おやじの独り言

一小悪は即日忽ちに身を滅ぼす事は無かれども、その心万事に渉る故小を積んで大となる 沢庵禅師

全体表示

[ リスト ]

宮崎で発生した、家畜伝染病の口蹄疫。
何度も口にしていますけれども、まだ終わったわけじゃないのですよ。
中には聞きかじりの知識でもって、
『口蹄疫なんか2週間もすれば自然治癒するんだから、ほっとけばいい』
などと、訳知り顔でコメントする人も居るんですけどね。
この病気の一番恐ろしいところは、感染力が極めて高いという事。
いったん患畜が出ると、爆発的に感染拡大するわけで。
いくら致死率が低いと訳知り顔で主張してもね。
『分母の数』が大きくなったら、死亡する患畜は膨大な数になるだろ?
だから、発生の初期の段階での封じ込めが何よりも優先する。
そして、それは『時間との勝負』なので、感染の疑いありの家畜を殺処分し、拡大しないように消毒の徹底と移動の制限を行うわけよね。
 
で、今回もその対応で間違いではなかったわけでしょ。
とんでもない被害を出しながら、封じ込めには成功しつつあるわけだから。
では、何故、今回ここまで被害が大きくなったか。もう一度おさらい。
 
宮崎の畜産農家と宮崎県の対応で、感染発生の時と今とで何か違いがあったか
宮崎県の畜産農家も、宮崎県も、行っている事は何も変わっていないでしょ。
違いがあるのは、『国が動かなかった』って事だよな。より正確に表現するならば。
『農林省の役人が政治主導の名の下、手足を縛られて動きが取れなかった』
って事でしょ。『指示があるまで動くな。政治主導なんだから』そう言って、赤松氏は外遊に飛び立って言った訳よね。対策のための予算は国が持っている。でも、その国は動かない。
 
国が対策らしい対策を打ち始めるまで、一ヶ月もの時間を要し、その結果30万頭もの牛や豚が殺されたわけで。しかも、その対策のための費用も税金ですよ。
政治家って、自分の行った結果について、金銭的な責任は『国民にツケを払わせる』もんですね。
明らかな判断ミスがありながらも、赤松氏は国会議員としてお給料を貰っているわけで。
 
これは、『選んだ人が悪い』って事ですか。ならば、赤松氏を選出した地域の人達に、
『口蹄疫対処税』でもご負担いただきますか。(注意:この暴論は、あくまでもたとえ話です)
 
イギリスでは、口蹄疫が発生した時、『選挙による人の動きで感染拡大する可能性』を考慮して、『選挙の先送りを行った』と言う。
現職総理大臣の発言、『国家的危機状態と考えて対処する』(6/12ミラクル★韓直人発言)
から考えると、日本の参議院選挙もイギリスの例にならって、終結宣言が出るまでは選挙の先送りを行ってもおかしくは無いはず。
しかし、終結宣言を待たずに。国会での党首討論も行わず、質疑もせずに選挙に突入した、と。
 
その結果・・・


宮崎市で再び口蹄疫感染疑い=移動制限全面解除、延期
7月5日10時36分配信 時事通信

 宮崎県は5日未明、口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある牛1頭が宮崎市内で見つかったと発表した。先月18日以来、約半月ぶりの感染疑いの確認で、今月16日を予定していた家畜の移動・搬出制限の全面解除が遅れる。一部を解除した「非常事態宣言」の扱いも再び議論に上る可能性があるが、東国原英夫知事は5日朝、記者団に対し「変更はしない」と述べた。
 県によると、感染疑いが確認されたのは同市で初めて「飛び火」感染が確認された農家から南東約800メートルにある和牛農家。同市での移動・搬出制限解除に向けた家畜の安全確認検査の中で、この農場の牛3頭が血液の抗体検査で陰性が確認できなかった。
 このため4日に県が立ち入り調査を行い、別の1頭で口の中のただれなど口蹄疫特有の症状を確認。感染疑いと判断し、飼育する牛16頭すべての殺処分・埋却を5日朝までに終えた。遺伝子検査の結果も同日判明する見込み。 


