★モカ&こまろ・・そして おかあちゃま★

いよいよお別れ・・・ありがとう Yahoo!ブログ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

やっとGWも終わります


今日はGW最終日・・・

皆さん、楽しいGWを過されましたでしょうか?

おかあちゃまは、出かけることもなく過しました。


      



3日は こまろの4歳の誕生日

毎年、GW&浜松祭りでなんだか忙しなくて忘れ気味・・(⌒_⌒; タラタラ 

今年は早めにケーキを買っておきました。


イメージ 1


フードにテリヤキチキンステーキをトッピングして

デザートはチーズケーキ

久しぶりのご馳走に速攻完食〜〜(o^∇^o) アハハ


イメージ 2


4歳になっても、相変わらずワンワン五月蠅い こまろ




4年前の8月には、山梨のお店から新幹線に乗って浜松へ

イメージ 3

ペットショップでご対面

デカ耳が立ってる〜〜(o^∇^o) アハハ


イメージ 4

こんなにちっちゃくて可愛かったのに・・・

でも、この頃から良く鳴いてたような(⌒_⌒; タラタラ 



イメージ 5

モカとご対面〜〜

この頃はモカも元気だったなぁ〜(^^;) 


イメージ 6

今じゃ、すっかり大きくなってポッチャリ体型

あの 小さな仔犬は何処へいったのぉ・・



      



おとうちゃまは 3〜5日で福井 鷹栖へ釣り

去年はばあばの具合が悪くて1年間釣りに行かなかったので

楽しみにしていた♪

その甲斐あって、大漁〜


イメージ 7


釣り船屋のHPにも掲載されて ご満悦!!


イメージ 9




イメージ 8

大小合わせて30匹ぐらい・・・あったかな?!

5人で分け合って一人分がこの量

配るのが大変でした〜(⌒_⌒; タラタラ 

魚屋さんで刺身や切り身にして貰って

今夜は鯛飯、刺身、煮付けでいただきました。

ぽん太も鯛飯を喜んで食べてましたよ〜♪



浜松祭りと言えば、ぽん太をたこ揚げ会場へ送って行って

車の窓越しに小さく見える凧をみて、

夜の御殿屋台引き回し待ちの屋台を横目に見たぐらいかな・・

そうそう、ご近所さんに初屋さん(初子の凧を揚げる家)に

練りが来て、ちょっと見てきただけでした。

イメージ 10

接待を受けながら、2時間ぐらい盛り上がっていましたよ〜

イメージ 11

娘の友達の娘さん・・・お囃子をやってたそうです


イメージ 12

たこ揚げ会場の新聞の写真

我が町の凧は・・・・あった!(o^∇^o) アハハ



GWと言えば、どこも混み合って大変だけど

レストランも待ち時間が非常事態!(娘情報)

静岡県民御用達の「炭焼きレストラン さわやか」

イメージ 13

   ↑たこ揚げ会場に   ↑御殿場アウトレット  ↑おかあちゃまの行く
    比較的近い      近く 279分!!    店舗2店 


 普通30分ぐらいで入れるんだけどね・・
 さすがにGW・・・御殿場の279分待ちってΣ(´゚ω゚` ) 
でも、キャンセルも多いから、もっと早いだろうけど。



何はともあれ、今年もGWが終わりました。

あまり長い休みは明日からの仕事の意欲半減のよう・・

息子は「面倒くさいなぁ〜」なんて言ってましたよ。

皆さんも5月病に負けないようにね。




















あれよあれよと大騒ぎを見ているあいだに

すっかり「令和」になっちゃいましたね

おかあちゃまは令和になる直前と瞬間に

娘に「平成最後のモカこま」「令和最初のモカこま」の写真をLINEで送って

迎えました。




地元の新聞も号外が出て

朝刊にも号外が入って来ました。

記念にとっておこう〜っと!


