もぐたんの気分屋・うつ・ゲーム日記〜時に明るく、時にダークに〜

新ブログを作りました。 トップページにリンク先を載せました(2015/11/29)

全体表示

[ リスト ]


こんにちは、もぐたんです。

まずは、結果から、、(7/29・30)

大会(6-1-3-2-2-1)
大会累計(11-7-3-6-4-1)

勝ち抜き人数:「もぐたん」=現34/最高34、「ダメなヒト」=現12/最高22

ドラ (0-0-1-0)(0-2)(0-0)(1-4)
フェニ(0-0-0-0)(2-1)(1-0)(1-1)
マッチング:いぶきさん


でした。
ドラゴンでも、16位を4回たたき出すていたらくぶり、、
そして、目玉はいぶきさんとのマッチングでした。
昨日は「あまり回数はやらないし、問題回収もしないから携帯はいいや。」
と携帯を持っていかなかったのが、大誤算でした。。
写真をゲットできませんでした。
最初に気付いたのは「いぶきさんって愛媛だったと思うんだけど、奈良県に
なってる。」ということでした。
あとは、「長いこといぶきさんのブログに書いていなかったので、気付いて
くれるかなぁ〜?サブカードだし、、」ということを次に思いました。
時間は23:00くらいだったでしょうか?試合開始です!!
1回戦=ノンジャンルタイピング
  呼びかけ成功しました!!奈良のことを書こうと思っていたら、
  いぶきさんの方から、「ナラニイルヨ」→「きづいたよーーー」みたいな
  呼びかけしました。
  こんな夜遅い時間に奈良にいるなんて、、仕事でしょうか??
  お互い2回戦に進出!!

2回戦=学問並び替え
  問題形式より、呼びかけは無し。理系問題に傾いたので、いぶきさん
  には分が悪かっただろうと思います。。。
  「フラウンホーファー線」は、出来た人の回答を見たとき、「ああ〜!!
  思い出した!!」と心の中で絶叫してしまいました。
  ここで残念ながら、いぶきさんとはさようならでした。

、、、と16位を4回取ったとは思えない大快進撃でドラゴン組では最高順位
の「ブロンズメダル」をゲットしてしまいました。
このとき思ったのが、、、
「いぶきさん!!私の幸運の神様だーー」
と思いました。
いぶきさんとのマッチングは2回目(いぶきさんしか今までマッチングしたことが
ありません。。)なんですが、その時ってどんなに流れが悪くても調子が良く
なるんですよね。。
いぶきさん、お疲れでした。覚えててくれてありがとう!!


、、、全国大会も中盤戦です。何とか自力で30人を超えることが出来ました。
1回目の全国大会と異なっていると思ったところは、

・スピードメーター(画面右上の名前にある針)は前は、時間が経ってもそのまま
だったんですが、今回は復元力が働いています。
つまり、+側に振れている場合は-に、−側に振れている場合は+に振れて
±0(目盛りでいうと真ん中)に戻っていく性質になっているようです。
従って、前よりも飛距離に差が出づらくなっているということになると
思います。
従って、これを逆手にとって利用すると、「最後の15秒くらいで−に振れていて
次の問題が分からない問題だったときは、適当に押すことによって−に
更に振れるので、それよりかは復元力を使って元に戻す」
という戦略が取れるということになります。100mくらいの接戦なんかでは
この戦略のある無しが大きく明暗を分けることになるかもしれません。
納得した人は、是非是非使ってみてください。損はさせませんよ。


、、次は皆さんご存知の方が多いと思いますが、「ランダム○と分野」です。
2回戦以降、ランダム○(○は数字)の選択肢が複数個出てくることがあります。
こういうときは、「どちらを選べばよいのだろう?」ということになりますが
その時に役立つのが、「ランダム○のジャンルと正解率から自分が得意なものを把握する。」
ということです。
ランダム1〜4のジャンルは次のとおりです。
        1       2       3        4
アニゲ   アニメ     マンガ     ゲーム   玩具・卓上ゲームなど
スポーツ  野球      サッカー(蹴鞠) 格闘技   陸上・水泳など
芸能    TV・CM      映画       音楽   お笑い・アイドルなど
雑学    趣味      ことば     生活     社会・うんちくなど
学問   地理       歴史     理系    文学・哲学・美術など