まあ、この新たな発生は選挙戦によるものかどうか分かりませんけどね。半月ぶりの発生ってのはちょっとね。
前も、しばらく発生していない状況で、『収束か?』との思いをあざ笑うかのような発生でしたな。
今回の口蹄疫って、『何か意思を持って広がってるんじゃないか』とすら思えてしまいます。
 
どんな意思かって?そんな事は、口蹄疫ウイルスさんに聞かなきゃ分かりません。
『お前ら、油断して選挙なんか始めてるけども、俺はまだここにいるんだぜ』
そんな感じでしょうかね。
 
で、今の農衰大臣は何と言ってるか。


さらに1〜2件発生の可能性=口蹄疫で山田農水相
7月5日17時57分配信 時事通信

 山田正彦農林水産相は5日、宮崎市で口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある家畜が約半月ぶりに見つかったことについて「人と物の流れは阻止できない。(新たな発生は)やむを得ない」との認識を示した。その上で「まだウイルスが家畜の排せつ物などにいる。どこで起きてもおかしくない。終息までに(さらに)1〜2件の発生も考えられ、決して気を緩めてはいけない」と強調した。省内で記者団の質問に答えた。
 一方、ワクチン接種に同意していない農家に対して、口蹄疫特別措置法に基づいた強制的な殺処分を検討していることに関し「考えなければいけないという見解は変わらない」と述べ、引き続き検討する姿勢を示した。
 


いや、山田農衰大臣さんさぁ。
 
「人と物の流れは阻止できない。(新たな発生は)やむを得ない」との認識を示した
 
だからって、選挙で人の動きを作るのはどうかと思わねーか?
大体だな。
被災した農家への保証金の支払いは、今も行われていないらしいじゃねーか
選挙協力が無ければ、支払いしないって事か?
『保証金が欲しければ、民主党候補が勝たないとねぇ・・・』ってか?
そういえば、長崎だっけか、民主党候補が落選した時に・・・
 
『与党候補が落選という事は、それなりの対応を取る必要がある』
 
って、公式に言ってたのが民主党さんですからねぇ。
 
最近知ったんですが、歌手の泉谷しげるさんがご自身のブログで、『口蹄疫問題』を取り上げ、『宮崎応援』の声を上げていらっしゃったとか。
 
ただただ、ありがたいと思います。
 
頑張れ、宮崎!!
 
 
←にほんブログ村にてランキング挑戦中。
←バナーを応援クリックよろしく。
 
ここで『シャチホコダイブ』でこのT-シャツはまだ検索できると思うけども、出来れば宮崎県産品/鹿児島県産品を検索して宮崎/鹿児島を応援してください。↓

この記事に

閉じる コメント(15)

顔アイコン

山田脳症は「あと一、二件は出そうな気がする」と二ラニラ会見してたそうです。
その通りになりました。
気がするのに国としては対策を講じずミヤザキガーでしょうかね。
いつものごとく。

2010/7/5(月) 午後 7:40 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

こんばんは
恐れていた感染の情報です。
まだ、宮崎の方々は厳しい状態から抜け出す準備もできないと思うと辛いです。
がんばれ!宮崎!!

2010/7/5(月) 午後 7:55 [ - ] 返信する

顔アイコン

ぬくぬくさん、ミヤザキガー連発来そうですね。

何処までも、自分の責任は回避したいんでしょうねぇ。

2010/7/5(月) 午後 8:33 もあい。 返信する

顔アイコン

なんだかなぁさん、宮崎では大雨による自然災害もあって、本当に大変な状況です・・・
応援し続けましょう。

2010/7/5(月) 午後 8:34 もあい。 返信する

顔アイコン

ほんとガックリですよね〜

農家の方以外の県民の方々も、本当に不自由な生活のようです。
そんな中、選挙カーが走るって、ほんと、腹が立つ・・とおっしゃっていました。私も!

