北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

ややこしい記事ばかり書いていても疲れるので、少し息抜き(気分転換?)を。
日本に住んでいた時は、こういう時は、『ベランダ園芸』と称してベランダに並んでいた鉢植えの植物のことなど書いていた。
今は、台中市(台湾)で基本的に住んでいて、カミサンに『ベランダ園芸』は禁じられているので、別のことを書く。
(こちらで禁じられているのは、日本でベランダを『アロエだらけ』にしてしまったせいもある。)

イメージ 1


何か月か前に、こういうスマホ(スマートフォンなのだと思う)を入手した。
カミサンが、どこかで買ってきたものだ。

その前は、非常にごっつい奴(これももしかしたら、ハード的には『スマホ』になりえたのかもしれない)をどこかから買うか、もらうかして、去年の3月に台湾に住むようになってから、それを持ち歩いていた。

もっとも、それは、『携帯電話』の機能しかない。
(カミサンにそれだけあれば、良いといったためである。)

しかし、そもそも『携帯電話』を持っていても電話のやりとりをするのは、カミサンとだけである。
(日本からの電話の受信もできれば、かかってくるのもあるかもしれないが…。)
それだけで持ち歩くには、やや重い。
そのうち、別の機能がほしくなった。

イメージ 2


というのは、私は、よくバスを利用する。
(マイカーを持っていないし、仮に持っていたとしてもクルマの運転ができない。考えてみると、家族4人=カミサンと娘2人=のうち、免許を持っていないのは、私だけだった。
ついでに書くと、自転車にも乗れない。かなりの『運動音痴』である。)

台中市内はバス路線が発達していて(というより、公共交通機関としては、バスしか存在しない。これから十何年かすれば、地下鉄みたいなものもできてくるのであろうが)、しかも、バスのICカードがあって、これを利用すると10キロ以内は運賃無料である。
(これは、マイカーの増加を抑えようとしてやっているようだ。ちなみに、大気汚染は中国大陸から流れてくるPM2.5のせいもあるかもしれないが、ひどい状況である。)


しかし、バスが無料なのは良いのだけど、いつやってくるのかバス停には、ほとんど時刻表はない(多少はある)し、仮にあったとしても遅延はざらだし、カミサンの話によると『間引き運転』もやっているようだという。

バス停によっては、運行状況を絶えず表示するパネルが設置されているところもあるのだが、あいにく私がよく利用するバス停にはそれが設置されていない(いずれにしても、設置状況はバラバラである)。


それで、台湾の人々は何をしているかといえば、スマホで運行状況をチェックしている人が大半だ。
そうやっているのを見ていると、やはり、自分もそうしたくなる。
(というのも、バスは、もともとそんなに本数が多いわけではない。ただ待っていると、2、30分待っていても、『間引き?』のせいで来ないということになりかねない。)

イメージ 3


そこで、この『スマホ』をカミサンに入手してもらい、使っている。
これは、『HTC』という台湾のメーカーの製品である(台湾は、パソコンとかデジタル機器の『王国』と言って良い。もっともデジタル機器は、ハードソフトともに日進月歩であるので、それに対応するのは大変なようだ。シャープを買収した鴻海という会社も製造拠点はもっぱら中国にあるが、その発祥の地は台湾である)。

アンドロイドのOSで動いている。
(私は、iPadなど持っているせいもあって、アンドロイドの機器に対しては、アプリのセキュリティ面など多少の不安もあったのだが、あまりそんなことばかり言ってられない。)

これでもっぱら使っているのが、この『バス』の運航に関するアプリだ。
(バスのほか、『高速鉄道』を含めた鉄道の時刻表なども表示される。)

これを見ていると、あと何分くらい待てば、どの路線が来るか、あるいはバスに乗車した以降も、どういうバス停に止まっていくかがわかる。



その他、もちろん、地図なども表示されるので(日本では、スマホを持ったことがなかったので、使用した経験がなかったが)、今どこを歩いているのかわかって便利なようだ。

もっとも、こういうものばかり使っていると、自分の頭の中に地図を描く機能が低下してしまい(もともと、『方向音痴』なので、そういう機能が弱い気がするが)、それはそれで問題だという気もしないではない。

このスマホで徐々に、ニュースなどいろんなものを表示させてみたいような気もするが、現在使っているパソコンのほうでは、勝手に中国語でいろんなものを表示してくる?が(基本的に日本語表示にしているのだけど…)、それを無視しているくらいなので、結局、どうなるかはわからない。







https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事