ここから本文です
七田チャイルドアカデミー豊橋教室(0歳からの幼児教室)
10月の体験レッスン日は、10月24日(月)、31日(月)です。

書庫めぐみ先生のコーナー

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こども科学電話相談室

毎年、夏休みのささやかな楽しみの一つに、通勤途中に車の中で聞く夏休み科学電話相談室です。
子どもらしい素朴なでもなかなか気付かないような質問をたどたどしく質問して、専門の先生方が分かりやすい言葉で説明してくれるという番組です。
私も子どもの頃、一生懸命聞いていた記憶があります。(その頃は夏休みでなく通年で習い事の送り迎えの時間だったような・・?)
さて、昨日、印象に残った質問は、「せっけんで作ったシャボン玉はどうして丸くなるのですか?」だったと思いますが、先生方は、1年生の子にも分かりやすいように、水がみんなで同じ力で引っ張りっこしているようだからだよ」等と分かりやすく表面張力のしくみを説明されていました。
七田の小学1年生のクラスでの実験の時間に、やはり、表面張力の影響を説明することがあるのですが、次回、このような説明を参考にしてみようと思いました。
今日の質問は、「ぞうの耳はどうして大きいのですか?」でした。
お子さん達の「はーい、わかりました。ありがとうございましたあ。」というほのぼのとした返答に、穏やかな気分になれるひと時でした。

この記事に

開くトラックバック(0)

ミュージカル

先週末、プラットにて、当教室卒業生のお子さんが出演したミュージカルに行って参りました。
中学生であっても、大舞台で歌に踊りに演技を堂々と、主役を演じ、感動のひと時でした。
今後も楽しみにしています!


この記事に

開くトラックバック(0)

読書コース

今年の夏は、何人かの低学年生に読書コースを始めてもらいました。
3・4年生になると、自分でパソコンを起動させて、3.5倍速というとても高速な速さで読んで、さーっと感想文をまとめて書いて、次の小学生のレッスンに備えているという姿になっています!
限られた時間を無駄なく教室で過ごしてもらっています。
速読で文章を読んで、読解力がついて、まとめる力、作文力が向上してきますので、後々、いろんなことに役立ちます。
まずは、意味がとれているかどうかの確認からです。
本を読んで自分の意見をまとめて書き出すというのは、初めは大変だと思います。
ですが、続けていくと、読解力もまとめる力もついてきます。
継続は力なりです。
秋以降も是非コンスタントに継続していきましょうね。
いつか、何年も継続しているお兄さん、お姉さんのように、速読力・読解力・作文力がついていくと思いますよ。
幼稚園生のみなさん、是非、自分で本が読めるようになったら、読書コースを試してみてください。


この記事に

開くトラックバック(0)

サマーレッスン

今年も夏の間、通常レッスンにて4回試してもらえるサマーキャンペーンを行っています。
数々のイベントと併せて、フレッシュな顔ぶれに、普段以上に活気ある教室になってます!
対象は8月末日までのお申込みになります。
幼児コースには入っているけど、七田英語は知らないという方、エンジェルコース(0歳クラス)には興味あるけど、いったいどんなことをするの?と、七田を知らない方などなど、よければ、この機会に是非試してみてくださいね。

この記事に

開くトラックバック(0)

本日、実験教室「紫外線で見る世界」を行いました。
参加した生徒さん達から、楽しかったとコメントしてもらいました。
虹の色は人間は見えるけれど、人間が見えない光があります。
その中で、紫外線を取り上げました。
ブラックライトが紫外線を放射して、蛍光物質に当たると、発光します。そこで、
部屋を暗くして、ブラックライトを当てると紫外線が浮き出て見えます。そういう光の性質を利用した実験でした。
絵を描いて、トリックアートを作って盛り上がりました。
普段使っている洗濯洗剤にブラックライトを当てたり、蛍光塗料に当てたりして光を発するのを見てみました。
そういうことを実験してみて、人間には見えない色があるということを理解してもらえたと思います。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


この記事に

開くトラックバック(0)

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事