TY-S125Fであそぼ

こいつと一緒なら、熊でも平気です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1次の日曜日に、原発近くの川内村で行われる
草トライアルに出るために、スプロケットを交換して、トライアル仕様に。
 
Fスプロケは、こうして①カバーをはずす、
②リアアクスルのボルトを緩めチェーンをだらだらにする。
③位置決めピンをはずす。
の、3点だけで、こうして外れます。
 
チェーンはノーマルの130コマのままで、最初の11T、12T、13T、そしてなんと14Tまでなんとか、取り付けできます。
 
イメージ 2ピンは、13Tの交換時に一度はずしてまたはめてるので、こんなふうに拡がってしまったので、交換します。
 
しかし、本来はスプロケにある2つの穴にはずれ止めのプレートをボルト止めすべきところなので、ちょっと心モトありませんけど
TLR200でも15年間3万キロ近くの山藪歩きで外れたことは皆無なので、大丈夫でしょう。
 
しかし、はずし方が乱暴なのか、脱着の際必ず少しは開くのだけど、そんなもんなのかなー?
イメージ 3位置決めスペーサーが、やくコンマ5ミリくらいのを手前に一枚、裏に一枚入れてみました。
 
13Tの時は、手元にそれが無かったので、
左右に自由に動く状態でした。別に問題は起きなかったけどそれでよかったのか?
 
チェーンがすこし伸びてきてるのですが、(4000キロ程度)じつはこの12Tも、ある程度使い込んでいる中古品なので、まあ大丈夫でしょう。
しかし、リアタイヤを浮かせた空回しで、若干の音が出ます。ま、新品どうしのようには行きませんね。
イメージ 4
ちなみに、これはスプロケカバーに取り付けた、「半自動チェーンオイラー」このホースを前回アルミパイプにしたところ、藪コキで、一発で折れました。
 
これは、油性ボールペンのインク部分。
取り付け状態で、スプロケットサイドに先端がすこし触れるくらいにまげてあり、滴り落ちたオイルが遠心力でチェーンに少しずつ給油されます。
 
弾力があるので、多少草を巻き込んでも折れません。
一度の給油は約2〜3CCを走行状態で15分くらいかかって満遍なくプレートにもローラーにも行き渡ります。
 
で、12Tになると、一速でのフロントアップはかなり楽になります。が、当然、街中走行のトップ5速が気持ち的に55キロ巡航になります。13Tでは60キロ強。14Tだったら70キロ弱に伸びるのですが、こんどは、土手登りがやや難しくなります。
 
ちなみに、兄弟車のXTZやYBRでは、F15TでRスプロケも41Tとからしいので、リアタイヤの径が違うとはいえ、ギヤ比はだいぶ違います。
それらが3桁の最高速まで伸びるということなので、このtysも、旅に出るのなら、14Tや15Tという選択も、あると思います。
但し、チェーンのコマ数を増やす必要があるのはめんどくさいので、14Tを近々試してみようかと思ってます。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

Jz92I0e9
巨乳すぎだろ…
俺の人生で出会った中で、一番チチがでかい女と、
俺の人生の中で一番エ口い事、してきました
ttp://6P9J14vQ.z98uw.in/6P9J14vQ/ 削除

2012/7/22(日) 午前 11:32 [ バスト98cm!? ] 返信する

顔アイコン

Jz92I0e9
巨乳すぎだろ…
俺の人生で出会った中で、一番チチがでかい女と、
俺の人生の中で一番エ口い事、してきました
ttp://6P9J14vQ.z98uw.in/6P9J14vQ/ 削除

2012/7/22(日) 午前 11:32 [ バスト98cm!? ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事