マルイカ釣り

[ リスト | 詳細 ]

楽しい・旨いナイスターゲットです!
記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

マルです!

午後船、マル。良型です!アカイカ級ゲット♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(2)

なぜか?4回目釣行。

1回目…浅田真央SPの日、ワンセグみながら釣り。よく観れた(;一_一)。
水深100m以上で、つなぎ目から高切れ(;一_一)→裏で、ほかの客とおまつりで、奇跡の生還 (^_^;)

 

2回目…3月中旬。極寒…。隣りに、シマアジ名人が乗る。白間津の船に乗ってみたかったので、ごあいさつしようかと思ったが、乗り渋くネタ不足で、断念。ごご雪。17杯+するめ(ごっつい引いた。)



3回目…GW中日、小湊、ごご船予約→穴川痛恨の大渋滞…。am11:00宿に電話。→宿…今どこ? と…穴川っす! 宿…はぁ?(冷めた笑いで)無理だね…。





間髪入れず、萬栄さんに電話。4杯で終了。最近、なんでも、勝山あたりの定置網で、7-8kgのブリがわんさか!ヒラマサも入っているよ!と、南房総の川崎さんの談。






で、4回目だす。

最近、どぉーもブログのやる気が起きん!みなさんのばぁーっか観るだけぢゃまずいので!


お休みが奥さんと合いまして、勝山港 マルに行ってきました。

当日は、前日まで好釣果!ですがぁー、前線通過直前で風?うねり?山影だからでるよぉー!で、am5:00出船。









まずは、浮島周辺で捜索開始…。























ですが、なかなかのうねり…。




昔、台風後の銭洲でカンパチをネープルース周りで、一番ミヨシでウネリがきつく、一日死んでいた記憶が…!ジェットコースターばりだったもんなぁー!そうです、島周辺はうねりが出やすいのよねぇー。


捜索でも、+ウネリでローリングしてるぢゃないですかぁ!船に弱い奥さんが、早々グロッキー。裏でも、おっちゃんが、マーライオン…。







でも、乗りがいいーんだこれがまた!俺も、景気付けにキリンをグイっと逝っちゃったもんだから結構ヤバイ…。

イメージ 1





でも、この場所だと、ラインが斜めに入り、取り込みなんか、マルが船べり抱っこ作戦で、仕掛けが直結なもんだから、綱引き状態…(;一_一)

さらに、イカフックから半分仕掛けが取れて、スッテ+なんちゃってタングステンロスト…。

もたもたしてて、5杯ほど取って(オール開き干し)、金谷に移動。ここも、なかなかのうねうね。


イメージ 2



でも、まぁーまぁー良く、バラシ半端ねぇー!! 43杯で終了。

TOP 58杯? 最近、かもしメンズがよくマルイカにのっているなぁー!最近、ヒラマサのぼってこないからなぁー!?

開く コメント(4)

今期釣行、マルイカに行ってきました。この日は、やりいかと迷いましたが、フィギアSPの日でしたので、ワンセグの届くマルイカにしました。

期待とは裏腹に、前日今まで使っていたパラボライト181Fの、穂先を・・・



























イメージ 1


仕方なく、釣具やに直行。

で、これ。高価な竿を使っている謎人。なかなかいいです。価格も9せんえん台。

イメージ 2


マルイカV 160






















 

暖かくなりそうなので、お気楽に行ってきました。まー港はごった返し!

6:00ポイントの富浦沖に向かうと2隻ほどいる。(何船?わかんねー!)

イメージ 3


でもって、投入。

水深100m・・・・。萎える、80mぐらいのはずでは?

ミヨシでは、船頭の直ちゃんが1時間ぐらいで13杯。 こっちは、中型4杯。

それから、丹念に反応を探してくれた岩並船長。がしかし、4時間以上ほぼ遊覧船。この時点で8杯

おかげでフィギアと、お弁当が食べれました!

ほたるの光が聞こえてきた12:45分、今までなんだったの?っつー入れ乗り!13時過ぎまでで、連続9杯ゲット!

午後船のお客が待っているとのことで、ダッシュで帰港。
イメージ 4

今日は、TOPで24杯。自分は、17杯でした。

午後も連荘でやっていった釣り吉は、午後が上向きTOP31杯だった・・・。

今度は、午後マルか?

開く コメント(4)

午後は楽チン!

外房総 マルイカ釣行

今年のマルはどうした!勝山港…。マダイが好調だけど!


しかし、なんと外房で「マルイカ好調」って事で、行ってきました。




今回は、初めて 寿々木丸 http://www.awa.or.jp/home/suzukim/

で午後便にお世話になりました!LTの釣りに理解がありそうな船長です!


イメージ 1


9時45分出発、チンタラ、スピードコントロールをかけて11時30分すぎに到着。すでに、車が10台到着。

今日は、予報は快晴。やや海上風があり、じょじょに凪の予報。この船では、くじ引きで席座を決定。左の艫から2番目。




出船12時30分。潮色は、うす濁り。僚船は、鯛丸さん、聡丸さんや、孝雄丸も同じ様に出船。タックルは、40号内房使用!周りは、年配の方が多く、ブランコ竿で直ブラ?や、ブランコでやるみたい。でも、デカイカはブランコによさそう。


内房みたいに船は、旋回の繰り返しはなく、根際を流すみたい。
水深45m最初の1投。「はい、どーぞ!作戦」で、左舷で一番に着底!

しかし、となりの老夫婦が、デカイカ&ちびGET!なんで?


しかし、今度は風と潮が速く釣りづらい。道糸が斜めになる。始めは、底中心でしたが、

「えー、潮が早すぎるので、イサキみたいに、棚指示します。棚よりしたに落とさないで!」

と、やや中釣り。でも、渋い…。

やむなく、移動&クルージング…。

まさか!

やっちまったかぁー?

午前中は、平均30杯以上だったなんてお客さんのひとりが、話していた。



今度は、鯛丸さんや、孝雄丸さんが磯際を流しているポイントに移動。

ここは、潮も早くなく薄濁り。ケイムラ系の直結を投入!


すると、「ズン!重っ♪」




アカイカ!? ミディアムサイズのダブル!



イメージ 2








ここから、自分だけ入れ乗り!ミヨシの方は、ブランコで、アオリやら大アカイカGETしているが、単発!

のらないねー!とか、ツノがいいんだな!なんて、聞こえてきますが…?


違いますよ!あわせですから!


おつまみが結構あったけど、14杯GET

時々、船長がおしっこタイムに「どのくらい捕った?」


と…今ので、14杯です。

船…おー捕ったねー!

それから、小型がおおいので、大型の群れを単独で探すが、イワシの大群で反応が見づらそう。

マルも単発でぽつぽつGET。


結局また、さきほどのポイントに戻り、またもや入れ乗り!



午後船は、17:00過ぎに終了。17:10前に船長が、


「終了1分前です!」で、終了でした!


今日は、途中浮遊物に仕掛けを切られるトラブルがありましたが、36杯GETしました!

下船後、「今日は、渋かったね!」と、お客さん。

「でも、トモの人36杯捕ったよ!」と船長。


ニヤケます…!


1Lの醤油と!
イメージ 3







イメージ 4



釣果 マルイカ…36杯・ムギイカ1杯 ダントツ竿頭でした。

手首が筋肉痛です…。

開く コメント(2)

分かりますか? ケータイ投稿記事

イメージ 1

勝山港の綺麗な、ルリスズメダイです!

でも、ゴミが漂って切ないです…。

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事