北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

最近、最高権力者とその叔父との対立と言えば、北朝鮮の金正恩第1書記の叔父で同国ナンバー2とみられていた張成沢氏が12月12日に 処刑された事件を思い出す。
だが、我が国の最高権力者=安倍晋三氏も実は、2006年に叔父と対立していた。

この話は、前に聞いたことがあったが、昨日、『組織ジャーナリズムの敗北 続・NHKと朝日問題』(川崎泰資、柴田鉄治著、岩波書店、2008年発行)という本を、図書館から借りてきて、読んでいたらそのことが書いてあった。
 
安倍首相の現在の状況を見ると、なかなか『印象的な話』であると感じたので、少々長いが、ここに紹介しよう。
(『組織ジャーナリズムの敗北 続・NHKと朝日問題』174〜175ページ)

****************************************
安部晋三氏が(2006年に――引用者注)首相に就く前、すでに安倍氏のタカ派路線と「危険な体質」を憂える同氏の身内が警告を発していたが、自民党総裁候補の最右翼になっていた「安倍ブーム」に気圧されたのか、自民党議員の大多数もメディアもこの警告を無視した。
 
この身内とは、安倍氏の父、晋太郎氏の八歳下の異父弟、つまり安倍氏の父方の叔父にあたる元日本興業銀行頭取の西村正雄氏である。
西村氏は06年8月、安倍氏が首相になる直前に病のため死去したが、死を予感したのか「戦争経験を、戦争を知らない世代に伝えることが最後の仕事」と、右傾化する風潮を憂い警鐘を鳴らし続け、甥にあたる安倍晋三氏には自制するよう諭す「遺言」のような内容の文章を遺している。
 
西村氏は、安倍氏が植民地支配や侵略行為に深い反省の念を表明した「戦後50年の国会決議」に欠席し、村山談話に曖昧な態度をとっていることに懸念を示した。
安倍氏のタカ派路線の危うさを「偏狭なナショナリズムを抑えるのが政治家なのに、晋三は逆に煽っている」と諌め、「靖国参拝の正当化は国内では通っても、国際的には通用しない」と痛烈に批判していた。
また安倍氏の言葉の「歯切れよさ」や「明快さ」の裏は「空虚」で「軽」く意味不明と指摘し、「晋三は「裸の王様」になっている」と断じた。

 
さらに、「テレビに出る回数が多く、若いとか、格好がいいとかで国の総理が人気投票的に選ばれることだけは絶対避けなければならない」(『論座』2005年7月号、引用者注:本当は2006年7月号)と自民党批判と併せて迎合するメディアを批判した。
同氏はほかにも、安部晋三氏は「次の首相は」靖国に参拝すべきだと発言していたにも関わらず、総裁選挙が近づくと靖国を「心の問題」にすり替え、立場を不鮮明にしていると、安倍氏に反省を促すと共に次の首相は過去の戦争責任を自覚して現実的外交を優先すべきだ、とも述べていた。
 
西村氏は自分の一連の発言について、「あれは甥の晋三への遺言だ。兄の晋太郎には危うさはなかったが、晋三には危うさを感じる」と死の直前、親友に手紙も出している。
安倍氏にはこの叔父の心からの警告は何の役にも立たなかったということになる。
****************************************
以上、かなり長くなってしまったが、そのまま引用した。
 
 
 
 
 
[https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
 
 にほんブログ村のランキングに参加しています。
 この記事が面白いと思われたかたは、上記URLをクリックしてください。
 よろしくお願いします。                  

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

補足:この安倍首相の叔父さん(どうしても北朝鮮のことを連想してしまいます)の文章、面白いので図書館で探してみるつもりです。
原文のほうが、もっとたくさんの情報を含んでいるような気がしますので…。

2014/2/16(日) 午後 6:56 [ 北京老学生 ] 返信する

顔アイコン

補足:図書館でこの安倍首相の叔父さんの文章が掲載されているらしい雑誌『論座』(朝日新聞社発行、既に休刊になっている月刊誌)2005年7月号を借りてきた。ところがどこにもそのようなものは出ていない。『岩波書店』発行の単行本には、この雑誌が出典になっていたのだが。
どうやら、校生ミスのようだ。困ったものだ。
ネットで別途、検索したら、『論座』の2005年でなく、2006年7月号に掲載されているらしい。
改めて、横浜市内の図書館から予約の申し込みをした。金曜日くらいには、入手できると思う。

2014/2/18(火) 午後 4:52 [ 北京老学生 ] 返信する

顔アイコン

補足:記事の中の記述で、一部、2005年を2006年に修正しました。

2014/2/19(水) 午後 9:53 [ 北京老学生 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事