北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

本日(1日)は4月1日だからというわけか、人をかつぐようなニュースが氾濫している。
しかし、これは、『トランプ』とか『金正恩』とか『安倍晋三』が国の指導者であるような現下の状況では、何が『エイプリル・フール』なのか、何が『真実』であるのか、非常に見極めにくい。

今日のニュースでネットに、(日本共産党の機関紙)『しんぶん赤旗』が元号を『復活』(西暦と併用しているようだ)と出ていたので、これも『エイプリル・フール』かと思ったら、こちらは本当の話のようだ。


それを見て、さて、台湾の新聞の表記はどうだったか、改めて確認してみた。
(ここから、先は中国語もろくに読めないのに、しょっちゅう購入している台湾の新聞を元にしながら、書いていく。)

イメージ 1


これは、『自由新報』という新聞。ご覧のように題字の上に、『台灣優先 自由第一』と印刷されている。

イメージ 2

この新聞は、基本的に西暦表示だが、1面の右端の天気図の横には、『農歴』つまり旧暦で、この日(3月28日だった)が『3月1日』であると記されている。


『農歴』は中国でも、意外とポピュラーで、テレビ(CCTV)のニュースでは毎日、中国共産党の指導者の動向をトップに伝えていたが、その前に、その日が『農歴』の何月何日であるかを報じていた。
ほぼ1カ月異なるが、それは、かなり不規則に変化している。
(このようなことをしているのは、いろんな伝統行事を、旧暦で祝うことが多いため。)

なお、中国の旧暦と日本の旧暦とは、(詳細はわからないが、ネットによれば)違っている点があるらしい。
中国、台湾、韓国、北朝鮮の旧暦は同一で、清が制定したものを使っているようだ。

イメージ 3


こちらは、『蘋果日報』(蘋果とはりんごのこと)といい、香港から進出してきた新聞。香港でも台湾でも中国大陸に対する独自性を主張している(また、スキャンダラスな紙面が特徴のようだ)。この新聞、英語名は『APPLE DAILY』である。

イメージ 4

この新聞では、西暦と農歴(旧暦)を併記している。
後者のほうも、月日の違いだけでなく、今年は丁酉年という風に詳しい。
それで、この新聞の場合『2017年3月25日』と『農歴丁酉年二月二十八日』が併記されている。



この新聞は、『聯合報』(連合報)というが、『中華民國一〇六年』という中華民国の設立(1912年、辛亥革命の翌年)時を紀元とする年号と農歴とを併記している。


イメージ 5

こちらは、『中國時報』というが、同じく中華民國の設立年を紀元としながら、『中華民國106年3月24日』と農歴とを併記しながら、前者は漢数字ではなく、通常使用されるアラビア数字を用いて表記している(かなり見づらいが…)。


このように、何種類もあるのでややこしい。
(役所などの書類では、西暦または、中華民国○年という暦を用いているようだ。)


イメージ 6


イメージ 7


それから、今さっき、気が付いたのだが、これら3種類の表記を『全部盛り?』にしている新聞もあった。

この『臺灣時報』(この『臺灣』というのが、台湾の繁体字になる。ただし、『台灣』と表記することもあるようだから、ややこしい)。という新聞では、『西暦』(西元と頭につけている)と『中華民国歴』『農歴』の全部が、1面の上に並んでいる。

(ちなみに、このトップ記事は、蔡総統が、台湾の潜水艦の『国産化』をアピールしているところ。いうまでもなく、中国の『軍事的脅威』がその背景にある。)



それから、台湾にはイスラム教徒とか、原住民族などもいるので、そうした人々の採用しているものを含めるともっと多くなるのだろう。
(現に台湾在住の日本人だけを考えても、日本語の発行物には、日本式の『元号』が掲載されることもあるだろうから…。)





https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

孔子暦というのもあって、これは何故かインドネシアで出くわしましたよ。

2017/4/1(土) 午後 5:04 [ TJ Adventure ] 返信する

顔アイコン

苹果って言うのは、表向き表面だけ赤くて、一皮むくと中は真っ白だと言う皮肉を込めたモノでしたかね。

香港が中国共産党と共存できるのだから大した度量、柔軟性です。 削除

2017/4/1(土) 午後 6:44 [ ] 返信する

顔アイコン

> TJ Adventureさん
孔子の生まれた年か亡くなられた年が紀元なのでしょうか?そうすると西暦より500年くらい長いとか…。
考えてみると、宗教や民族、政治信条の違いなどによって、いろんな暦がありうるので、東アジアから東南アジア、南アジアといった地域だけを考えてみても、いろんな暦があるのでしょうね。
ただ、日本は旧暦について、もう少し見直し(再評価)をしても良さそうな気がしています。

2017/4/2(日) 午前 6:53 [ 北京老学生 ] 返信する

顔アイコン

> ぜさん
りんごを簡体字で入力されてますが、パソコンの入力で、簡体字と繁体字の両方に対応するのは難しいので(というか面倒なので)、とりあえず私は繁体字使用で当面は行きたいと思います。
ただし、6月にHSKの試験を(日本で)受験しようかなと思っているので、それまでに簡体字も使用するという方針に切り替えるかもしれませんけど…。
それから『香港』と『中国共産党』が本当に共存できるかどうかは、かなり微妙な問題です。もっとも、私が生きている間に解決(というか決着)がつく問題ではないかも、しれませんけど…。

2017/4/2(日) 午前 6:57 [ 北京老学生 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事