ここから本文です
茂原 de OPERA企画のブログ
2018年5月19日、トスカ上演!

第3回公演のお知らせ

先日の「トスカ」、お陰様で多くの皆様からご好評をいただきました。
ご来場いただいた皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!

さて、プログラムにさりげな〜く掲載しておりましたが、第3回の公演を予定しております。
2019年11月中旬〜下旬、東部台文化会館にて企画を進めております。
今度の演目は…

ドニゼッティ作曲『愛の妙薬』!!

美しいけどちょっと高飛車な村娘アディーナに恋する純朴なネモリーノ
そこに若き軍曹のベルコーレがやってきて、アディーナを口説こうとします。
勝ち目のない相手に焦るネモリーノの前に現れたのは、怪しげな薬売り、ドゥルカマーラ博士(自称)でした…

「トスカ」とは正反対の喜劇(オペラ・ブッファ)の傑作。
今度は誰も死にませんので、お子様も安心してご覧いただけます

詳細が決まり次第、随時お知らせ致します。
どうぞお楽しみに!

この記事に

トスカ終了!

茂原 de オペラ企画第2回公演「トスカ」終了!
トスカは難曲でしたが、なんとか無事に終えることができました。
ご協力下さった皆様、出演者の皆、来てくださったお客様、本当にありがとうございました!

今回は舞台上の小道具や字幕の背景、オルガンや鐘の音などの演出にもチャレンジしてみました。

おかげさまで皆様に好評をいただき、早くも次回公演に向けて、出演者一同盛り上がっております。

次回、第3回公演は2019年11月の予定です。また皆様にお楽しみいただけるよう頑張ってまいります。どうぞよろしくお願い致します!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

トスカ練習風景

カヴァラドッシを拷問部屋に連行した後。
何食わぬ顔でトスカに話しかけるスカルピアと、素っ気なく答えるトスカ。



トスカの名アリア『歌に生き、愛に生き』


この記事に

茂原 de OPERA企画第1回公演は2016年11月、G.Verdi作曲「椿姫」でした。

イメージ 1登場人物をヴィオレッタ、アルフレード、ジェルモンの3人に絞ったハイライト版でしたが、お陰様でご好評をいただき、第2回につながる公演となりました。

チラシはヴィオレッタの最後の言葉と共に彼女の横顔を配置し、全体的に抑えた色使いで作っています。

初回ということで久しぶりに再会したメンバーの技量を確かめながらの練習となりましたが、プリマの若菜さんの喉の強さには圧倒されました。歌えば歌うほど張りの出てくる声に、「これなら何を歌っても大丈夫だな」と確信した次第です。

アルフレードを歌った根本君はアマチュアながら相当の歌唱力の持ち主。ずっと彼と一緒に舞台をやりたいと思っていたのがやっと叶いました。

ピアノの片岡さんに関しては、高校時代からその実力とセンスを良く知っていましたので、何の心配もありませんでした。譜読みの速さ、正確さはもとより、歌手に合わせる技量もあり、いざとなったらアドリブもバッチリ。即興力のあるピアニストさんは非常にありがたい存在なのです!

それぞれ仕事を持つ多忙な身でもありますので、なかなか公演の機会を作るのも難しいのですが、できたら1年半くらいのスパンで企画していけたらと思っています。

この記事に

はじめまして

ブログをはじめました!
公演に向けての情報や練習風景、オペラの内容について書いて行く予定です。
コメント大歓迎です。
これからどうぞよろしくお願いします!


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事