おやじの独り言

一小悪は即日忽ちに身を滅ぼす事は無かれども、その心万事に渉る故小を積んで大となる 沢庵禅師

全体表示

[ リスト ]

日本で聖火リレーが行われるのは来週の土曜日。いよいよ一週間後ですね。
昨日、スタート地点の善光寺が、スタート地点を返上。宗派、宗旨は違うといえ、同じ仏教を信じるチベット僧が弾圧されている事が明らかになった後に、日本の仏教寺院が聖火リレーのスタートになる事。コレが世界中にどのようなメッセージとして伝わるか。ソレを想像すると善光寺の判断は真っ当なものでありましょう。

スタート地点だけではなく、長野県警も一つの英断を下しているようで。




長野県警、中国聖火防衛隊の伴走を拒否

4月19日16時23分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080419-00000110-san-soci

 長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーで、青いジャージー姿で伴走する中国人の「聖火防衛隊」について、北京五輪組織委員会から複数回派遣の申し入れがあり、
長野県警がその都度受け入れを拒否する意向を伝えていたことが19日、関係者の話で分かった。

 政府は防衛隊を受け入れない方針を示していたが、具体的な派遣の申し入れがあり、拒否していたことが判明したのは初めて。トーチの火を管理するための中国人2人の伴走は当初計画通り認める。聖火が消えた場合に再点火する仕事などに専念させ、警備には関与させない方針。

 関係者によると、北京組織委の担当者は16日から長野市を訪れており、ルート視察などを続けている。その過程で、リレー走者の安全確保のため7人程度の防衛隊の伴走を認めるよう、長野県警に対し要求した。

 しかし県警は「安全は責任を持って確保する」として、申し出を拒否した。中国側は担当者が長野市入りする前にも防衛隊派遣を要求したが、日本側は拒否していたという。

 一方、長野県警は安全確保と沿道の観客の見物しやすさとを両立するため、警備計画の検討を直前まで重ねる。

 現在の計画では、スポーツウエアを着た機動隊員らを中心に数十人の警察官が、リレー走者の両側にやや距離を置き、縦に列をつくって伴走。走者同士が火を受け継ぐときには周りを囲んで不測の事態に備える予定にしている。今後の情勢次第で、さらに手厚くすることもある。

 聖火防衛隊をめぐっては、町村信孝官房長官も17日の記者会見で「わが国はきちんとした法治国家で、他国の力を借りなければならない治安状況にはない」と述べていた。




これは、長野県警、良い判断だと言わざるを得ない。
長野県警が拒否した以上、青ジャージの防衛隊が伴走すれば、それは排除対象になるという事でしょうからね。
逆に言えば、これまでの聖火リレーを行っていた国では、聖火防衛隊の派遣を受け入れていたっつー事ですか。
コレまで聖火リレーが行われた国も、法治国家だと思うけど、何でまたこんな人たちを受け入れたんだろ。

スタート地点が返上され、そして聖火防衛隊の派遣を拒否。

これで、少しは平和の祭典の聖火リレーにふさわしい段取りが出来たのでは無いか

むしろ・・・



自作自演による妨害が心配です。


とりあえず、チベットフリーを訴える掲示を行う事と、無事に聖火リレーを終わらせる事。コレを両立させる事が日本の聖火リレーの成功では無いかと。

そういう意味で、来週の聖火リレーが、成功しますように。




チベットに自由を!!
フリーチベットブロガーズ(FTB)に登録しています。他のブロガーの方の記事はこちらからどうぞ↓
http://web.mac.com/ysbee/iWeb/FTB/Home.html






にほんブログ村でランキングに挑戦中。応援URLクリックお願いします。
↓にほんブログ村 国際政治・安全保障↓
https://politics.blogmura.com/international/

閉じる コメント(11)

顔アイコン

中国で報道できないようにチベットの旗が伴走することを希望します。妨害がなければ成功?

いえいえ。

妨害もなく、中国で放映できないことが成功ではないかと。

2008/4/19(土) 午後 11:05 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

ヌクヌクさん、中国国内では、もはや聖火リレーは報道される対象ではなくなっているのでは無いかと。
そういえば、自作自演が疑われているフランスでの車椅子女性襲撃については放送されているようですが⇒http://blogs.yahoo.co.jp/moai33jp/54577589.html

2008/4/20(日) 午前 0:58 もあい。 返信する

顔アイコン

中国が嫌なら、目を瞑って見なければよい。五輪にも参加しなければよい。しかし、五星紅旗は前進を続ける。誰も止めることは出来ない。それが現実である。

2008/4/20(日) 午前 3:41 [ johnkim ] 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2008/4/20(日) 午前 6:54 [ - ] 返信する

顔アイコン

johnkim工作員必死だね。
カルト宗教、中共は崩壊へ向かって前進を続ける。誰も止めることは出来ない。それが現実である。

2008/4/20(日) 午前 7:22 [ nag*sa*o*o ] 返信する

顔アイコン

チベット旗振って平和に中国で報道できないようにして、中国人留学生の自作自演暴動を逆に阻止か‥(笑)

2008/4/20(日) 午前 10:18 [ akira062363 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。朝のフジTVで中国大使が「車イス女性襲撃写真」を掲げてチベット人の暴力アピールをしたのに、腹が立ちました。他の局にも出演させろと言ってきてるのでしょうね。TBします。

2008/4/20(日) 午前 11:47 ドルナ 返信する

顔アイコン

ジョン金、あのな。

>五星紅旗は前進を続ける。誰も止めることは出来ない。それが現実である。

そう、誰も止める事が出来なくなっている。
人はソレを『暴走』と呼ぶ。
もはや、中国共産党も止められないんだろう。で、どこに行くのか?
ソレが問題なわけね。

2008/4/20(日) 午後 9:26 もあい。 返信する

顔アイコン

nagisagoroさん、ジョン金は、プロフィールを見ますとかなりのご高齢。
まあ、認知症が進んでいるのでしょう。

2008/4/20(日) 午後 9:27 もあい。 返信する

顔アイコン

akiraさん、中国向けの報道は別撮りで緑の幕貼ってスタジオで走って撮ってるんじゃ無いですかね。
世界に発信する為の、自作自演はやりかねないと思いますが、ソレを狙ってる日本人も多くいるんで、成功は難しいかと。

2008/4/20(日) 午後 9:29 もあい。 返信する

顔アイコン

haleshomaさん、『車椅子女性襲撃写真』はどうも自作自演くさいと記事にもしたんですが、まだテレビじゃソレを使ってますか。
とりあえず、私のブログのトップ記事を自作自演記事に差し替える事にします。

2008/4/20(日) 午後 9:31 もあい。 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事