北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

本日(23日)、台湾(台中市)にいながら、『NHKワールド・プレミアム』の放送を通して、午前と午後の国会への籠池理事長の証人喚問を全部、見た。
(これほど、熱心に見るのも、久しぶりである。もっとも、証人喚問というのも久しい間なかったのだと思うが…。)


午前中は、共産党の小池議員の質問の途中で(ちょうど、日本時間で正午少し前の時刻で)生中継が打ち切られ、『残りの部分は、午後の衆議院での中継の前に、録画放送をする』などとテレビでは言っていた。
(それで、ネットで、『参議院インターネット中継』で残りの部分を見た。)

てっきり、このようなひどい『仕打ち』をするのは、海外向けの『ワールド・プレミアム』の放送だけかと思ったら、日本の『NHK総合テレビ』でも同じやり方だったようで、午後の衆議院の分の生中継放送の前に、共産党・小池議員の質問の続きを放送していた。

(何も、こんなことまでやらなくともよさそうなものだが、おそらく首相官邸としては、この彼らとしては『みっともない放送』を少しでも、国民の目に生でさらしたくなかったのだろう。)

イメージ 1


イメージ 2

テレビの画像を撮影した写真をいくつか紹介する。
今回の作戦、私の印象では、首相官邸、あるいは安倍夫婦の意図が完全に『空回り』したのだと思う。

中継を見ていると、これは自民党の西田昌司議員の質問の姿であるが、完全に籠池氏一人が『悪者』扱いで、『トカゲのシッポ切り』を目論んでいる。

西田氏というのは、自民党内の『右派』であり、安倍首相に近いのだが、日頃は結構、理屈というものを大切にする傾向のある議員のような気がしている。
ところが、弁護士(税理士業務もできる)であるという経歴を生かして、全くの『取り調べ』調の糾弾質問を重ねている。

国会に『証人』として喚問したのだから、嘘を証言すれば、『獄中にぶちこむぞ』という脅しを前面に出している。
そして、悪いのは『詐欺師・籠池』であり、安倍首相や安倍昭恵夫人は、完全に(かわいそうな)被害者という印象を国民に与えようと懸命である。


だが、西田議員が懸命に、自分の役割を演じようと声のトーンを高めれば高めるほど、『嘘』がにじみ出てしまう。
(今回の質問で)例えば、山本太郎議員などは質問時間が、あまりにも短いのでやむを得ないという面はあるが、籠池氏のやろうとしていたことは『立派なこと』みたいに、むしろ持ち上げていた。


それは(完全に)やりすぎだと思うが、わかりやすく表現すれば、籠池理事長と(少なくとも)安倍昭恵夫人らは『同志的な関係』にあり、『超右派の小学校』を作るために国民の財産である『国有地』などを自分たちで、好き勝手に使おうとした。

ところが、それが途中でバレてしまったために、あわてて、籠池理事長らが一方的に悪い人、昭恵夫人は気の毒な『犠牲者』というストーリーを作り上げようとした。

しかし、籠池氏はそのような『元仲間』の仕打ちに、怒りを発して、命懸けでかみついてきたというのが、『実相』なのではないか?

安倍首相ら『恵まれた人々』には、(同じ右派でも)『はい上がってきた人間』である籠池氏らが、自分の『存在価値』をかけて勝負を挑んできたときに、いかに『無謀なこと』をするのか、そこまで想像が及ばなかったような気がする。


イメージ 3


イメージ 4

こちらは、午後の質問で最初に質問にたった(だいたいが、議員数で質問時間を決めているので、何も『真相究明』などしたくない、自民党や公明党議員にたくさん時間が与えられ、しかも最初のほうで質問をする)自民党の葉梨とかいう衆議院議員。

この人は警察官僚あがり(兵庫県警で幹部を務めたりしていた人)らしい。
だが、警察と言っても、取り調べられる側の心理とか、あるいは、それを見ている国民の心理には、配慮が及ばない人物らしい。

おそらく、警察でも大した仕事はしていないのであろう。
この人は西田氏に輪をかけて、脅すような質問ばかり、籠池氏に浴びせていた。
(これは、安倍首相らの『期待』にこたえなければならないという焦りもあったせいだろう。)

しかし、こちらも大きな空振りばかりを繰り返していたというのが実情だ。
むしろ、籠池氏には(開き直りゆえの)一種の『余裕の表情』すら浮かんでいた。



質疑が進むにつれ、自民党や『維新』の議員(国会議員、大阪府議会議員)の名前がボロボロ出てくるし、また、安倍昭恵夫人付きの女性秘書(経産省からの出向)が、財務省(財務局)などに働きかけをしていた証拠ともいえるファックスなども登場してきた。

さらに、籠池夫人と安倍昭恵夫人が交わしていたメールも出さざるを得ない状況になってきた。


この問題、明日は引き続き、参議院予算委員会で、今度は迫田国税庁長官(当時、財務省理財局長)と武内財務省国際局長(当時、近畿財務局長)の二人を参考人招致することで、自民・民進両党が合意したという。
(籠池氏だけ、証人喚問であって、この二人は参考人招致というのも妙な話だが…。)

