北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

今朝(16日)の『産経新聞』電子版を見ると、次のような記事が出ていた。

イメージ 1


これは昨日(15日)の午前中に新宿御苑で開かれた、『桜を見る会』なるものの記事である。

イメージ 2

この『桜を見る会』は、安倍首相の主催ということになっており、安倍首相の隣には、昭恵夫人の笑顔も写っている。
いうまでもなく、彼女は、『森友学園』事件についての一切の説明を拒否していて、現在、いわば『逃亡中?』の身である。

『フェイスブック』の更新は、3月23日の籠池前理事長の国会での証言についての『コメント』をアップして以降、ストップしている(ただし、他人の記事には、『いいね』を連発しているようだ)。
この問題に関して、一切、記者会見にも応じていない。


さて、この記事の内容をいちおう、紹介しておこう。

<安倍晋三首相は15日午前、東京・新宿御苑で恒例の「桜を見る会」を開いた。
首相はあいさつで、第2次政権が5年目に入ったことに触れ「風雪に、耐えて5年の八重桜」と自作の俳句を披露。

国会で野党から追及を受けている学校法人「森友学園」問題を念頭に「特に今年の前半は本当に風雪に耐えている。今日見る八重桜はひとしおだ」と感慨深く語った。

 この日は晴天に恵まれ「私は晴れ男。今日も晴れると信じてきた」と胸を張った一方、風が強く「だいたい常に逆風だ」と述べて出席者の笑いを誘った。

 「桜を見る会」には約1万7千人が参加。皇族や政財界の要人らのほか、歌手の五木ひろしさんや俳優の吉田鋼太郎さん、人気アイドル「ももいろクローバーZ」のメンバーら各界の著名人が招かれ、首相と記念撮影をするなど春の陽気を楽しんだ。>


イメージ 3


イメージ 4

この写真、実は別のバージョンもあって、『朝日新聞』の昨日(15日)の夕刊には、上記のような写真が出ている。
まさに、はじけるような笑顔である(どこか、『成人式』などで新成人たちが、時に見せる、『はしゃぎすぎ』の表情にも似ている)。

(この写真、『朝日新聞』デジタルで見ると、他のいろんな写真も収録されており、彼女、あるいは安倍首相の、ちょっと不思議な表情がたくさん出てくる。)


こうした写真は、何も『朝日新聞』が撮影したものばかりではない。
『首相官邸』のサイトを見ると、この『桜を見る会』はいちおう、総理大臣の公式行事になっていると見え、そこでの演説、あるいはさまざまな写真などがアップされている。

イメージ 5


『ハイタッチ』をしている様子。

イメージ 6

まるで、『園遊会』で皇室の方が示される姿を真似したような光景。

イメージ 7


そして、『得意満面』で演説をする様子。


安倍首相も、昭恵夫人も、何がそんなに『うれしい』のかわからないが、この日は、北朝鮮が(金正恩の祖父)金日成の誕生日を祝って、軍事パレードを展開している日である。

また、安倍首相自身、北朝鮮は『サリン爆弾』を弾頭に装着したミサイルを打ってくるかもしれない、などと国民に『恐怖感』を植え付けようとしている。
(実際、今朝になって、北朝鮮が再びミサイルを発射し、それが失敗に終わったとのニュースが流れている。)


安倍首相は、北朝鮮の脅威に国民の目が集中することで、内閣の支持率も下がらず、『森友学園事件』から逃れおおせたと、喜んでいるのかもしれない。

だが、そのような『喜び』を『1万7000人』集めた自分の『シンパ』(本当にシンパなのかどうかわかったものではない)の前で、披露して見せることが、どんなに『子供じみた』ことなのか、よくわかっていないようである。


そういう意味では、安倍首相夫妻、トランプ大統領、金正恩委員長を比較してみると、安倍首相夫妻が、最も『幼稚』なのかもしれないとも思う。


特に、安倍昭恵夫人の(まるで)『時効を迎えた人』のような喜びの爆発を『おさえることができない』のは、『リスク・マネジメント』という意味では、非常に問題である。


常識的に考えて、(国会に出すのがどうしても嫌だというのなら)何らかの『記者会見』を開いて、安倍昭恵夫人に『説明』などをさせなければ、彼らが称賛するという『教育勅語』やら、『道義国家への道』とやらが、汚されていくだけであろう。

そして、それだけでなく、『日本』というもののイメージも棄損されていく。
まさに、<『漫画』のような国=日本>というわけだ。
(これは、漫画、アニメ全般を否定するものではない。)






https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事