イメージ 1



昨日は朝には雨もなんとか上がり

おとうちゃまが急に「奥山へ行こう!」と言い出して

臨済宗方広寺派の本山

正式名「深奥山方広萬寿禅寺」・・・

大本山方広寺
半僧坊総本山

通称「方広寺」とか「半僧坊」って読んでます


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

いろいろ見所は沢山あるけれど

なんとか上がった雨で、いつ降出すか心配だったので

ささ〜っと簡単に回って来ました。

朝8時過ぎに出たので9時前には到着

まだまだ空いていて、山門前の駐車場も余裕で止められたけど

少し離れた駐車場に止めてウォーキングしながら 

モミジなど若葉が綺麗で、

晴れていれば本当に爽やかな景色なんだけどね。



せっかくなので御朱印も貰って来ました。

もちろん「令和元年五月一日」です (o^∇^o) アハハ


イメージ 5

車に戻る頃には雨がまたパラパラ・・

串揚げ屋でランチを食べ終わる頃にはしっかり雨が降り出して

夜まで降り続きました。

せっかくの新時代への幕開け・・・ちょっと残念!

でも「新皇后 雅子様」の沿道の人々へ

お手を振る笑顔がとても輝かしく印象的でした。

素敵な「令和」時代になりますように・・。













宮古島 3




楽しかった宮古島もいよいよお別れ

午前の飛行機なので朝食の後

直ぐにレンタカーを返し、空港へ


前半2日は曇りや雨でパッとしなかったのに

後半になってやっと良い天気

行きは直行便だったけど

帰りは那覇経由 セントレア

乗り換え時間30分・・・

2時間ぐらいあれば、那覇空港の免税店を覗けたのに、残念

行きの出発時、スムーズに乗り込んだけど

滑走路が混み合って、30分遅れの離陸

宮古島を離陸するとき、那覇空港も混雑してるって聞いたので

乗り換えに間に合うか心配でした。


イメージ 1

さらば、宮古島・・・


イメージ 2

いよいよ、お別れ〜〜(´A`。)グスン 


イメージ 3

こんなに良い天気・・・後ろ髪引かれるぅ

イメージ 4

翌日 ぽん太の歯の検診がなければ
もう1日 こんな海を堪能できたのに・・・


イメージ 5

なんだかんだ、沖縄に近づいちゃった

イメージ 6


沖縄って、経由しても観光したことないんだけど


イメージ 7

見えているスーツケースはおかぁちゃま達の。
しっかり次の飛行機に乗せてくださいよ!!



セントレアまでの機内で伊勢参りに行くという隣の

沖縄県民のご夫婦の奥様がいろいろ教えてくださって、

2時間のフライトも飽きずにすみました。

今度は沖縄本島も行ってみたくなりましたよ。






今回、ぽん太連れなので素敵なレストランなどは行かず

庶民の食堂ばかり・・・

1回ぐらい鉄板焼きやフレンチを食べたかったけど

そんな時間のかかる食事じゃ、ぽん太が我慢出来ないものね〜(〃´o`)=3 フゥ 

ぽん太に食べさせるのでてんやわんやで今回は食べ物の写真を

あまり撮れなかったけど、撮った分だけ紹介します


イメージ 8

前回も行った、ダグズバーガー宮古島本店
石垣島や博多駅、広島駅、台北にも展開中ですって。
系列のダグズコーヒーも今度は飲んでみたいなぁ〜
バーガーのドリンクで頼めばいいんだけど
コーヒーショップで飲んでみたい!!


イメージ 9


名前は忘れたけど、横浜のお義母さんたちから聞いた店
地元の人御用達・・・おばあが一人で切り盛り
決しておしゃれで清潔な雰囲気じゃないけど
見た目よりはグッと美味しかったです(*≧m≦*)プププw 


イメージ 10

「うる」のオーガニックジュース
P有りって本に乗ってたけど??どこ???って感じで
聞いたら「路駐大丈夫ですよ〜」ですって
テイクアウト専門だからいいのかな??(⌒_⌒; タラタラ 


イメージ 11



ホテルの斜め筋向かいの「ひろちゃん食堂」
3年前にも毎夜のように食べに行った食堂
近くて便利だから、ホテルの食事に飽きた人で予約がいっぱいでした
オープンと同時に行ったのでなんとか入れたけどね〜
今ではこんな店でも予約が必要になるんだ・・・φ(..)メモメモ


イメージ 12

あおぞらのスムージー
お天気が良いと飲み物も美味しいね!!
何店舗かの雑貨店の集まりだから、小さな子供連れは入りにくいけど・・
ゆっくり見たかったですよ。


イメージ 13

素敵な景色を眺めながら食べた「BOTTA」のピザ
思い出深いです




最後の夜は居酒屋?

