医療・健康・美容

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お助けグッズ

 
最近、夫の容姿を心配して家内が “見たことも無いモノ” を買ってきました。

タコのようで、何かを訴えているような形に見えます。

       http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/52/0000833052/09/img53678222zik8zj.jpeg

しかし、この写真を見て何か分かる人は少ないでしょう。


実はこれ、、頭皮を刺激して髪の毛を活性化させる器具で、赤い球形の部分を握って頭皮に押し付けるのです。

何をしても 『もう手遅れか、、』 と思っている我が毛髪ですが、このグッドデザイン賞的珍具に惹かれてチャレンジする気分になりました。

内心、、“乞う、ご期待”。
 

アルコール依存症

 
 
昨日と今朝NHKの報道番組で「アルコール依存症」の紹介があった。

驚いたのは、20代の飲酒率が最近は男女比が逆転したらしい。

そして、「アルコール依存症では男は50代、女は30代がピーク」とあった。

そうなった背景には幾つかの原因が有るらしい。

例によって、酒メーカーの商魂、女性を取巻く心理的なストレス、、などは予想される通りだった。

しかし、深刻なのは『女性特有の身体的要因で容易にアルコール依存症に陥ってしまう』、と知らされると『豪快に飲むオナゴ!』と褒めてばかりはいられない。


翻って、我が身を見れば、、、確かに酒は飲む。

が、飲まなくても何ともないので「アルコール依存」ではない。

よって、飲む時は“安心して”飲んでいる。

今回は「頭痛」です。

下記の図を参考にしてください。

        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/52/0000833052/92/img63ecb0ffzik4zj.jpeg


なお、頭痛にはいろいろな症状、いろいろな原因があります。

長引く場合は専門医の診察と治療が必要です。







出典:日本整体施術協同組合

新しい発見

 
先週内視鏡でポリープの検査した結果を確認するため病院に行ってきたところです。

十数枚の内視鏡写真を見ながら、我が主治医は 『お〜、大腸は綺麗だが、凄い痔があるぞー』 と言われ、みごとな「痔主」であることが判明しました。

治療について、恐る恐る尋ねると、、『座薬で治せるでしょう。3ヶ月分の薬をだします』

、、といった次第で、大きな袋に入った薬を貰って帰りました。

               http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/52/0000833052/26/imgb0599299zik4zj.jpeg


しかし、、どうしてこうなったのか?

酒?、、そんなには飲んでいない。

辛い食べ物?、、う〜ん、キムチは好きだが、それでも月に2、3回。

歳のせい?、、これを言われると弁解できない。

というわけで、原因が分かりません。

大腸ポリープ

 
1年と少し前、『大腸に小さなポリープが有るようだ。放っておくのはマズイので1年後に摘出しよう』と診断されていたので、今日その手術を受けにいってきました。

胃カメラの経験はありますが、下からのカメラは初体験でした。

看護士さんからオペレーションの説明を受け、腸を弛緩させる点滴をセットされ、血圧計、心電計を装着されて、、それは始まりました。

そして、目の前にあるモニターには“初対面”の我が直腸と大腸の内部が映し出され、、良くよく見るとピンク色で綺麗、、感動するほどではありませんが。

10分位経って、『ポリープは有りませんね』と医師。

“無いにこしたことはない”と内心思いながら、飽きずにモニターに見入っていました。

そして、20分後に終了。

結果、、『ポリープは有りません』との診断。

お陰で、腸内手術は無し、、で終わりました。


ところで、近年ガンの発症率で、大腸がんは女性の第1番、男性では第3番だそうですね。

数年後には大腸がんがトップになるほど増えているそうです。


これは私見ですが、この原因の一つに食の西欧化、、もっと言うと“肉食化”があると思います。

日本人の腸は西欧人に比べて10〜20%長いのです。

だから胴長なのですが、これは我が民族が農耕民族で草食系だからでしょう。

つまり、もともと植物繊維を豊富に摂取して、時間をかけて、食物を消化していた体質なのに肉食に偏った為に食物繊維が不足して“消化不良”、さらに西欧人より長い腸に“滞留”することで、ある種の腐敗が腸内、特に大腸で起き易くなっているのではないか、、、。

まぁ、専門家ではないので、この程度の意見しか言えませんが、戦後の食文化の変化と一致するように思っています。


ところで、ポリープには“良性”と“悪性”が有るようですが、良性ポリープでもガンに変性することは知られています。

歳を重ねたら、定期的に内視鏡検査は欠かせない、、と思います。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事