北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

昨日(14日)、カミサンに付き合って買い物(コメなどを運ぶのが私の仕事)等に出かけようとしたら、『今日は、防空演習がある日らしい』という。

聞いてみると、『萬安40号演習』という年1回行われる防空演習のようだった。

イメージ 1


後で、マンションのエレベーターの中を確認すると、こういうポスターが貼ってあった。
ネットで調べると次のようなニュースが見つかった。


4月13日〜5月24日の期間中、各地で「萬安40號演習(防空演習)」が実施されます

4月13日〜5月24日の期間中、各地で「萬安40號演習(防空演習)」が実施されます。

「萬安演習(防空演習)」実施時間:
04/13(木)13:30-14:00 (中部)苗栗縣 台中市 南投縣 雲林縣 彰化縣 嘉義市(縣)
05/11(木)13:30-14:00 (南部)屏東縣、臺南市、高雄市
05/18(木)13:30-14:00 (北部)台北市 新北市 宜蘭縣 基隆市 桃園市 新竹市(縣)
05/24(水)13:30-14:00 (離島)澎湖縣

防空警報が鳴り響き次第、避難誘導及び管制運転が行われます。
それに伴い、台北MRT、台湾高速鉄道、台湾鉄道は通常通りに運行されますが、解除のサイレンが鳴るまで駅から出ることはできません。

同時期にご旅行をご予定の方は、予めご了承ください。


萬安演習とは?
台湾にて有事が発生した際の防空演習になります。

市内にサイレンが鳴り響き、その後再びサイレンが鳴り響くまでは外出を自粛する必要があります。(その間約30分)

既に外出している場合は、建物の中へ避難する必要があります。
又、通行中の車は一旦停止し、解除のサイレンが鳴るまで路肩へ一時停車が義務付けられます。>


結局、(私たちの住んでいる)台中市の場合、昨日(13日)の午後1時半〜2時までの30分間、外出を自粛すれば良いということのようだった。
実際、1時半になったら、サイレンが鳴り響いた(もっとも、マンションの6階に住んでいるが、さほど音量の大きなサイレンではない)。

イメージ 2

下の様子をベランダから見ていると、たしかにクルマは一斉にストップした。
この写真では、バス停でバスを待っているような感じの年配の女性が写っている。ご本人は知っているのかどうか、よくわからないが30分間はバスはストップしていたようだ(ただし、鉄道などは動いているらしい)。


出歩いている人がまったくいないかというと、そうでもなくて、向かいのビルに(遅い昼食か何かをすませてきたのか)5人くらいで歩いている、いかにもサラリーマン風の人たちの姿も見えた。

また、オートバイも本当はストップなのだろうが、『近場にちょっと行くので勘弁して?』というか、あわただしく移動するのが1台見えた。
ただし、そのほかは、基本的にストップしていた。


まあこれだけの話だが、日本からの観光客などで、この日、こういうのが実施されるというのを知らない人はびっくりすることだろう。
(台北市は5月18日ということだが…。)

台湾の場合、中国大陸との『緊張関係』が断続的に高まったり、ゆるんだりしているので、こういう『防空演習』を万一の場合に備えてやっているのだろうと思う。

このような姿を見ていると、『日本は大丈夫なのか?』という気がする。
日本というのは(まあ、日本に限らず、どの国にもどこか、そういうところはあるのだろうが)、何かがあると、その時だけは一斉に『大騒ぎ』をするが、しばらくするとそれを忘れてしまう。

例えば、『原発事故』でいうと、ある時点までは、『絶対に悲惨な事故が起きて、日本人が絶滅するようなことが起きる』という『反対運動』が燃え上がるが、それが沈静化すると、今度は『事故など絶対にありえない』などという極端な『信仰?』に一斉に入信することになる。

その結果、事故に対するまともな『防護策』が用意されず、『想定外』だということになる。

『戦争』に対する構えもそれに近いところがある。
安倍首相の危ない政策に対する危機感を訴えるのは良い。

しかし、あまりにもわかりやすい極端な宣伝は、『狼少年』の愚を招く危険性もある。
どちらにしても、危ないのはトランプや安倍首相だけではなく、金正恩も習近平もプーチンも危ないのだから、最低限の『備え』は行っておく必要がある。

逆に、本当の意味での『備え』をしようと思えば、安倍首相やトランプ大統領のやっていることが、いかに危ないことなのかがわかってくる。
(つづく)








https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事