ホワイト国除外

韓国のホワイト国からの除外で、韓国のうろたえようは滑稽なほどだ。安倍首相の顔に、何か、キムチのような汚物をぶつけてみたり、大統領ともあろうものが、日本を盗人呼ばわりしたり、見苦しい限りだ。今回の出来事の発端は、戦後70年ずっと被害者顔して日本からどれだけのものをかすめ取ってきたかがわかる出来事だ。徴用工の問題も、慰安婦の問題も心情的なことは別として、政治的には、日韓条約の締結で、すべて韓国の国内問題になっているのに、それを何とか金に使用などと言う、さもしい国としか思えない。古代より、日本の母とも言うべき朝鮮民族の真の誇りは今や消え去ったのだろうか。今回のうろたえようは、いかに日本が韓国の経済を支えていたかを物語るものでありそれは、戦後復興期の後半から現在まで、変わらず日本が韓国経済の発展に手を貸してきた、支えてきたことの証拠でもある。過去の日本政治家のあいまいな態度が戦後補償と言う形をとりたがらずにその代わり経済援助と言うやり方や、戦争補償金と言うやり方以外での援助と言う形で済まそうとしたことが、災いを招いたのかもしれないが、そのことは数年前の協定で、すべて終わった。それをまた蒸し返してくるような国を信頼して、優遇制度を適用するとすれば、日本の政府はなんと間抜けで無能だとと言う事になる。今回の処置は当然であり、その他にも韓国との国交上優遇していることが有れば、直ちに廃止するべきだ。

sdメモリー

256ギガのsdカードを買いました。なんと999円。使えれば儲けものと考えて到着を楽しみにしていましたが、カードリーダーに入れてpcにつなぐと、書き込み読み出しともに出来ました。デジイチにも入れて試しましたが、静止画道がともに使えました。
そろそろ、メモリーも値崩れしてきたのかもしれません。512は、まだ高いようですが、そのうち値下がりするのかもしれません。データー保存が楽になりますね。

朝顔

多分生まれて初めて朝顔を育てました。朝咲いて昼頃にはしぼむ朝顔を知っていたと思います。ところが今回育てた朝顔は、朝は紫に咲いて、それが次第に色変わりして夜にはきれいなピンクになります。そして次の朝日が昇ると次第にしぼみます。
イメージ 1

イメージ 2


ssd換装

初めてSSDに換装しました。立ち上がりやその他、明らかに早くなっています。耐久性はHDDと比べどうかが問題かもしれません

世界は動いているのに

世界は、米朝問題とかイラン問題とか、中国の覇権主義問題とか、国内では、非正規問題つまり、ワーキングプアー問題、それに伴う少子化問題など、焦眉の急の大問題が山積みに成っているのに、国会は何をしているのだろうか。森友、加計、財務省のセクハラなどのつまらない件が、前記の事よりそれほど重要な事だと野党がかんがえているとしたら、次の選挙ではほとんど議席がなくなるだろうし、国民はそういう判断を下すべきだ。国内外の重要懸案に対して、どう対処する考えなのかをはっきりさせてから、セクハラの事も詐欺師の事にも、物を言うべきではないだろうか。

花の下にて

今日は、旧暦の12月30日。明日は元旦。春節ですね。長年の疑問が解決しました。西行法師の、願わくば花の下にて春死なん その如月の望月のころと言う、大好きな歌がありますが、如月の望月には桜は早いだろうと思っていたのですが、今年の望月のころは、太陽歴で3月末から、4月の初めになります。それなら桜も咲き咲くだろうと納得です。
久しぶりに、マックのosを、アップデートしました。2008年あたりのMac Proなんで、最新のosは適用外なんですが、さすがに、スノーレオパードでは、ブラウザーやその他のソフトでも不具合が出だして、困ってました。それで、今までアップデートしなかった理由の、無線子機を買って、やってみました。osの入れ替えなんて、何年かぶりで、暫く、うろうろしましたが、なんとなく出来ました。
出来て、困ったのは、カードリーダーが読めない。前のosでは使えたのですが、今回のosでは対応外のようです。カードリーダーなんて、今どき流行遅れなものあるのか心配です。しかし、写真ソフトのスライドショーが、気に入りました。さっきまで、いろいろなホルダーの写真を登録して、全部で60000枚ほど。それを動かしてみましたが、準備に、少し時間がかかりましたが、ちゃんと再生してくれました。一度に2ー3枚表示します。バックミュージーックを流しながら眺めるのは、結構楽しいです。エルキャプテンと言うosで、私のMac Proには、これが最終アップデートです。冬の寒い時、部屋を暖める役も果たしてくれるMac Proに、あたらしいosが入っって、使わずにいたmacがまた活躍しそうです。
何となく、維新の会に集まった、関東の有象無象の事を連想します。選挙のために集まって、終わったら、なんだかだともめて、バラバラ。今回も同じに成りそうに思います。野合、とか、烏合の衆とか、いろいろ言葉はありますが、信念も何もない寄せ集めでしかない連中に、何を任せられるんでしょうね。それから、その烏合の衆にも拒否された、ある意味骨のある人たちが、又、残念組を結成。民主党結成当時の、社民党幹部の人たちも、村山さん他数名、同じ目にあいましたね。歴史は繰り返すですね。

解散

国会が解散になりました。
我々は、ジックリ見て、選ばないといけないと思います。はやりものに飛びついて痛い思いをしたことを忘れてはいけない。総理大臣を誰にするかを決める選挙ですが、その後には大臣の選択もあります。人材のない政党に政治を任せると、失われた20年が再来するかもしれません。中国に、侮られ、、ロシアに馬鹿にされるような、国になるかもしれません。そうなっても国民一人一人が、その責任を取らなければいけない。それを自覚して、しっかり選びたいですね。

久し振りの散歩

久し振りに散歩に行きました。
イメージ 1
白い露草が咲いていました。
子どもの頃住んでいた辺りに、行きました。60年前の我が家も、両隣も取り壊されて、駐車場に成っていました。
向かいの家も空き地に成っていました。私の子どもの頃は、戦後の焼け跡が多かったのですが、今は世代代わりして、空き地に成っています。これから後、もっと人口減少の所為で、空き地が増えて行きそうです。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事