北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

一昨日(15日)、台中市内のカルフールの店で買った(韓国メーカーの)無線ルーター、中国語のごく簡単な説明書しかないために、悪戦苦闘したが、ようやく昨夜(16日)、使用ができるようになった。

これで再び、iPadをWi−Fiで使用ができるようになった。
もちろんパソコン自体でできることも多いのだが、iPadで見てきたものは、やはりiPadで見た(り聞いたりした)ほうが、やりやすい。

特に、台湾に来てから、情報源が少なくなったので(もちろん、ネットを通して得られる情報もあるのだが)、『朝日新聞』と『産経新聞』の電子版をそれぞれ契約した。
(『産経新聞』はいわゆる『右派』の見解も知るためと、台湾などの情報は、ひょっとしたら『朝日』よりも多いかもしれないと思ったため。)


これらもパソコンでも見れたのだが、iPadで見るのに慣れてきていたので、iPadで見るにこしたことはない。
その他、フェイスブックやツイッターなども見ている(自分では発信はしない)。

フェイスブックなどは、特に『安倍昭恵』『安倍晋三』両氏が、何を発信しているのかをチェックするのが、定例化していた(安倍昭恵夫人の場合は、コメント欄のチェックも欠かせない。最近では、彼女を支援している人でも、『沈黙はまずいのではないか』『きちんと見解を明らかにすべきではないか』と心配して書いている人も出てきているようだ)。
だから、Wi−FiでiPadが見れるのは、助かる。


特に現在のように、政権がいつどうなるか、『予測不可能?』に近い状況になっている時は、役に立つ。
安倍政権は、今年の秋の総裁任期を更新できるように『自民党規約』の改正までしてしまったのだが、それまでもたない可能性も強くなってきた。もっとも、この『危機』をクリアしてしまうと、それこそ大変なことになってしまうが…。

『森友学園』そして『加計学園』の問題、さらには、『自衛隊の日報の隠蔽』問題、『天皇退位』や『憲法改正・改悪』の問題、『共謀罪』導入など問題はいくつもあるが、安倍夫妻の『裏面の姿』『日本会議との強い結びつき』など、隠しておきたかった(はずの)ことがどんどん表に出てきてしまっている。


特に、『日本会議』というものはどういうものか、多くの国民にとって理解がしにかったことだろう(私自身、そうだった)。ところが、籠池氏らが、あるいは稲田防衛大臣、安倍夫婦と彼らの結びつき方が『日本会議とはどういう人々か』を、具体的に明らかにしてくれた。

私は、仮に籠池氏が安倍首相にかみついているとしても、彼を(全面的に)支持することはできないと感じている。
そもそも籠池夫婦らのふるまいこそが、(安倍首相夫妻を含めた)彼らの依拠しているものに潜む『醜さ』を世間に露呈させてしまったのだ。

仮に彼らが尊ぶと主張している『教育勅語』に何かしら、評価できる考え方が(部分的にでも)含まれているとしても、それすらも彼らが、『実践していない』ことを明らかにしている。
(『教育勅語』の全体としては、現在の日本国憲法とは、真逆の絶対的な『天皇制』=<天皇の赤子である『臣民』は『皇国』のために命を捧げよ>=を土台としたものであり、承服できない。
教育勅語を信奉する総理大臣や防衛大臣が、自衛隊を海外派遣することは、危険極まりない。)







https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

補足:台湾人の大家さんが、(他の用事もあって)来てくれてNHKについても、どこやらと携帯電話でやりとりをして(おそらくケーブルテレビの設定情報か何かを再インストールでもしたのでしょう)今、再びNHKが見れるようになりました。
最近、『森友学園』の問題についてNHKの報道姿勢が変わったというようなことが言われていますが、それも確認できます(NHKとしても、世間が関心を持っているものを全く取り上げないわけにはいかないというこで、おそらく内部でまた抗争を始めるのでしょう)。

2017/3/17(金) 午前 11:58 [ 北京老学生 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事