北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

明日(19日)の深夜に、台湾・台北の桃園国際空港をたって、LCC(格安航空会社)の便で、明後日(20日)の朝には、成田空港に到着の予定。
(それからリムジンバスで、カミサンと共に横浜市北部の自宅に戻る。)

今回は、8月の中下旬にかけて、もう一度、日本に戻る予定なので、2週間程度の短期の『一時帰国』のつもりである。

そこで、本日(18日)は既にさきほど、『大阪北部地震』のことを少し書いたのだが、それとは別に、台湾での生活を振り返るようなことを書いてみたい。


考えてみると、昨年の3月に台湾・台中市に来てから、既に1年3カ月ばかりが経過している。『ノービザ』でこちらに来ている関係で、少なくとも『3カ月に1回』は出国しなければならないし(これまでは、全部、日本に出ている)、それ以外にもいろいろ用事があったりして、この期間に何度も『一時帰国』している。

それらを通算すると、台湾で暮らしている日数というのは、1年ちょっとくらいしかないのかもしれない(日数を計算すれば、当然わかるが、面倒なのでしていない)。
この間、台湾に暮らしていて、一番、お世話になったのは、ここであろう。

イメージ 1


これは国立公共資訊図書館というところ(英語訳は、『National Library of Public Information』という)。要は国立図書館なのだが、これが、台中市内の今、住んでいるマンションから歩いて15分くらいの場所にある。
不思議と、横浜市内で自宅から最寄りの図書館までの距離とだいたい同じような感じである。

イメージ 2

イメージ 3



この図書館は、外国語の書籍のコーナーが充実していて、なかでも日本語の本は、英語の本についで多い。
どういう呼び方をすればよいのかわからないが、日本の図書館と同じような開架式の書棚があって、それが、たしか6面分、日本語の書籍が収まっている。
そこから、片っ端から本を借りて読んでいるというのが実情だ。

(なお、台中市内には『紀伊国屋書店』もあって、日本の本や雑誌も売っているが、やはり」日本で買うよりは高い。だいたい4割くらいは、マージンを載せているというような印象である。
それで、『紀伊国屋書店』ではなるべく買わないようにしている。)


イメージ 4


先ほどの図書館では、一度に30冊(返却期限1カ月)まで借りることができる。
現時点で借りているのが、この10冊。

全部、返却期限は今度の『一時帰国』を終えた後の時期になっている。
(いっときは、何も借りていない状態にしようかと思ったが、どうせ、無事に台湾に戻ったら、自分でまた返せばよいので、借りてしまった。)


こちらの図書館は、『返却期限』にうるさくて、それを過ぎると『罰金』が徴取されるらしい。その代り、返却期限の5日くらい前から、毎日、『督促のメール』が送られてくる。

たしか、中国の図書館も、同様に、『返却期限』を超えると『罰金』を払うシステムで、私は上海郊外に住んでいた時に、一度だけ、その『罰金』を払った記憶がある。
(日本は、『性善説』なのか、おおらかで『罰金』など徴取されることもないので、日本にいるときは、しょっちゅう、『遅れて返却』していた。そもそも『借りられる期間』が、2週間と短く、しかも横浜市立図書館の場合、最大で『6冊』までしか借りられない。)

イメージ 5



この図書館のシステムでは、これまで借りた履歴も見ることができ、私の場合、昨年の3月の末に『図書カード』の登録をしてから、これまで146冊借りている(これは、先ほどの現在、借りている10冊以外の冊数)。

146冊借りたと言っても、全部、最後まで読んだ本は、その5分の1もないだろう。10分の1よりはありそうな気がするが…。
(中国語や、英語の本も、少し借りているし…。そういう本は、もともとあまり、というかほとんど読めない。)


だいたい(最後まで)読んだというのは、日本語の小説と、そして、『台湾の歴史』などについて書かれた日本語の本に限られている。
そういうものであっても、つまらなかったり、気分が乗らなかったものは、読んでいない。

こういう出鱈目?な借り方(読み方)をして良かったと思うのは、普段ならば、おそらく読まないであろうような本と出合えたことである。
(つづく)









https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事