北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

昨日(24日)の午前中のNHKの国会中継(衆院予算委員会審議)を見ながら、安倍首相が表明していたことだが、安倍昭恵夫人が、森友学園が新設予定の小学校の名誉校長を辞任することが、『朝日新聞』の(昨日の)夕刊に出ていた。
(新聞の紙自体が、どこかに行ってしまったので、『朝日新聞デジタル』の画面から撮った紙面の写真を紹介する。)

イメージ 1



この記事の内容も紹介しておこう。

昭恵夫人、名誉校長を辞任 首相、寄付集め「遺憾」 森友学園問題

 大阪府豊中市内の国有地が近隣国有地の約1割の価格で学校法人「森友学園」(大阪市)に小学校用地として売却された問題で、安倍晋三首相は24日、妻昭恵氏が新設予定の小学校の名誉校長を辞任することになったと説明した。同学園が「安倍晋三記念小学校」の文言で寄付金を集めていたことについては学園側に抗議したことを明かしたうえで、国有地の売却経緯について「徹底的に調査する」と明言した。
 衆院予算委員会で民進党の福島伸享氏らに答えた。

 首相は、昭恵氏の名誉校長就任の経緯について、昭恵氏が同学園の幼稚園で2015年に講演した際、同学園の籠池(かごいけ)泰典理事長からの依頼を断り切れずに就任したと説明。「妻としては、名誉校長を引き受けていることで、そこに通う子どもたちやご両親にご迷惑をかけ続けることになるので、辞退させていただくと先方に申し入れた」と述べた。

 首相の名前を使った寄付金集めについては、「『安倍晋三(記念)小学校』(の名称)については、再三断っているにもかかわらず、あのような形で名前を使われたのは極めて遺憾だ」と述べた。(省略)>


この記事のなかでは、安倍首相は、「妻としては、名誉校長を引き受けていることで、そこに通う子どもたちやご両親にご迷惑をかけ続けることになるので、辞退させていただくと先方に申し入れた」と述べたとなっている(つまり、『子どもたちやご両親にご迷惑をかけ続けることになるので』と言っている)が、昨日の国会答弁を見ていると、実際は、安倍首相夫妻は、籠池理事長が自分たちにとって『邪魔になった?』ので、(表面だけでも)『切り捨て(ようとしている)』としか見えなかった。

誠に『教育的な?』対応の仕方である。



その後、ネットで安倍夫婦の動向をチェックすると、安倍首相の次のようなツイッター(フェイスブックでも同じ内容をアップしている)が目についた。

イメージ 2

イメージ 3

<心を無にする。
 プレミアムフライデーに、座禅を組みました。
 慌ただしい毎日ですが、久しぶりに静かなひと時を過ごし、すっきりと落ち着いた気持ちになりました。
 この後、上野の動物園に行ってみようと思います。>


つまり、安倍首相は昨日の午後(の後半?)は、『プレミアム・フライデー』とやらを利用して、座禅を組んでいたというわけである。
(どうも、午後に国会審議の中継をやらないのはおかしいと思っていたが…。)


午前中にさんざん、(シモジモの者から見ると)『嘘』としか思えないような発言を堂々としていて、夕方には、(それを清めるためか?)『座禅』を組むというのは、パフォーマンス好きの安倍首相らしい『予定の組み方』ではある(このツイートに書かれているように、そのあと、果たして『博物館』に行ったのかどうか…)。

どうせ、『座禅』を組むなら、安倍昭恵夫人と一緒に並んで?座禅を組んで『反省』でもしていれば良さそうなものだが、夫人の姿はここには出ていない。


先ほど、『朝日新聞』の『首相動静』欄を確認すると、安倍首相の昨日の午後の行動は次のようになっていた。
座禅を組んだのは、山本農水大臣と一緒だったようだ。

<【午後】0時2分、官邸。56分、国会。57分、衆院第15委員室。1時、衆院財務金融委員会。2時43分、官邸。45分、谷内正太郎国家安全保障局長、杉山晋輔外務事務次官。3時10分、報道各社のインタビュー。

37分、東京・谷中の全生庵。山本有二農林水産相と座禅。5時1分、東京・上野公園の国立西洋美術館。「フライデー・ナイト・ミュージアム@上野」の開会式。ミニコンサートを鑑賞。28分、東京・上野公園の東京国立博物館平成館。短編映画を鑑賞。特別展「春日大社 千年の至宝」を鑑賞。6時30分、報道各社のインタビュー。7時6分、東京・西麻布のフランス料理店「マルゴット・エ・バッチャーレ」。麻生副総理兼財務相、俳優の岡田准一氏、鈴木亮平氏と食事。11時4分、東京・富ケ谷の自宅。>