農家レストラン『Farmer's kitchen あらだてぃ』

此処の店、宮古島で収穫された「蕎麦」を食べれるんです

宮古島で蕎麦???

サトウキビが終わった畑で蕎麦を栽培してるんですって


イメージ 14


「あらだてぃ」の宮古島産蕎麦を使った
シークヮーサーの冷やし蕎麦
南国らしくカラフルでさっぱり〜

壁の蕎麦畑の写真の新聞の切り抜きを見ていたら
隣のテーブルのおじさんが「俺が作ってるんだよ!」って
話を聞くと、
本土の蕎麦とは少し品種が違って気温の高い場所でも育てられるとか
今年の蕎麦を今日納品したという
今年収穫した「初」蕎麦を頂いたことになる

十割蕎麦だけど、ぽそぽそした堅さもなく食べよかったです
北海道の蕎麦との比較も載ってましたが
色は北海道産と変らず
もちもち感、粘りは高く
甘味系も高く
苦味系は低いんだそうです
栄養価も北海道産よりも良いとか・・・
でも、何分生産量が少ないので宮古でしか食べれない蕎麦ですって

「あらだてぃ」で検索した、昨年の記事
この中に生産者の「新里さん」?
お店でお話を伺った人だと思います。

お蕎麦も美味しかったけど
写真を殆ど撮らなくって、今になって残念だけれど

グルクンのから揚げも絶品
小ぶりのグルクンを頭も丸ごと唐揚げに
さすがに頭はグロテスクで食べれなかったけど
背骨もパリパリ美味しかったです

ただ、この店・・・調理・ホールが各一人なので
なかなか注文した物が出てこない
お酒を飲まない我が家は待ちくたびれた〜〜(〃´o`)=3 フゥ 
オマケに最後に娘が「鳥軟骨の唐揚げ」を頼んだので
待ちきれずテイクアウトしました
ホテルに戻って食べたんだけど
これまた、さめても美味しい〜〜
軟骨だけじゃなくて、少し肉も付いてたので最高!!

宮古に行ったら、絶対リピートしたいです

*のえこさん、是非行ってみてね〜*





我が家の少し早いGWは終わったけれど
皆さん、GW楽しんでくださいね
おかあちゃまは庭の草むしりでもして過します


宮古島 2


さて、宮古島の後半です

3日目は朝はちょっと雲があったけど、10時頃からは快晴になって

これぞ「南の島」って雰囲気に・・・・

1日でもそんな日になって、遠くに来た甲斐ありました。



海遊びの前にまずは、宮古島の最東端「東平安名崎」へ

イメージ 1

細い断崖絶壁の岬

普段から風の強い岬なのに、

この日は7〜8メートルの強い風だったのでより風が強い(^^;)



ここでも、絶景を楽しむことなく

ぽん太は遊具やあちこと小走りで動き回り

今の時期、咲いてるテッポウユリを楽しむわけでもない(⌒_⌒; タラタラ 


イメージ 2



東平安名崎を後にして

イムギャーマリンガーデン&シギラビーチのリフトへ

イメージ 3


お天気が良くなってきて、海の色が綺麗

海岸線を見るとシギラリゾートのホテルがいくつも建設中で

宮古島島内もマンションなどの工事が目立ってました。

素朴な島の風景がいつか無くなってしまうかも〜・・・




1度ホテルに戻って、水着に着替えて、いよいよ水遊び!!


まずは、東洋一の砂浜と言われる「与那覇前浜ビーチ」

以前来たときに感激したビーチ

イメージ 4


来間大橋を眺めながら、泳げます

でも、残念なことに昨年の台風で砂が流され、砂を入れたとかで

綺麗な砂に細かな木片が混ざっていたりしました

地形的に風が強かったのでちょっといつもより波があって

ぽん太を遊ばせても手を離せませんでした。

30分ほど遊んで、伊良部島へ


イメージ 5


次は伊良部島と下地島の境辺りの「渡口の浜」へ

800メートル位の弧を描いた小さなビーチ

あまり期待しないで行ったけど

「きめ細かな真っ白な砂と透明度の高い海」とのこと

行ってびっくり〜

島の影になって風も前浜ビーチほど強くなく

本当に小さな子供を遊ばせても安心な海

砂も綺麗で裸足で歩いてもへっちゃら〜


イメージ 6


イメージ 7

ブライダルフォトを撮っているウェディングドレスのカップルも2組もいて

人も少なくて、とっても素敵でしたよ。






ぽん太はずーーっと波と戯れ、まるでお風呂に浸かっているかのように

歌を歌いながら座り込んでいましたよ。

孫連れだったら、この浜はお勧め!!

