全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
今期釣行、マルイカに行ってきました。この日は、やりいかと迷いましたが、フィギアSPの日でしたので、ワンセグの届くマルイカにしました。

期待とは裏腹に、前日今まで使っていたパラボライト181Fの、穂先を・・・



























イメージ 1


仕方なく、釣具やに直行。

で、これ。高価な竿を使っている謎人。なかなかいいです。価格も9せんえん台。

イメージ 2


マルイカV 160






















 

暖かくなりそうなので、お気楽に行ってきました。まー港はごった返し!

6:00ポイントの富浦沖に向かうと2隻ほどいる。(何船?わかんねー!)

イメージ 3


でもって、投入。

水深100m・・・・。萎える、80mぐらいのはずでは?

ミヨシでは、船頭の直ちゃんが1時間ぐらいで13杯。 こっちは、中型4杯。

それから、丹念に反応を探してくれた岩並船長。がしかし、4時間以上ほぼ遊覧船。この時点で8杯

おかげでフィギアと、お弁当が食べれました!

ほたるの光が聞こえてきた12:45分、今までなんだったの?っつー入れ乗り!13時過ぎまでで、連続9杯ゲット!

午後船のお客が待っているとのことで、ダッシュで帰港。
イメージ 4

今日は、TOPで24杯。自分は、17杯でした。

午後も連荘でやっていった釣り吉は、午後が上向きTOP31杯だった・・・。

今度は、午後マルか?

開く コメント(4)

発掘。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

100円ショップの、食器立てが、


こんな姿になりました!!


釣具やでも、一つ300円したのに。これなら、一つ50円〜


ど ですか!

開く コメント(15)

開く トラックバック(1)

秋の伊豆高原

で、17:00につきました。周辺は、別荘が多く初めてだと迷うなぁ!

ここです。 ペットと泊まれるバラ風呂の小さなホテル 花彩亭


先着の車が2台、カジュアルな服装の女将風の方が、宿泊客をお出迎え。


受付で、バラ風呂は先着順で、外の露天風呂は予約順となり、20:30に予約。

18:00からディナーだそうです。


部屋は、こんな感じ!


イメージ 1



まずは、バラ風呂。ここは、ワンは入れないので、脱衣所にあるゲージにいれて入浴。


分離不安のやつは、吼えまくり・・・・。


で、もってディナー!

和と洋風のディナー。こんな感じ。

イメージ 2




刺身は、鯵とイサキとキンメ。キンメは、旨い!なんでも、下田にいた元漁師のオーナーなので、安くてに入るそうだ。このころ、八丈島でキンメ漁の船の遭難事故を気にしていた。一部の方の救助ができて良かったね。  

改めて、救命胴衣の着用をしましょう!


サラダと、サザエのエスカルゴ風、ローストビーフ、メインの写真はないのですが、デカ金目の煮付け!旨かった。牛スジ煮込みが出てきて、満腹!


デザート後、オーナーから自家製ところてんを、お部屋にてお召し上がりください!と、サービス。


だけど、黒蜜?が用意されており、んー、しょうゆが欲しいと言うのも・・・。


で、残してしまいました!すまん!


そして、さー露天風呂!やつは、足湯が入れるので同伴!

夜入ると、星が見えきれいです。ちょっと落ち葉がきになりましたが、それ用のアミで、掬うシステムのようだ。



雨がぱらついていたが、あったかくなり部屋で、呑みなおし。


テレビを見て、眠くなり就寝。普段がゲージにいれるので、今夜ばかりはと、こんな感じ。

イメージ 3



やつは、気持ちよさそうだが、こっちは、ごそごそして寝れない・・・。



翌朝、他のワンワン合唱団でうちのやつも参加・・・。で、起床、眠い・・・。


朝食は、フルーツ&サンドウィッチを部屋で食べるシステム。

9:30ごろチェックアウトしました。女性向きのサービスは良いかも。

行って見てください。

イメージ 4


イメージ 5


帰りは、夕方から仕事だったので、熱海によって豆アジ買って帰宅しました!

