北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

この記事の続きだ。


(台中市にある)国立台湾美術館の近辺を散歩(というには、少したくさん歩いているような気もするが)して、発見した事物について紹介している。
前回は、公正路と英才路の交差点あたりにたっている『怪物のようなブロンズ像』などを取り上げた。

今回は、少し『出発点』のほうに戻る。
まず、ここは国立台湾美術館より、少し手前の場所。

私が住んでいるマンションから、国立台湾美術館までに至る『散歩道』でみつけたもの。

イメージ 1


街路樹にこのような『木の紹介』が付けられている。
日本でもあまり(というか、ほとんど)樹木の名前を知らないので、この蔡、少し勉強しようかと思った。

ネットで調べると、『洋紫+【草かんむり+刑】』という字を書くこの木は、『バウヒニア・ブラケアナ』という難しい学名が付けられていた。
マメ科ハカマカズラ属の落葉高木だという。

別名(英名でもある)は、ホンコン・オーキッドツリー(orchid tree)と言うそうだ。
ネットの英語の辞書で『orchid tree』を検索してみると、『紫蘇芯花』『ランのような花と堅く暗色の木質を持つ小さな東インドの高木』と妙な説明が出てきた。

香港が原産で熱帯地域で広く栽培されているものらしい。
幾ら言葉を並べてもイメージしにくいだろう。
私が見たのは、こういうもの。

イメージ 2

イメージ 3

やはり、熱帯(亜熱帯)には、少なくとも横浜あたりではとんと見かけない植物が生活をしているようだ。

今回の『散歩道』は、台湾国立美術館から『公益路』に至る道である。

イメージ 4

イメージ 5

このように、国立台湾美術館から緑地帯が続いている。

イメージ 6

イメージ 7

ここは、このように『習字の見本』みたいな碑?がたくさん立っている場所がある。
ちょっと、中国語でどのように説明していたか、忘れてしまったが、たしか『習』『林』みたいな文字が並んでいたような気がした。

書体の『碑』の『林』みたいな感じになっているからだと思う。
習字の字体がさっぱりわからないので、当方にとっては、『豚に真珠』の状態である。

イメージ 8


美術館のそばの道であるせいもあって、このように彫刻が野外にたくさん建っている。
これは、ちょっと『とぼけた?雰囲気』を醸し出しているので、掃除道具と一緒に写真を撮ってみた。
イメージ 9


そして、ここが『公益路』に面したところ。
ここからまた、少し道は斜めに湾曲するが、緑地帯をたどっていけば『台湾大道』という大きな道に至る。
(その先には、国立自然科学博物館というものがある。)
今回は、公益路までしか行っていない。そのあとは、バスで自宅まで戻った。

イメージ 10



公益路に面したこの建物は、デパートのような商業施設である。
誠品書店という、(台湾で有名な)書店の店舗が、この中におさまっている。

前にここに来たときには、その書店のなかをぶらついたのだが、昨日(6日)行ったときは、時間があまりなかったので、その1階にある『ミスター・ドーナッツ』の店に行った。

イメージ 11

イメージ 12

『ミスター・ドーナッツ』は日本では、ごくたまにしか入らない。
(横浜の自宅周辺に、あまり店舗はないので…。)

基本は、『ドトール』の店舗に入り、何か甘いものが食べたいときは、アンパンみたいなものを食べたりする(時には、ケーキも)。


ここは、やはり『日本の店舗』だと何となく、安心感があるので、つい入ってしまった。
(もちろん、もともと台湾の店舗やチェーンなどでも、何度か入るので、『なじみ感』などが出てくるのだが…。
そういう店に近いものとしては、『85°』というチェーン店がある。

自宅のマンションの近くの店に入って、そして台中市内にいろんな場所に出店しているのを知って、何度か入っている。)







https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事