北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

今日(27日)は、この旅行の5日目で、いよいよ明日(28日)は自宅のある横浜への帰路につく(ただし、途中で京都駅で途中下車して友人と会う予定だ)。

この記事、3日目の午前の話まで、こまごまと書いてきたが、3日目の午後は予定通り呉に移動した。

そこで見たものは、基本的に4日目の午前と同じ景色なので(ただし、ある施設を重点的に見学したが)、後に書く記事にまとめてしまおう。

ここでは、順番とは少し違うが、より書きやすいほうから先に書く。
つまり、4日目(26日)の午後の話である。


この日、再び映画『この世界の片隅に』を呉市の『レンガ通り』という商店街のなかにある映画館で見た。
呉市内では、唯一、この映画館でしか上映されていないようである。

イメージ 1


これが『レンガ通り』商店街の様子。
現在、路面改修やマンホール補修の工事をしているようで、あまりきれいな状況ではなくなっている。
ただし、この立派なアーケードでもわかるように、歴史のある大きな商店街のようだ。

もっとも、多くの地方都市で見られるような例にもれず、都市中心部は人口も減少し、買い物客も少なくなっているようである。


イメージ 2



ここの衣料品や雑貨などを販売する4階建て(だと思う)のビルの4階に映画館『ポポロ』はある。

『ポポロ』というと東京・東中野にも、少し似ているが『ポレポレ』という映画館がある(『ポレポレ』の場合も、私はときどき『ポポロ』だったかなと思うことが多かった)。
この『ポポロ』のほうの支配人(みたいな感じの年配の男性)に映画館名の由来を聞くと、『イタリア語で、広場っていう意味じゃなかったかな?』と言っていた。

ちなみに、私は、この日の午前中は、『てつのくじら館』と呼ばれる『海上自衛隊呉資料館』をかなり熱心?に見学していた。
(ここは、一部、現物の潜水艦が建物に付設されており、そこも中を見学できる。)


イメージ 3



この、まるで津波か何かのせいで、潜水艦が陸上に乗り上げてしまっているようにも見えるのが、『てつのくじら館』である(入場無料)。

この隣に、戦艦大和について展示した『大和ミュージアム』という人気の博物館もあるが、ここは、残念なことに、1月23日〜27日というこの期間のみ、総合メンテナンスのため、『臨時休館』となっていたので、入ることができなかった。
(まあ、旅行に際して、『調査不足』だったかもしれない。)



さて、『てつのくじら館』で海上自衛隊について、いろいろ『勉強?』していたら、いつの間にか、映画の上映開始時刻(12時50分から)が迫っていた。

そこで、あわてて(当初、歩いていこうと思っていたのを切り替えて)タクシーに乗った。
ところが、この運転手、私よりも年齢が高いようで70歳以上という印象を受けたが、この『ポポロシアター』を知らない。
(『ポポロ』のビル自体は、知っているようだった。)

あのビルは、『若い女の人たちが行くところだろう』(高校生や大学生クラスを想定しているような口ぶりだった)『あそこに映画館なんてあったっけ?』という。


そこで、先ほどの『支配人』っぽい雰囲気の人に、『この映画館、いつごろできたんですか』と『最近なんですか…』というニュアンスで話すと、『このビルが出来た時からあるよ』『もう30年くらいになるかなあ』などと言われる。
『その運転手、映画などは見ない人なんだろう』という口っぷりだった。

たしかに、そもそも、この『ポポロ』というビル自体が、『若い女の子を対象とする』というより、もっと年齢が高い層を主要顧客としているというような印象を受けていた。

イメージ 4



ところで、この映画館は、2スクリーンがあるようだが、こんな感じでより大きいほうのスクリーンで1日2回<10時20分〜12時30分>と<12時50分〜15時>の上映を行っている。
スクリーン1は200席で、スクリーン2が150席とのこと。


正直言うと、東京などでも、この映画もともとは小さな映画館を中心に上映していて、それだと200人も入る所はむしろ少なかった。
このポポロシアターでは、この映画の上映開始の11月12日と同時か、あるいはかなり早い時期から上映していたようである。

11月12日とすると、もう2カ月半もたっている。(地方都市の中心部だと、周辺観客人口は、そんなにいないだろうし…)そろそろ上映回数を減らしたいところになっているのかもしれない。
もし、ものすごくお客が少なかったら、どうしよう(シラケた雰囲気になるのではなかろうか)と余分な心配までしていた(実は、全日の夜、映画館まで下見に行っていた)。
(つづく)








https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事