全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

午後は楽チン!

外房総 マルイカ釣行

今年のマルはどうした!勝山港…。マダイが好調だけど!


しかし、なんと外房で「マルイカ好調」って事で、行ってきました。




今回は、初めて 寿々木丸 http://www.awa.or.jp/home/suzukim/

で午後便にお世話になりました!LTの釣りに理解がありそうな船長です!


イメージ 1


9時45分出発、チンタラ、スピードコントロールをかけて11時30分すぎに到着。すでに、車が10台到着。

今日は、予報は快晴。やや海上風があり、じょじょに凪の予報。この船では、くじ引きで席座を決定。左の艫から2番目。




出船12時30分。潮色は、うす濁り。僚船は、鯛丸さん、聡丸さんや、孝雄丸も同じ様に出船。タックルは、40号内房使用!周りは、年配の方が多く、ブランコ竿で直ブラ?や、ブランコでやるみたい。でも、デカイカはブランコによさそう。


内房みたいに船は、旋回の繰り返しはなく、根際を流すみたい。
水深45m最初の1投。「はい、どーぞ!作戦」で、左舷で一番に着底!

しかし、となりの老夫婦が、デカイカ&ちびGET!なんで?


しかし、今度は風と潮が速く釣りづらい。道糸が斜めになる。始めは、底中心でしたが、

「えー、潮が早すぎるので、イサキみたいに、棚指示します。棚よりしたに落とさないで!」

と、やや中釣り。でも、渋い…。

やむなく、移動&クルージング…。

まさか!

やっちまったかぁー?

午前中は、平均30杯以上だったなんてお客さんのひとりが、話していた。



今度は、鯛丸さんや、孝雄丸さんが磯際を流しているポイントに移動。

ここは、潮も早くなく薄濁り。ケイムラ系の直結を投入!


すると、「ズン!重っ♪」




アカイカ!? ミディアムサイズのダブル!



イメージ 2








ここから、自分だけ入れ乗り!ミヨシの方は、ブランコで、アオリやら大アカイカGETしているが、単発!

のらないねー!とか、ツノがいいんだな!なんて、聞こえてきますが…?


違いますよ!あわせですから!


おつまみが結構あったけど、14杯GET

時々、船長がおしっこタイムに「どのくらい捕った?」


と…今ので、14杯です。

船…おー捕ったねー!

それから、小型がおおいので、大型の群れを単独で探すが、イワシの大群で反応が見づらそう。

マルも単発でぽつぽつGET。


結局また、さきほどのポイントに戻り、またもや入れ乗り!



午後船は、17:00過ぎに終了。17:10前に船長が、


「終了1分前です!」で、終了でした!


今日は、途中浮遊物に仕掛けを切られるトラブルがありましたが、36杯GETしました!

下船後、「今日は、渋かったね!」と、お客さん。

「でも、トモの人36杯捕ったよ!」と船長。


ニヤケます…!


1Lの醤油と!
イメージ 3







イメージ 4



釣果 マルイカ…36杯・ムギイカ1杯 ダントツ竿頭でした。

手首が筋肉痛です…。

開く コメント(2)

青い芝生

隅田川の近くの、わんわん広場が今日から、オープン !


イメージ 1















早速離し、いけー !













イメージ 2






















しかし、すぐリバース
イメージ 3





へたれミントです!

開く コメント(0)

春の行楽

たまには、行楽を…。と、ハマグリ食べに九十九里に行ってきました。


じつは、(午後マルイカは、予報悪く事前キャンセル…スミマセン!)小一時間で九十九里に12:00に到着!ベリーハングリーで、店内へ。







平日なのかOKなのか、ミントもお座敷OKでした!アッキーナ風の店員しかも、ワン子用のお水を頂きました!


まずは、ハマグリ焼き…。

イメージ 1

中サイズで、10個ぐらい3400円ぐらい。旨っ!





続いてイワシのお刺身。


イメージ 2



旨い。セグロかな。





俺は、海鮮丼。定番です!