泉谷さんのブログは読んでいます。
名の売れた人の行動は、勇気がいると思いますけれど、泉谷さんは
真っ直ぐですね。いつも、励まされます。

2010/7/5(月) 午後 10:35 Kayomi 返信する

顔アイコン

マスコミに騙されてはいけない!
愚民化政策を行い、子供たちを不登校や引きこもり、ワーキングプア、ネットカフェ難民にした「自民党・官僚政治」を生き返らせてはならない。国民を不幸にし国を腐敗させた政治を、今回の選挙で絶滅しなければならないのです。
「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読みましたか。子供を壊される恐怖と、腹の底から込み上げる怒りを感じませんでしたか。これ以上、だまされ子供を不孝にするのは止めましょう。
この参院選は、「自民党・官僚政治」を滅ぼす戦いです。 削除

2010/7/6(火) 午前 1:05 [ 大和 ] 返信する

顔アイコン

大和さん、取り急ぎ。

>愚民化政策を行い、子供たちを不登校や引きこもり、ワーキングプア、ネットカフェ難民にした「自民党・官僚政治」を生き返らせてはならない

いや、民主党素人政権・官僚政治の方がよっぽどだめでしょ。
愚民化政策なんてのは、政治が云々じゃなく、教育の問題。
あと、マスゴミの報道の問題。どっちも、民主党の支持母体です。

この参議院選挙は、『日教組・自治労・官僚を後ろ盾にする民主党政権』を滅ぼす為の戦いだと私は思ってますよ。

2010/7/6(火) 午前 8:15 もあい。 返信する

顔アイコン

大和さん、暇なので追記。

>「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読みましたか。

なんのこっちゃ?とアマゾンで検索してみたら・・・
その書評は2件。
①データによる裏付けがなく、感覚でものを書いている。
日本の教育の負の結果だけに着目し、「日本の教育はなっていない。」と書き、フィンランドの教育のよい部分だけを示して、「全てうまくいっている」という論理は全くお粗末である。全くデータ的な根拠を示していず、感覚でものを書いている。いたずらに不安をあおっている。モンスターペアレンツの行動のよりどころとしてはいい本かもしれない。

②購入して読む価値はない
筆者の記述は客観性がまったくなく、ひたすら日本の教育をバッシングして、フィンランドの教育を絶賛している。筆者の怒りがそのまま文章になっているようで、冷静さに欠ける。

おかしなことに、ウェブ上にこの本の購入をやたらと勧めている人物(この本の筆者か?)がいるので注意したい。

だってさ。

2010/7/6(火) 午前 11:34 もあい。 返信する

顔アイコン

kayomiさん、宮崎の人たちは本当に大変な状態だと思います。
先にコメントした大和とかいう人のような意見も出てきている今の現状。
現状を知らない人間が、極論に飛びついて騙される・・・

現状について報道されていない事が何よりも間違っているわけですが。

2010/7/6(火) 午後 6:35 もあい。 返信する

顔アイコン

モアイ様 お身体のほうは大丈夫デスかデスか

転載させて下さい

2010/7/6(火) 午後 9:58 [ bonta2261 ] 返信する

顔アイコン

bontaさん、寝る前に用事思い出してPC立ち上げて気が付きました。

体は、大丈夫DETH!!(笑)

転載可に設定変更済みDETH!!

2010/7/6(火) 午後 10:26 もあい。 返信する

顔アイコン

民主党に日本人はいるんでしょうか?
まともな人を探すほうが難しいようですよね。
本気で人を政治家を呪うような感情が芽生えたのは初めてです。
ここまでやれるもんなんですね。日本を滅ぼすのは楽しいですか?民主党さん。 削除

2010/7/10(土) 午前 10:23 [ まお ] 返信する

顔アイコン

まおさん、残念ながら口蹄疫に感して言えば、患政権では『人の心を持つ』対応をする人はいなかったようです。
残念ですが、この国を愛していない人が政権を取っていると言う事ですね。
参議院選挙で結果が出ましたが。

2010/7/12(月) 午後 9:23 もあい。 返信する

顔アイコン

口蹄疫の発生と硝酸性窒素・亜硝酸性窒素による地下水汚染の関係はどうもありそうなのですが、はっきりした裏づけがとれません。

家畜糞尿の不適切な処理処分もあるようですが・・・・

2010/7/19(月) 午後 1:45 [ 水を護る国家事業の実施を ] 返信する

顔アイコン

水資源と地下水汚染ATC7.22さん、口蹄疫は、『ウイルス』による病気なので、地下水の汚染とは直接の関係はないと思いますよ。

もちろん、糞尿にウイルスが混入するケースもあるでしょうが、発生状況から見ると、空気感染の方が疑わしいと思います。

2010/7/19(月) 午後 9:46 もあい。 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事