北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

2日間ばかりここに、記事をアップできなかった。
実は、8日(土)、9日(日)と(カミサンと一緒に)名古屋に住んでいる孫たちに会いに行ってきた。

新横浜から名古屋までは、新幹線(のぞみ)で一駅である。時間も1時間ちょっとで、下手に眠ってしまうと乗り越しをしかねない距離である。

これまでは、孫たちは九州に住んでいたが、父親の仕事の関係で、(同居している父親の両親ともども)4月から名古屋に転居した。


孫たち(小学生と中学生の女子2人がいる)も、それぞれ公立の学校に転校した。
幸い、新しい学校では、(うまいこと)受け入れてもらっているようである。

彼らと会うのは、昨年の8月以来、10カ月ぶりだが、2人とも随分、成長していた。子供たちの成長の速さには、驚くばかりである。
(その分、私たちは、『老化』していっていることになるが…。)


名古屋のことについては、別の記事で、もう少し書いてみたい。
なお、明日(11日)には、また台湾に戻らなければならない。
(日本に『一時帰国』して、私は1か月弱、滞在していたことになるが、『見た映画』のことなど、幾つか書き残したこと、あるいは書いている途中の記事などもある。
それらは、今後最低限、続きを書いて、それなりに記事を締めくくっていくことにしたい。)


それから、日本の選挙(参院選あるいは、衆参ダブル選挙等)がいつあるかはっきりせず、少なくとも7月には参院選が実施される見込みなので、また7月になったら、(私一人ででも)日本に帰ってくる予定にしている。
飛行機代等、無駄なような気もするが、安倍首相のことだから、いつ何をやるかわからない(参院選を単独でやったのちに、その結果を見ながら、引き続き、衆議院を解散するという可能性だってあるのだろう)。

少なくとも、『私一人』の選挙権は行使したいと思っている。
今日(10日)は明日の『移動』に備えて、いろいろ準備などしなければならないことがある。

でも、少なくとももう一回は、記事をアップするつもりである。


















[https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
 
 にほんブログ村のランキングに参加しています。
 この記事が面白いと思われたかたは、上記URLをクリックしてください。
 よろしくお願いします。                   

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事