北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

ここのところ、台湾に住みながら、沖縄のことばかり書いていた。
今日(7日)は、台湾のことを書こう。

イメージ 1

というのは、台湾東部の花蓮(かれん)で昨夜11時50分(日本時間、本日=7日の午前0時50分)ころ、マグニチュード6.0の地震があった。
今のところ、死者2名、負傷者は200人以上と報じられている。

イメージ 2

花蓮というのは、この地図で右端(東側)の赤丸を付けたあたりになる。ちなみに私が住んでいる台中というのは、左側(西側)の赤丸がついたあたりである。
(台中から花蓮までは、直線距離で100キロほどのようだが、途中の台湾中部には、日本の富士山を超える高山が連なっている。前に紹介した、霧社(むしゃ)という場所も、ちょうど台中から花蓮に行く途中にある。)

今回は、花蓮では大きなビル(である種象徴的に扱われているもの)が、2棟倒壊したようである(実際に被災したものは多数と思われる)。
なお、今回の震源は花蓮県(市とは別の行政区、一般に、より『田舎』というイメージの地域)だが、倒壊したホテルなどは花蓮市内にあるみたいだ。


ネットでNHKのニュースなどをチェックしていると、このビルにいたのかどうかは知らないが、日本人も負傷した人が2名おられるという。

いずれにしても、花蓮というのは台湾東部の観光の拠点のようになっている場所である。台湾東部を観光で訪れた日本人は、多くの人が花蓮に行くみたいだ。
(私自身は、まだ去年の3月に台中市に住み始めたばかりで、台湾は、台中市のほかは、台北と嘉義、それに霧社くらいしか行ったことはない。
実は、今週の日曜日から、高雄と台南にそれぞれ1泊する予定にしているのだけど…。)


花蓮では、ここ3日ばかり地震が頻発していた。
5日の夜だったかには、台中市内でも大きな地震と感じるものがあった。これも花蓮付近が震源と報じられていた。
(昨夜も結構、大きな地震を感じたが、この0時50分の地震は、私はまだ起きて本を読んでいたが、感じなかった。)

まあ、地震というのは、特に『外国』で遭遇すると気味が悪いものである。
(いちおう、我が家には、水とか非常食など、ある程度は蓄えてあるが…。)
今後、『余震』というか、『より大きな地震が発生する可能性』も伝えられている。

2年前には、台湾南部で大きな地震があったようだ。

それに、台湾でもマグニチュードと合わせて、震度を報道しているが、なんとなく日本で使用されている震度とは測定の仕方が違うような気がしてしようがない。


イメージ 3

イメージ 4

ついでに書いておくと、台湾では、日本と同様、ヘリコプターの事故が報じられている。
台湾の通信社『中央通信社』のニュースを紹介しておきたい。

<内政部(内務省)空中勤務総隊(空勤総隊)南区第三隊に所属する多目的ヘリコプター「UH60Mブラックホーク」が5日午後11時50分ごろ、離島・蘭嶼の南西2カイリ(約4キロ)でレーダーから消えた。

患者を蘭嶼から東部・台東に救急輸送する任務に当っており、6人が搭乗していた。蘭嶼の空港で患者を見送った家族は、ヘリが離陸から約3分後に機首から下に落ちるのを見たと話しており、空軍や警察などが周辺で捜索を進めている。

乗っていたのは患者1人、家族1人、看護師1人、空勤総隊隊員3人。空勤総隊によると、不明機は5日午後11時9分に豊年空港(台東県)を出発し、同49分に患者を乗せて蘭嶼を離陸。その約3分後に連絡が途絶えたという。
南区第三隊が駐屯する豊年空港には昨年12月にブラックホークが配備されたばかりで、離島の救急搬送への活用に期待が寄せられていた。>

無事を祈りたいが、既に相当の時間が経過してしまっている。
なお、台湾では花蓮の地震に関する『外国の反応』として、日本のネットで心配する声がアップされていることなどもテレビのニュースで報じられている。












https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事