イメージ 3




ほどよく満腹♪




そして、後半は彼が初の砂浜散策。









口の中が砂だらけです…。
イメージ 4









海岸線と平行な胴!
イメージ 5






風と砂浜でグロッキー気味♪
イメージ 6











先のテトラで、イシモチの投げ釣りおやじ達が30人ぐらいいて、ぽつぽつ釣っていました。あと2ヶ月ぐらいでシロギスも面白そう!







ほかは、サーファーじゃないのでやることなく、セグロと小あじの干物と地元生産者のキャベツ、たらの芽、ブロッコリーを買って帰りました!








緑色の菜っ葉っぽいのが、ブロッコリーです!スーパーで売っているのと違いましたが、正真正銘のブロッコリーでした!てんぷらとキャベツのサラダは本当に旨かったよ。

イメージ 7





セグロ&アジも鉄板だね!つれたら又、干そう!

開く コメント(0)

前回の釣行のあと、実は、行きましたが水温13度台突入で、いさきっちが4匹と鯛せんべいでお土産でした。船長に「としぞーサン当たんないなら、他も当たんないよ!
」なんて言われました。






今日の予報は、曇りで昼すぎから雨との事。風は、ほぼ無風に近い。今日は8名で、くじ引き。

右舷前2番目…。



いつも通り、出船6時。6時30分投入開始。潮色は、澄み。
タックルです。こちら

イメージ 1


今日も、秘密兵器の登場です。こんな模様。


イメージ 2



水深45m、支持棚30−15mを探る。開始40分、お隣の右前の方がなにやら食わせる。竿がおそらくA社のスーパースターの60-255らしく満月!これ本物だぞ!の声。で、あがってきたのは…


船長…「あれ?」 えっ、カンパチでした。

それから20分、今度は、左ミヨシにHIT!この方ボウズやばらしで型を見ていない様子。「実際、この前もハリス1.5号でバラシを目撃したし…。」竿で耐えています!で、目測1.5kgGET!

チャンス!今日は、いける?探検丸にも、ぽつぽつ反応が出ている。水温上昇したが、慣れていなく口を使わなかったらしい。


時間7:50分ぐらい、棚15mぐらいで「コツ!」ん?で、糸がダッシュ!

来たぞー!緩めのドラグだが突っ込みがちがう!で揚がってきたのは、


船長…「あれ?」えっ?目測1.5kg







イメージ 3

ヒレナガカンパチでした。なんだよー。


でも、同じタイミングで裏で喰わせたがバラシ。

このころから、ぽつぽつとイサキがあたり始める。


それから暫くして、右ミヨシで喰わせる。でも引きが鈍い。揚がってくると白い!

ん?4kgぐらいのマダイでした。ぽつぽつ小型が揚がってきだした。のっこみ近し?かな。




10時ごろ、左艫で一発とったらしい。サイズはわからない。


 



今度は、ポイント移動し、イサキが入れ食いになりちょっとした盛り上がりも見せる。でも、のこり1時間切っている。喰いそうにないなぁ。

でもって11時40分、この流しで揚がります。で、終わり…が、しかし!

右の艫がやり取りしている。船長もスパンカーを仕舞いながら見ていると…。



本日最大の2.5kgが揚がる。ラッキーだなー!最後までわかりませんな!




釣果…

シマアジ…  船中3枚…1.5・2.2・2.5kg バラシ2

マダイ…   船中4枚…3.9kg・0.8kg

カンパチ…  船中2本…1.5・1kg




ヒレナガより本カンパチのが旨い?
イメージ 4


イサキ…   大漁 メジナ、ウマヅラ五目



イメージ 5




来年も釣れるといいな。今月は、ヤリイカかな?

開く コメント(8)

グラビア撮影

ばりのショットです!















またがっています!最近のお気に入りポーズ!

イメージ 1




















寝起きです!
イメージ 2






かわいいなぁー♪

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事