別の報道によれば、昭恵夫人は、やはり『プレミアムフライデー』がらみか何かでイベントを回っていたようだ。


さて、安倍昭恵夫人も活発にSNSをやっているが、フェイスブックの記事を見ても、昨日段階では、前に参加したイベントの報告写真(ほとんど写真だけというのが、この人の特徴だが…)をアップしているだけ。

先ほど、改めて確認すると、昨日の23時59分(になっていたが)に<東京駅、日本橋、丸の内エリアが連携した東京エキマチ×プレミアムフライデー キックオフイベント「東京エキマチ乾杯」に出席。>という文字付きで、写真がアップされていた。


さらに今朝(25日)になって、<昨日、西原村の××さんご家族と。
明るく前を向いて頑張っている××さんの姿に、私も励まされる思いでした……。>という写真付きのエントリーがアップされている。
(関係者の名前は、匿名としておいた。)


こういう『意味不明』の文章をアップして、ご本人は『反省』の意を示しているつもりなのだろうか?

安倍首相夫妻というのは、『偉い人の義務』『説明責任』ということを、まったく理解されていないらしいという点で『共通』している。


やはり、国会に出てくるなり、あるいは『記者会見』を開くなりして、安倍昭恵さんご自身が、自分の立場なり、見解なりを表明するのが、最低限の『義務』だと思われる。


もしそういうことができないのであれば、今後、安倍首相の『外遊』にファイスとレディーとして同行するなどの『公的行動』(もちろん、多額の税金を費やしている)は一切、辞めるようにして頂きたい。

安倍首相らは、今回の『名誉校長辞任』で事態をおさめようという計算であろうが、そうは『問屋がおろさない』。
だが、今の時点で、何(どういう力)が今回の『名誉校長辞任』という結果を生み出したのかを、(私自身の知っている範囲で)確認をしておきたい。


国会での民進党や共産党議員の追及、あるいはそもそも、豊中市内での市議などの市民たちの問題提起、朝日新聞の記者によるこの問題の取り上げ、またテレビ東京による番組内での追跡報道(安倍昭恵夫人の幼稚園内での講演内容や、『愛国?』幼稚園の様子などを繰り返し映像付きで報道し、その動画をネットにアップしてのが大きかった)など、いくつかの動きが連動したのだと思う。

(もちろん、大阪の財務局などのデタラメな動きや、学校の建設工事の実態を追及した報道や議員の動きなども大きいと思う。)

だが、その中で、ラジオの果たした役割、特にTBSラジオの『荻上チキのSession22』で20日の夜に、籠池理事長の電話によるインタビューを放送したのが、影響が大きかったのではという印象を受けた。

イメージ 4


イメージ 5




(つづく)






https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

日本の恥です。 削除

2017/2/27(月) 午後 2:03 [ ] 返信する

顔アイコン

> ぜさん
明治維新後も、官有物払い下げ事件というのがありましたよね(これは薩摩のほうらしいですが)。
さすが、長州の『伝統』を重んじる安倍首相、疑獄や天皇の『利用』についても悪しき先例にならうつもりのようです。

2017/2/27(月) 午後 6:27 [ 北京老学生 ] 返信する

顔アイコン

国賊でしょう。 削除

2017/2/27(月) 午後 8:16 [ ] 返信する

顔アイコン

> ぜさん
そういう表現は、もともと好みじゃないですけど、そのように言いたい人もいるでしょうね。

2017/2/27(月) 午後 8:47 [ 北京老学生 ] 返信する

顔アイコン

はい、私もそういう言い方、立場いずれも深く嫌忌しております。

ですから、敢えてソウイウおぞましい言い方で評価して見せたのですが、語るに落ちる不始末であったやも知れません。

ただ、穏当におとなしく応じていては、理性や自己抑制的雰囲気が押し込まれて行くとさえ思う時があるわけです。

ふとしたはずみに、口汚く怒鳴ってやりたい衝動と敗北感です。 削除

2017/2/27(月) 午後 10:20 [ ] 返信する

顔アイコン

> ぜさん
私も、少しくど過ぎたかもしれません。
たしかに『口汚く怒鳴ってやりたい衝動と敗北感』は感じざるを得ません。森友学園の問題は、一見、大きく取り上げられているようにも見えますが、今でも結構、知らない人、大した問題でないと思う人も多いことでしょう。
衆議院を予算案は通過しましたし、どこかでトカゲのしっぽ切りをして、『打ち止め』しようとすることでしょう。大手メディアはその後の『報復?』を明らかに恐れている印象を受けます。
その後、『世論調査』をやっても、北朝鮮の脅威などを抱えた現状では、首相の支持率にもどの程度、影響するかわかったものではありません。
『2・26』的な状況になりつつあるな、という閉塞感を感じます。

2017/2/28(火) 午前 8:51 [ 北京老学生 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事