扱って、タオル加工を制御していたのには驚いた。
イメージ 23
 
イメージ 24イメージ 2
 
 
ムーミンの世界展たるものも数多く展示。
ジイが見ても微笑ましい童画の世界を垣間見た。
 綿で作られているから温かみが伝わって来る。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
通路や壁際には、タオルアートが所狭しと展示している。 更にゴミ一つない清楚感も漂っている。
イメージ 6
イメージ 7
 
イメージ 8イメージ 9
 
 
下の階に下りて見ると、 人形作家の福田朝子さんの作品も展示。
イメージ 10
 
イメージ 11
イメージ 13
 
 
最後は売店、タオルグッズを見て周り、値段が一桁多いのに驚くも
チョットした物を土産として買った。
イメージ 14
イメージ 15
 
最後は、大きな洋風な景観が広がる庭園を散策した。
イメージ 16
 
 
イメージ 17
 
最初入館する前は大したことないと気が乗らなかった。・・・が、中に入って見たら〜見るもの次から次へと感動の連続だった。
 “百聞は一見に如かず” とはこの事でした(笑)
 
・・・続く。
 
  タオル美術館
  所在地:愛媛県今治市朝倉上甲2930

詳しい地図で見る

この記事に

  • タオルと言えば 今治ですね。
    今や世界中にファンがいるらいしですね。
    芸術的なタオルもすごいです。
    バリィさんやムーミンにも会えて良かったですね。
    一桁違うタオルって千円単位?それとも 1万? ナイス!

    きらり

    2013/6/13(木) 午後 8:07

    返信する
  • 「今治と言えば “タオル”の町」とは知りませんでした(^^;
    バイクで行くとこういうところだと持ち帰るのは難しいでしょうね(かなり嵩張るでしょうから・・)
    でも何かお土産を買って帰るのはさすが「バイク乗り」!
    ナイスです(^^)

    ちかぶ

    2013/6/13(木) 午後 8:51

    返信する
  • 僕も大したことないのでは、と思いましたが
    こりゃぁ、一度行ってみたいですね〜。
    また四国旅行したくなりました

    はぴわん

    2013/6/13(木) 午後 10:14

    返信する
  • 顔アイコン

    今治のタオルの会社の社長様のドキュメンタリーを見て感銘した事がありましたので、とっても興味があります。行って見たい所です。
    見た目だけじゃなく、優れた吸水性が秘策とか・・・。使ってみたいタオルです。高級ホテルではそれが使われているそうですね。
    四国へは2年前の3月に行く予定でした。自分で旅程表も作っていたのですが、東日本大震災で取り止めましたから、是非その旅程表を活かせる事が出来るようにと思っています。
    ブロ友さんにも四国の方がいらっしゃるし行って見たい所です。
    naimasaさん充分に楽しまれたようですね。
    ナイス!

    PAPERMOON 香

    2013/6/14(金) 午前 8:41

    返信する
  • 昨日、このコメントを書いている途中で用事が…今見たら送信されてなかった。改めて…
    世界のタオルの町にふさわしい美術館ですね。見応えがありますね。
    ムーミンも好きだし、作家さんの人形もいいですねぇ。
    タオルアート侮れませんね。いいものを見させていただきました。
    あ、お土産?そんなぁ…ありがとうございます!といただいた気になってます!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    ノー天気バー

    2013/6/14(金) 午後 6:45

    返信する
  • 顔アイコン

    きらりさん、こんばんはです(⌒o⌒)

    聞くと見るのでは大違いでした。タオル生地やそのアート見直しちゃいました^_^
    千円単位で、肌ざわりと色柄が、百貨店やスーパーとは違ってました。 楽しい1時間でしたよ。

    naimasa

    2013/6/14(金) 午後 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    ちかぶさん、こんばんは(⌒o⌒)

    社会勉強に繋がった様で嬉しくなります。
    ブログを通じて、このように観光地を知るチャンスが多くなりお互い有り難いものです。

    naimasa

    2013/6/14(金) 午後 7:05

    返信する
  • 顔アイコン

    はびわんさん、こんばんはです(⌒o⌒)

    入館料\500は、十分すぎるほど価値が有りましたよ。
    一時間では全部見切れず、後1時間欲しいくらいでした。

    naimasa

    2013/6/14(金) 午後 7:09

    返信する
  • 顔アイコン

    香さん、こんばんはです(⌒o⌒)

    せっかく立てた旅程が活かせず残念なことをしましたね。
    タオル美術館って、 “百聞は一見に如かず”おススメなところです〜是非どうぞ!

    naimasa

    2013/6/14(金) 午後 7:18

    返信する
  • 顔アイコン

    天気バーさん、こんばんはです(⌒o⌒)

    アレぇーそうでしたか! 再コメありがとうございます♪
    タオル美術館って、最初は見下していましたが、多種多様な飾り付けやイベント等あって見応えありでした。

    naimasa

    2013/6/14(金) 午後 7:24

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事