、、、ということになります。1〜3はジャンルが決まっていますが、4は
それ以外の幅広いマニアックなところなので、
「4を極めている人はなかなかすごい」ということになります。
「5」は1〜4の全て=「ジャンル全体」になっています。

そこで、メインカード「もぐたん」の正解率は、こうなっています。
       1    2    3    4
アニゲ   50.43   52.08   60.22   51.19
スポ   54.72   43.14   61.29   57.78
芸能   59.65   46.03   51.72   54.17
雑学   52.17   63.33   67.41   46.67
学問   58.59   44.74   61.58   42.42
平均    55.11  49.86  60.44  50.45
、、、ということです。アニゲは意外と健闘しています。
ゲーム世代なんで、ランダム3は高いです。それ以外はダメダメですね。
スポーツはサッカー興味ないんでランダム2が大苦戦。格闘技は人並み
に見てると思うので、まあまあ得意です。
芸能はテレビっ子なのでランダム1が得意。映画については、
海外の映画、俳優の名前が全く浮かびません。。激低です。
雑学は、漢字検定2級を持っていることからランダム2はまあまあ得意。
生活は食に関してのことや身近なことは興味があるので、ランダム3は最高です。
この2ジャンルが雑学正解率を上げています。
ランダム4は以外でした。。社会やうんちくはあまりないということです。
でも、嫌いではないので、雑ラン4は極めてみようかなと思っています。
学問は、以外に苦手な科目なんですが、その内訳は、地理+理系は大好きで
ランダム1と3はなかなかですが、文系の歴史や文学や哲学や美術などは
全く興味がないので、これが足を引きずっています。
平均は結局ランダム3が高いので、ノンジャンルだったらランダム3を選択
ということになります。次点は、地理+TV・CMが引っ張っているランダム1になります。

皆さんも、一度各ランダムの正解率を見て、対策をうってみてはどうでしょう?

 
、、、いよいよ明日から8月です。また首席を狙ってみようかなと
思っています。実は穴場を見つけてしまいました。
日曜日に見たら、トップが2500個くらいの状態でした。
ちょっと勤務先や家から遠いのが難点ですが、ある程度のプレー数やれば
何とかなりそうです。
(私と同じ考えの人がいなければですが、、、、)

Answer×Answerの結果も書いておきます。。
An×Anは4人の1対1の総当り戦でそれで2位以上になると、プレーオフ勝負と
なります。
対人成績:8勝1敗3分け
順位:1位=2回、2位=1回、3位=1回、4位=0回
ランク:C→Bへ昇格
でした。An×Anの問題はQMAほどマニアックな問題はないのですが、
早押しなど、出題形式が色々なので、反射神経とゲーム勘がいるようなゲーム
となっています。なので、タイピングが遅い人などはそれなりの対策をしない
と負けてしまいます。

長くなりましたが、問題さらしです。

Q.重さの単位でオンスをアルファベットの略記載すると「○○」ですが、
 ポンドをアルファベット略すると「○○」?(雑学タイピング)

A.OZ、LB
解説:どうしてそうなるかまでは調べてないですが、常用ポンドは1ポンド
   が16オンスで約453.59237グラム。となります。オンスはなんとなく出てきそう
   ですが、ポンドの方は、英語のつづりに入っていないアルファベット
   なので、難しいかもしれません。

もぐたん

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

先日はお疲れ様でしたw
月火の二日間はお休みで、以前から関西の友達と会う約束をしていましたので、奈良まで行っていました。
まさかこの時間にお会いできるとは思いませんでしたね(笑)
もちろん、もぐたんさん(サブカ)だとすぐに気づきましたよw
決勝までご一緒したかったけど、問題(学問・並べ替え)が悪すぎました(笑)

2007/8/1(水) 午前 0:37 [ - ] 返信する

顔アイコン

あっ、それと、大事なことを言うのを忘れていました。
8月19日(日)にオンオフ会を開催するのですが、
もぐたんさんも時間が空いていましたらご参加ください。

2007/8/1(水) 午前 0:41 [ - ] 返信する

顔アイコン

>いぶきさん
そうですね。まさかのまさかでしたよ。。
オンオフはまだ当日の都合が分からないのでなんとも言えませんが、
参加できるならしますよ。

もぐたん

2007/8/1(水) 午前 8:17 もぐたん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事