散歩のついでにBlog

2月末、ブログ開いたら「Yブログ終了」のお知らせが(´゚д゚`)。皆さん、どうします?

全体表示

[ リスト ]

17年12月中旬 [12月11日(月)〜12月20日(水)]あいの里の季節の景色

 11日。
朝起きると雪が融けるほど気温が上昇。道路はシャーベット状の雪でぐちゃぐちゃ。
この日一日で積雪深が26cmから16cmへと10cm下がりました。
その後15日までうっすら積もったり、融けたりを繰り返し、積雪深は18cm。
ところが16〜18日で最大38cmまで積もる雪が降りました。

 16日土曜までの6日間は上旬より暖かく、その後は再び寒さが戻る10日間でした。
18日の最低気温が-14℃。で家の中まで冷え切りました。

去年は、20日頃には18cmまで雪が融けた後、
22日から23日にかけた大雪でなんと60cmまで増加。
千歳空港や札幌市内に大混乱が起こり、クリスマス後まで混乱が続いたことを思い出します。今年はというと、最高気温がプラスで比較的穏やかなクリスマスイブになりそうですが、週明けには大雪なんて予報もあります。


さて写真は16日お昼過ぎの様子です。
午前中に10cmほど雪が積もった後、青空が広がりました。
イメージ 2

 この日、夜明け前後に10cmほど積雪。積もった後の住宅街の道路です。
積雪は短い靴で歩くなら、車の轍を歩きたいレベルです。

イメージ 3

 いつもの野球場東側歩道。
つい1時間前まで雪が降っていたのに、もう、足跡がついています。
積雪深は未明の18cmが昼前に27cmになっていました。

公園の中も、雪が上がったばかりなのにすでに足跡が残っています。
いつものように一周コースを歩きました。
イメージ 4

 凍らずに残った水面にカモの姿が無く、どこかへ旅立ったかと思いました。
ところが、水面近くを歩き始めると、岸から離れてゆくカモがわんさか!
そのまま、隠れていたら気づかないのに、、、

イメージ 5

 そしてダイサギ。まだ付近に残っていたようです。

イメージ 6

 沼縁の東屋から東側へ向かう道。
踏み分け道以外は歩きたくない深さですね。
ここは、日当たりが悪いのか、雪が吹きだまるためか、
他の歩道より雪が深いように思います。

前の記事で書いた、中央広場に切り開いた道ですが、
イメージ 7

 需要が少ないのかすっかり埋まっていました。
それでも、痕跡は残っているので、

イメージ 8


 もちろん、もう一度ラッセルして道を作ってきました。

イメージ 1


ナナカマドの実。
青空+雪+ナナカマドの赤い実。
結局選んでしまう。
今のあいの里には、これしかない。ってことなのだろう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事