ここから本文です
すってんてん
釣り、猟のお話など無軌道に射出中です。

書庫釣り

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

さて、昨日のジャンプ回収の為、またも地元内房に夕マズメ出撃。

今日も波良し、にごりは昨日よりいい感じ。
こいつはヒラメ釣れちゃうわw

ジャンプ回収=ヒラメ釣れるの方程式)
 ※勝手な思い込み

とりあえず、レッパ先生投入。
一通り探るも反応無し。

うーむ、底探るかなボトムスラッシュ投入。
こやつも駄目。

日没直前が満潮でちょっとタイミングがよくないのかな・・・
本日はスーパームーン。

ではこいつでどうだ、ファルクラム行って来い!

うん?ああ、これは懐かしい漂流物のようなアタリ・・
そう、奴が1週間ぶりに帰ってきたw

モンゴウ君Ⅰ
イメージ 1

そしてすぐに、モンゴウⅡ
イメージ 2

ホント、モゴモゴ釣ってもおもろない・・・もっと引いておくれ。
でも美味しいから、許すけどw

しかし、ファルクラムで釣るとレッパと違い、重さを感じてから1、2ぐらいで
合わせてもちゃんとフッキングする。
ルアーの形状、重さとかが関係してるのかな・・結論を出すにはまだまだ経験不足。

まだ釣れそうですが2匹とも結構大きいので、もう撤退。
ついでに方程式は見事に崩壊。

おかしい今日はヒラメのはずぅうう(T△T)

こんなでかいの2匹もいらねー
イメージ 3

と言うことで、お世話になっている猟師さんに一匹、献上。
お返しに秋の味覚が。おいしそうヽ(^◇^*)/ ワーイ

イメージ 4

自家製の肉厚シイタケ、うまそう。
もう一個は柚かと思ったら、ミカンに若干のレモン風味が合わさった様な
さわやかな柑橘類でした。
子袋の皮が柔らかくそのまま食べれます。美味しいです。有難うございました。

さて、今日はちゃんと写真撮りましたよ。斜めになってますけどw
イメージ 5
触腕除いた足先まで大体30cmぐらいですかね。イカってどこ計るんですかねー

そしてすぐこうなるw
イメージ 6
ゲソと頭など端材の肝あえ。身は明日天ぷらにする予定。

一口大にきったイカと叩いた肝に醤油をかけて、
一切の雑念を捨てひたすらかき混ぜる。
美しい黄土色から醤油を纏った肝が色濃く変化する。
生臭みの無い最高の鮮度と天然のコク、ぴちぴちイカゲソ・・ほうばる。

う、うんまーーーい!!

裏切らねーな、モゴモゴ。またおいでw

しかし、地元の浜でなんとかヒラメを釣りたいものですなー

開くトラックバック(0)

いつもは行かない日曜日、地元内房夕マズメ出撃してみました。
時間は晩飯までの約45分。

イメージ 3

いい感じです、この浜はこのくらいの波がいい。
濁り具合もまあまあ。今日は釣れそうだぜ〜

期待膨らむ、四十路おっさんの巨大な胸("▽"*) イヤン

まずは、実績十分の重鎮レッパレッドヘッド先生出撃!
これであっさりしとめてやります。

気合もろとも「どりゃーーーー」と投げる投げる投げまくるー
時間はあまり無い。


熱い気持ちとは裏腹に・・・・先生ご退出。

次は新参メガバスボトムスラッシュパワシャ白、行って来んかーーい!

2、3投目、うん?なんか付いてるぞ?
イメージ 1
カワエエのう。向う見ずな舌平目ちゃん。

自分の体の3倍以上はあるルアーにアタックするとは、チビながら見所のある奴。

そんな私の胸に去来する。

「わんぱくでもいいたくましく育ってほしい
 by丸大ハム

知らん人は↓から、知ってる人も↓から。




ウハ、なつかしいw
因みに舌平目ちゃんの性別は不明である。

さて、気を取り直してもっと大きいの来いやー、ボトムスラッシュ!!

で、ぶるぶるーーと来たのがこいつ
イメージ 2
スレがかりで結構引いたマゴチ君、25cm・・ないな
※因みにマゴチは満2歳35センチまでは全部雄なので丸大どストライク。

ガリガリやせっぽっち。チミ、おいしくなさそう・・・
うーむ、塩焼きにするか悩む。
嫁が麻婆豆腐作るっていってたよな・・・マーボーと塩焼きか。

現在思考中........ちーん   

お前も丸大ハムじゃーーい!

にキック
アディオーーーース!!


さー、順調にランクアップです。
ホップ、ステップとくれば最後はジャーーンプが必然。

なげるーーなげるーー投げまくるーーもう時間がねーーーー



夕闇広がり、鋸山はギーザギザ。
イメージ 4




ついぞ、ジャンプはみられず・・


そして麻婆タイムで撤収でございます。

しかし、丸大小僧ではありますが魚に食い気が出てきたのはいい兆候。
明日、鴨川か地元か悩むなー








開くトラックバック(0)