綺麗な海で遊ばせたいと連れてきた甲斐がありました(^-^*)


お腹が減って来たので海を切り上げ

ここまで来たら、以前TVで見て行ってみたいかった

佐和田の浜のピザハウス「BOTTA」

目の前の海の向こうは下地島空港です


イメージ 8

干潮で海水が少なかったけれど

目の前に広がる景色をカウンター席から眺めながら

ピザをいただけます。

ルッコラのピザを注文したら、風でルッコラが飛ばされそうに・・
(≧∇≦)ノ彡 バンバン! 



お腹もいっぱいになって、またまたドライブ

イメージ 9


フナウサギバナタ(船を見送る岬という意味)

渡り鳥のサシバの展望台です




海遊びで濡れた体をさっぱりしようと

向かった先は「シギラ黄金温泉」

イメージ 10

まずは水着のまま、温泉プールで遊び

その後、露天風呂に浸かってさっぱり〜



此処を出て、まだ明るかったので

またまたドライブ・・・前日に行った来間島の

雑貨&スムージーの「青空」へ

途中、ぽん太が寝てしまったので

娘とお嫁ちゃんがお店を見ている間

おかぁちゃまはスムージーを飲みながら車で留守番

でも、ヤギが見えるので飽きませんでしたよ。

イメージ 11

イメージ 12




宮古島最終日、思う存分 ぽん太を海で遊ばせて楽しかったです

あんなに綺麗な「白い砂 青い海」を見ると

またまた行きたいって思ってしまいます。














 


帰って行きました


4月2日から帰国していた娘

3週間の里帰りを終え

昨日、メキシコに帰って(?)行きました。

2つ持ってきたスーツケースの1つが鍵が壊れて

閉まらなくなって急いで買ってきたり・・・

帰国から帰るまで毎日ドタバタ・・・



昨日、成田を18時半の飛行機だから、昼頃出発でもいいんだけど

最近、鉄道関係のトラブルで止まることが多いので
(前回、東京周辺のトラブルでぎりぎりだった)

今回は余裕をもって9時台の新幹線で出発



イメージ 7



お昼を東京駅周辺で一人焼き肉をサラリーマンのおじさんに混じって

食べたとか(*≧m≦*)プププw 




イメージ 1



14時前には成田空港へ到着

先に送っておいたスーツケースを受け取り15時には荷物を預けて

JALグローバル家族会員の娘

アメリカン航空のラウンジで暇つぶし


イメージ 2


今回はJALとのコードシェアのアメリカン航空だったので

JALのラウンジじゃなかったそうです


イメージ 5

JALほど充実してないって・・・(*≧m≦*)プププw 
でも、お菓子をいっぱい食べたみたい


でも、シャワールームがあったので

メキシコまでの長旅前にシャワーでさっぱり〜


イメージ 3

イメージ 4


メキシコまでは

我が家→成田(約4時間)

成田→アメリカ・ダラス(約12時間)

約2時間のトランジット

ダラス→メキシコ・アグアスカリエンテス(約3時間)

空港→自宅(約30分)

いろんな待ち時間など、なんだかんだ24時間ぐらいかかって

本当に遠いなぁ〜って思いました

でも、ラッキーな事にダラスからアグアスまでの飛行機が

ランクアップされていてビジネスだったと喜んでました

少しでもシートがゆったりのほうがいいもんね。

イメージ 6


コードシェアでもメイン機体がJALなら

ダラスまでもランクアップ出来たかもしれないのに

残念がってました〜(o^∇^o) アハハ




今はLINEなどで「ダラスに着いた」とか「間もなく出発」とか

写真も送ってきたり。

報告があるので、何処にいるのか解るので安心ですね。




おかあちゃまは娘が無事にメキシコに着いたことと

やっと、帰って(?)くれてヤレヤレ・・・です。









.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事