開く コメント(4)

秋の伊豆高原

添い寝もOK!

久しぶりに、お休みが奥さんと合いまして、伊豆高原のペットOKのペンション風ホテルに行ってきました。

露天風呂もあるそうなので、決めました。

朝食をとり、ドラマの再放送をみて、11:00に出発。いい天気でした!

小田原に来ると、いい凪だ!(つり氏のさがかな。)

まずは、伊豆高原の大室山の麓にある、手打ち蕎麦屋 蕎仙さん


に行ってきました。



営業時間 11:00−15:00 ? 午後は、予約のみ営業。 夜来るって感じの場所じゃなさそうだね!ここも、ワンOKで縁側風のところに通されました。


お薦めメニューではなく、ざると、てんぷら盛り合わせを注文。なかなかうまい蕎麦でした。残念なのは、田舎そば好きとしては、少々麺が細すぎるかな!
 

量も足りないので、夕飯のことも考えましたが、2枚目の蕎麦を注文。楽勝でした!





ロープーウェイに乗り、ススキの野を揚がります!
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


山頂で、火山口だったところでアーチェリーができるそうなので、1時間やりました。

ワンは、はなしっぱで、まずは奥さんから!

イメージ 4


上手いじゃん!


続きまして俺。

イメージ 5




本日、ベストスコアー。


イメージ 6


なかなかムズイなぁ。

イメージ 7





適度に運動し、山登りもしてペンションへGO!



Part 2 お宿編へ。

開く コメント(4)

ドリームジャンボは?

南房総 青・赤・茶釣行

今年の春先に通っていたエリアの南房総へ行ってきました。

今日の予報は、雨。北西風3mとの事。




4人のお客で、右トモGET。コマセが効かないので、全員右舷。

有無の中5時30分、のんびり出船。まずは、大沢沖45m付近?からスタート。潮色は、うす濁り。

タックルです。こちら。(青・赤流用って事で、腰の強いタイプ。)

アリ 60-255s アブ 7500c3 
イメージ 1





えさ取りがすごいので、つけ餌に疑似餌オキアミをつける。一投目からウマがダブルで擬餌が即効アウト。次からも、馬群の猛攻。

船長のシビレて、深場の60m付近のポイントへ移動。青交じりの赤狙いかな?


しかし、ここでも馬群がすごい。なんとなく潮も流れているが・・・。


午前9時ごろ、おなじみのお味噌汁のサービスで休憩。




おにぎりも食べ、カップラーメンも食べ、することが無くなってきた10時過ぎ、本物のつけエサが残り始める。なんかいるんだろうけど・・・。


水深58m、さおが軟いので大きめの誘い、ハリス分切る。


するとちょこちょこっと当たり!あがってきたのは、専門だと良型のカワハギ。

肝あえ決定。こいつか?ちがうと思うけど・・・。


と、それから30分後、今日は大潮だから上げてる感じがする・・・。




と、あたり。3段引き。マダイだな!で、1kgの赤。しかも、アッパー。


棚が低いのかな?で、10分後ミヨシで同型のマダイが上がる。



棚を上げ気味にする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・が、それからは当たりなし。


沖上がり近くになると、北西風が強くなるが、定刻までやり終了。


結果・・・マダイ1kg 1枚 船中2枚 カワハギ 1枚

イメージ 2



カワハギ デカっ!

今日はつれなかったので、春に同船に、乗船されたKOBIサン情報だとイセエビのちび詰め合わせが貰える?

で、女将さんさんが「としぞーサン、お土産どうぞ!」

えっ、なんですか?これ。


イセエビです!どうぞ!

ありがとうございます!

で茶GET!

イメージ 3



甘み抜群!半分冷凍保存♪

青は、ドリームジャンボは、はずれでした!昨日は、誕生日で今回はその記念釣行。たいがいハズシがないけど、

今回は? まー、坊主じゃないか?

開く コメント(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事