整体

[ リスト | 詳細 ]

腰痛、肩凝り、手足のしびれ、倦怠感、、、などで日々お会いするお客さまを通じたメッセージ。
記事検索
検索

全54ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


く、、『北投石(白い玉)は、日本では秋田県の玉川温泉にしか存在しませんが、天然記念物に指定されているので採取は禁止されています。

ラジウムを含有することにより放射線を放出し健康促進に効果があると言われています。

マイナスイオンを多く放出し、万病に効く薬石です』

『シルバールチンはマイナスエネルギーからの防御作用を持つ、、等々』

写真の北投石は5年前に台北で購入したもの。

今も使っていますが、気分的な一面もあります。



スポーツの秋ですねぇ!

清々しい青空のもとでのテニス。


http://moeatsugi.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/a1020_000057.jpg


割と手軽にできるスポーツですが、「テニス肘」で悩まれる愛好家も少なくありません。
 


当院には、中高年でテニスを始めて、、ラケットを持つ腕の痛みを訴えて来院する方が後を絶ちません。


その多くの方が病院で、『これはテニス肘。できるだけ動かさないように』 と言われて、プレーを諦めた人も多いと聞いています。


しかし、当院に来た方々の殆どは症状軽減は治癒して、テニスを続けている方がたくさんいらっしゃいます。


そもそもの原因は、確かに腕の酷使もありますが、最も大きな原因は腰にあります。


テニス肘に限らず、痛みの原因を正しくつかんで施術すれば殆どが改善できます





.tmid_modified { background: #E4F1FD !important; border: 1px solid #3385D6 !important; } .tmid_modifying { background: #E4F1FD !important; } .tmid_popoutblock { display: table; position: absolute; top: 1px; left: 1px; visibility: hidden; width: 120px; height: 40px; background-color: #FFFFFF; z-index: 9999; color: #666666; font-size: 16px; box-shadow: 0px 5px 10px rgba(0, 0, 0, 0.25); text-shadow: 1px 0px 0px rgba(170, 170, 170, 1); }.tmid_formFillHint { display: table-cell; vertical-align: middle; font-size: 16px; }.tmid_icon { width: 24px; height: 24px; }.tmid_popoutblockicon { display: table-cell; vertical-align: middle; width: 24px; height: 24px; padding: 8px 8px 8px 8px; }

姿勢を見直そう



数日前、FBで知り合った工房で制作された《イラスト集》を入手しました。

イメージ 1


正しい姿勢は健康維持と老化抑止に欠かせない大切なこと
ですが、それを解説する分かり易いイラストが含まれていました。

今日から、クライアントさんとのやり取りに使います。




.tmid_modified { background: #E4F1FD !important; border: 1px solid #3385D6 !important; } .tmid_modifying { background: #E4F1FD !important; } .tmid_popoutblock { display: table; position: absolute; top: 1px; left: 1px; visibility: hidden; width: 120px; height: 40px; background-color: #FFFFFF; z-index: 9999; color: #666666; font-size: 16px; box-shadow: 0px 5px 10px rgba(0, 0, 0, 0.25); text-shadow: 1px 0px 0px rgba(170, 170, 170, 1); }.tmid_formFillHint { display: table-cell; vertical-align: middle; font-size: 16px; }.tmid_icon { width: 24px; height: 24px; }.tmid_popoutblockicon { display: table-cell; vertical-align: middle; width: 24px; height: 24px; padding: 8px 8px 8px 8px; }

内転筋を鍛えよう



最近、膝の痛みを訴える方が多く来られます。

その方々のほとんどが内転筋(太ももの内側)が衰えているようにみえます。

また、マラソンやトライアスロンなど足腰は鍛えている愛好者でも
外側の筋や腱(腸脛靭帯など)は強いのに内転筋
が弱く、
バランスが悪い状態も見受けられます。


膝の痛みには幾つもの原因がありますが、
内転筋が弱ると
膝へのストレスも増えます。


私自身も他人事ではなく、
ビーチボール(百均店で買えま
す)を「両膝で挟む」エクササイズを始めました。








熱中症対策




改めて、熱中症対策です。


イメージ 1



(出典:日本整体施術協同組合)


全54ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事