北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

この記事の続きである。


『ひめゆりの塔』の次は、『平和祈念公園/平和の礎(いしじ)』に向かった。

イメージ 1

これは、沖縄平和祈念堂と呼ばれる。
沖縄本島の南端、糸満市の摩文仁の丘(沖縄戦終焉の地)に沖縄県営平和祈念公園がある。
広さは40ヘクタール、東京ドーム8.5個分の広さだという。
(もっとも、これは他のサイトからのパクリの数字だから、あまり自信はない。違っているようだったら、今後、修正を加える。)

ここも、6月23日の『沖縄慰霊の日』のテレビ中継などでたびたび目にしてきた場所である。だが、その広さとか、空間の感覚などはわからなかった。
ともかく、非常に広いということ、海に開かれ、また他の国々や国民に開かれたスペースだという実感はある。

イメージ 2

ここが、平和資料館のようだ。今回は、ほとどガイドさんがついて、この公園の一部を回った。展示物は、最後に示す『不発弾』関連のものを、ちらっと見ただけである。
(今後、機会があれば、また見にきたい。その他沖縄公文書館あるいは辺野古新基地建設強行の様子なども見たいと考えているので、今年か来年、また来たいと思っている。)

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

これが、沖縄戦で亡くなった戦没者の名前を国籍を問わずきざんだ石碑が並んだ場所。
戦没者24万人といっても実感はわきにくいが、ここには判明した(また名前を出すことを遺族が?了承した)人々の名前が、一つ一つ刻まれている。

イメージ 6

これは東京都の出身者。沖縄県以外の他府県の出身者については、このように都道府県別に並んでいる。
また、沖縄県出身者については、満州事変以降の15年戦争で亡くなった人たちの名前が刻まれている。

沖縄の人の場合、一家皆殺しにされたのであろう、『〇〇の三男』というように名前が完全には特定されないまま、碑に刻印されたものもあった。


イメージ 7

これは、台湾と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の関係者の名前。台湾の人の名前などは、思ったよりも少ない印象も受ける、『名を出すのをいさぎよしとしない』のかあるいは他府県出身者としてカウントされている人もいたのではないかという気もする。
今でも、年々追加で刻銘されるものもあるようだ。

イメージ 8


こちらは、欧米系の名前のようだ。
ガイドさんの説明では、米軍基地関係者などが、ここを訪れると『国籍、あるいて敵味方を問わず』このように名前が刻印されていることにびっくりするそうである。
(他の資料なども、米軍関係者にも内容がわかるように、英語の説明などが求められる。この日に見学したところでも、外国語の説明がほとんどない場所もあった。)

イメージ 9

昨年6月に92歳で亡くなった元沖縄県知事・大田昌秀氏が県知事当時、建立された。

イメージ 10


特筆すべきことは、この『平和の礎(いしじ)』『平和の火』が海に向かって建てられているということだろう。
つまり、このメッセージは、『国外』『外国』に向かって開かれたものになっている。
異なる国々との貿易・交流で繁栄を築いてきた琉球王国の精神を今日に受け継ぐものとして、この姿勢は貴重なものだろう。

ここの見学時間は、さほどなくて、最後にガイドさんは、こういったものが展示されている場所を案内してくれた。

イメージ 11

イメージ 12


沖縄戦の不発弾である。
今日でも沖縄には3000トン余りの不発弾が地中にうずもれたままだという。廃棄処理にはあと『50年以上かかるといわれている』と書かれている。

イメージ 13


実際、今回、『国際通り』の周辺でこのような掲示を見つけた。
ネットで那覇市の『不発弾処理情報』のページを検索すると、今回発見されたのは、米国製50キロ爆弾で、『ホテル建設現場』でみつかったという。

同じ建設現場で以前、別の不発弾が見つかったこともあったようだ。
1月20日には、現場周辺の立ち入りが禁止されて、『不発弾処理』が行われるという。


今回の『観光バスツアー』は、このあと、『おきなワールド』というところにも行ったが、そこでは写真をほとんど撮っていないので、省略させてもらう(それなりに面白いところだったのだけど…)。
ともかく、カミサンと一緒に『観光バスツアー』に乗るのも、結構、面白い体験だった。














https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。よかったら、この記事にクリックをお願いします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事