昨日、待ちに待った愛しのあの娘が到着w

イメージ 1

大事大事にしたいところですが
いまだ前の娘が居座り、駐車場には入れません。

居座っているのが3ヶ月前に会ったこいつ。
イメージ 2

なんだろ、ふてぶてしく見えます。

「さっさと出てけ〜^(#`∀´)_Ψ」

とは言ったものの、他人様に売りはらったので
一応駐車場に置いておく、お邪魔虫。


イメージ 6

可愛そうに空き地に放置・・すねてそっぽを向いてます。
もうしばらくの辛抱だデッキバンちゃんw

運転席。
イメージ 3

cdラジオが付いてましたが、カーナビ、オーディオはスマホで対応。
ブルートゥーススピーカーで音出します。
右側の円柱形の物がスピーカー、その横がスマホホルダーです。
スマホホルダーはスマホカバー付けたまま装着取り外しが容易にでき、
6インチまでokで着脱その他イライラすることがありません。
値段がちょっと高いのと縦置きが出来ませんが
条件クリアする方はおすすめです。


車内。
イメージ 4
車に竿を置く場所にも困らなそうです。

突っ張り棒と金網でロッドホルダー作ろうかと思いましたが
写真、竿の根元の部分を突っ込んでいる奥行きが
結構有りそこにすっぽりはまります。
マジックテープなどで竿の真ん中辺りを支えれば全く問題なさそうです。

昨日は運転席のサンバイザーと天井で挟んで竿先を固定。
その状態で運転しても問題はありませんでした。
しかし若干動くのでやはり固定はしたい。

反対側も使えるのでほぼデフォルトで10ft 2本積めます。
もちろん後席にも置けるし、
もっと載せたければロッドホルダー自作しても良いですね。
デッキバンはいざとなれば、荷台にも積めるしねw


イメージ 5
荷台に放置されているタモ網君。

つうわけで、この娘と夕方、富浦発進です!







朝、地元行ったのは内緒です、内緒なんですぅ。
イメージ 7




ただ働きでくたびれ果てたルアーたち・・・・・かわいそう。

予約していたルアーが先日届きました。
イメージ 1
アイマのサンティス33

10月31日発売でしたっけ?アイマの新製品ですね。
ブレードが付いてます。これは外すことが出来て、
かつ別売りラバーに換装できるジグスプーン33g。

では地元内房で早速投げてみよう!ヒラメ釣れちゃってもいいんだぜ!
イメージ 2

本日、風は横、斜め前から(風速3m以上)かなり吹いてましたが
ブレード付けていても結構飛ぶ。60-70mぐらいは飛んでいる。
いい状況、上手い人ならもっと飛びそう。

ブレードでぶるぶる来るかと思ったらおとなしい引き心地。
ルアーの各パーツがラインに絡まることもほとんど無い。
(荒いジャークからラインたるましてフォールすると3投に一回ぐらい絡まった)
投げるときの感覚も気持ちいい方で、これは結構使うルアーになるかも。

で釣れたのかって?・・・・・






いやー、ホントにねーこの新人さん可愛いですよーうんうん
サンちゃんね、今後の本命になるかもなーテヘヘッ(*゚ー゚)>

くそがーーー夕方再出撃予定です。(`Д´) ムキー!






開くトラックバック(0)

ここ1週間ぐらいモンゴウイカの反応が非常にいい地元内房の浜。
昨日も出撃!
 
  

夕マズメ30分でゴルゴばりに瞬殺です。 ふっ、私の後ろに立つな。
居丈高な物言い、私、初心者でございました。調子に乗って・・・m(。・ε・。)mスイマソ-ン



当然、私はイカ狙いではないので、外道感覚がぬぐえませんが
食ったらうんまーーーいので大歓迎w


とりあえず一匹目。
イメージ 1
すし屋さんに聞いたらモンゴウは小さいほうが美味いらしい。砂まみれw

8月辺りからぽつぽつ釣れ始めたモンゴウ君
レッパレッドヘッドがよく釣れますw
このルアーなんでも食ってくる。
因みにエギは投げたことありません。

初めは根の散在する場所が良く釣れていましたが
先週からは浜ですね。

浜からどーんと投げて、中底層をスローリトリーブ。
ブレイクの奥でデカイのが手前で小さいのが良くかかります。

2匹目さっきより大きい
イメージ 2
又も砂まみれw

アタリが2-3回に一回ぐらい来るので
初心者でもあわせに気をつければバンバン釣れちゃいます。

流れ的には

①漂流物がかかったように竿が重くなる
②すぐにあわせんなー(初めの頃は良く失敗しました)
③竿を横にして緩やかにテンションかけながら1.2.3.4.5.6.7.8ぐらいで手首を鋭くビュンと返す程度にあわす。※初心者の全くの自己流なんであしからず。

これでかなりの確率であげられるようになりました。
しかし、この程度のモンゴウしか釣ったことない私は、重たい漂流物釣ってるようでおもろないです・・・
でっかいアオリとかは引くんですかね?

まだまだいい時合いでしたが、2匹釣れちゃったんで、家族4人の夜飯には十分なのと
こいつら良くスミ吐きまくって勝手に弱るので、そっこー帰宅。正味10分。

そしてそっこー調理・・・してしまった。いつもどおり、頭の中は食うことでいっぱい。
案の定、きれいな写真撮るのと、計測をまたも忘れる、バカ脳・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

そういえばイカってどうやって計測するのかな?触腕まで含むのでしょうか?
イメージ 3
左がゲソの肝あえ、右はお刺身。次釣れたらは天ぷらにしよう。

お酒を片手にモゴモゴ
う、うんまーーーい!

釣っててつまんないけど、イカは大歓迎なのですw

開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事