この調子でいくと、安倍昭恵夫人は、参考人(あるいは証人)として出てこざるを得ない状況になっていく可能性が、強いような気がする。


首相官邸の籠池を証人喚問して、『脅せば何とかなる』という思惑は、(ほぼ)完全に失敗したという気がする。
このような『元の仲間』に対してですら、公衆の面前で『脅迫まがいのこと』を繰り返す、自民・公明両党の姿を見て、国民は、彼らに『共謀罪』という武器を与えてしまったら、一体、どういうことになるのだろうかと心配になるのが普通だろう。

また、今回の証人喚問のシーンは、世界に向けて発信されるだろう。
(籠池氏は、午後6時からは、外国特派員協会で講演すると言っているようだし…。)

安倍首相の取ることのできる道は、次第に狭まっている。
これも、妙に『強気』になって『賭けに出た』、変な自信の結果であり、自業自得ともいえる。
(今後、学校で子供たちが、『証人喚問ごっこ』をやるのが、流行るようになるのかもしれない。)





https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

嘘だ、偽証だぞ、、。

アホかいな、偽証だと証明されて初めてその舞台に上がるだけなのに、イッタダケコタエタダケデ、、ヒステリックでした。

それじゃ、物証をしめせよ、おまえのほうがオカシイ。もっとも国会議員は免責特権があり、ソモソモ宣誓した証人、でないからいくら脅かしても侮辱しても安全です。

その証言が人生を変えるぞ、あとでこうかいするぞ、、、。
、、、、下地、サイテー、頭が悪いのが丸出し。オメェノ意見陳述でも脅迫、親分への絶叫万歳、演説の場ではない。


聴かんかい、質問せんかい、、、、国民の税金使って、此のアホ面放送させられる方はたまらんわ。コナイナのん、よう当選させるなぁ。 削除

2017/3/23(木) 午後 6:34 [ 綺羅リーン ] 返信する

顔アイコン

西田議員は、弁護士ではありません。

おっしゃる通りでしょう、司法試験に合格し弁護士登録をすると、税理士の業務はできます。

更に言うと、税理士は税務署に勤めると、余程の事が無いかぎり、半ば自動的に開業できます。司法書士が、法務局、登記所の事です、に勤めると無試験で開業できるのと同じ仕組みです。

また、公認会計士は、司法試験とは別個の試験資格で、弁護士と言えども出来ません。モチロン税理士が、税理士試験に受かっていても、公認会計士の業務は出来ません。

西田某が、関係法令や六法と言われる基本条項を全く知らぬばかりか、法律の体系、基礎知識がない〜👍、こんな無様な無様です。

笑い種の記録に残りましたねぇ。 削除

2017/3/23(木) 午後 9:15 [ ] 返信する

顔アイコン

下地、西田の両名のヒステリックな、追求はオバカナブンダケ、そのおろかさで迫力がありました。

警察官僚の取り調べbw、さながらの口もそれなりに穴を掘っておいて誘導し、違う答えが出ると一転して、その言いぶりと前後のおさらいをして、、あたかも答えがあったかのように皮肉っていく、、、常套手段です。

これも、論理と言葉にせいかくないみをを置けるものからすれば、まあまあ、なんと言う高圧的で、職業ソノモノデシタ。

流石に、司法試験に合格した、弁護士h理路整然、セイカクデシタが、劇場国会、ようやってるがな、おこってるがな、、にはおよびませんでした。

山本太郎は、教育内容、学校の趣旨や理事長の考えは、別として、、、、と断って、一寸すり寄って見せる等しながら、よくやったと思います。 削除

2017/3/23(木) 午後 9:29 [ ぱちあいぱんち ] 返信する

顔アイコン

あなた、偽証にとわれますよ、、、


上等じゃないでしょうか。

偽証罪で告訴してもらえば/必ず控訴告発者は、もちろん犯罪成否について、はんたいじんもんがおこなわれます。

必ず出てきます。
しかも裁判所では、ショウニン、宣誓した証人、、ですからこっちもまた偽証罪でのクリアがひつようです。

しかも裁判はw参審制ですから、、地裁から高等裁判所、最高裁まで行ける。

最高裁では、事実認定では無い、、、法令の解釈、判例の検証さえできる。
だれか、教えてあげなさい。


よしんば有罪でも偽証なんて軽いものです。

普通なら数年かかる。まぁ、衆議院二回は選挙しなければならない、サァ、怖いぞ。すべての証人喚問、証拠の提出、日程調整、、、やってください、さっぱりしたい。国家国民のため、あすのこどもたっちのみらいのためにみをなげて、、。 削除

2017/3/23(木) 午後 9:49 [ ふふ、ふ、やっちゃえば ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事