全体表示

[ リスト ]

古村比呂のオレンジカード

国鉄時代に発行されていた古村比呂のオレンジカードです。
10日前くらいの芸能関係ニュースで彼女が話題に上っていました。
イメージ 1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

古村比呂(こむら ひろ、1965年11月24日 - )は女優。北海道江別市大麻中学校出身。O型。
1985年に「クラリオンガール」準グランプリに選ばれた後、映画「童貞物語」のヒロインオーディションで優勝し当該映画で正式デビュー。
1987年度(昭和62年度)上半期に放送されたNHK連続テレビ小説「チョッちゃん」(黒柳徹子の実母・黒柳朝の自伝をモチーフにしたドラマ)のヒロインを務め、一躍人気女優となった。
1992年、ドラマで共演した布施博と結婚。現在は、3児の母。
その後もドラマやNHK教育テレビ「母と子のテレビタイム(日曜版)」などにも出演。2006年7月、約7年ぶりに舞台出演。
もう彼女は○○歳。月日の経つのは早いものです。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

彼女は離婚したみたいです。

2009/8/31(月) 午後 8:05 [ ACRJ ] 返信する

顔アイコン

CRJさん、は芸能関係にも詳しいのですね。離婚の記事をちらっと読んだので取り上げました。

2009/9/1(火) 午前 5:49 [ mog*m*13 ] 返信する

顔アイコン

仕事も復帰しましたねー写真はその当時の彼女さんですね若くて可愛い^^

2009/9/1(火) 午前 9:03 [ wav*00*jp ] 返信する

まさかご離婚するとは・・ 傑作

2009/9/1(火) 午後 5:04 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

結婚離婚再婚は世の流れなんでしょうかね
約2秒間で1組の夫婦が離婚

厚生労働省の調べによると、2002年度の夫婦の離婚件数は約29万2,000組という結果がでております。単純に計算すると約2秒間で1組の夫婦が離婚している結果になります。

これは結婚した夫婦の1/3以上が離婚しているという結果になります。この数字は法律上の離婚を行った夫婦の件数ですから、別居などの事実上は離婚状態にある夫婦を含めると、さらに増加します。

もはや離婚は特殊なケースではなくなっていることは間違いありません。離婚の増加原因は、離婚が悪い事だという意識が無くなり、これまでの考え方に縛られない若い世代の婚姻・離婚の増加が一つの原因として考えられます。

また、最近では熟年者の離婚も急増しており、子供が成人に達し、夫が定年退職したことを契機に離婚をする熟年離婚の増加も影響しています。

2009/9/1(火) 午後 7:11 あさ 返信する

顔アイコン

lilyさん、最近の彼女については知りませんが、可愛かったのですね。

2009/9/3(木) 午前 7:21 [ mog*m*13 ] 返信する

顔アイコン

ナオミさん、離婚を取り上げての記事には抵抗がありました。傑作ありがとうございました。

2009/9/3(木) 午前 7:23 [ mog*m*13 ] 返信する

顔アイコン

あさやまさん、結婚した夫婦の3分の1以上が離婚しているとは、私が結婚したときと比べると随分離婚が多くなったものです/定年になったら奥さんからハイさようならと宣告されることも珍しくないそうですね。自分も注意しないと・・・・

2009/9/3(木) 午前 7:26 [ mog*m*13 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事