過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

呼吸




時々気になるのですが、
クライアントさんに呼吸が浅い人が多いことです。


深い呼吸に心掛けましょう。
できれば「腹式呼吸」


イメージ 1



腹式呼吸では横隔膜が上下に動くので、
肺の奥底まで空気を取り込め、
内臓マッサージにもなります。

そして、息を吐くときに意識して大きくできると、
副交感神経が活性化してリラックスできます。

「息」とは、、自らの心ですから。








開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事