最新記事

すべて表示

 2014年にアフリカ・カメルーンに滞在中に新たに見かけたビール, 「(おそらく,イケメン醸造責任者がいろいろ考えて造ったであろう)カメルーン産の新発売麦酒」 を購入し,滞在中のホテルに持ち帰って楽しみ(?)ました。  帰国6日前に開けた ...すべて表示すべて表示

 昔から,宿題は夏休みの終了間際に慌てて片付けていたタイプなので,いざアフリカ奥地からの離村が近づくと,あたかもそれが 義務感 のように酒の記録を留めたくなります。  更新の頻度も含め,「この記事はどうかなー」と一抹の不安を抱きつつも,な ...すべて表示すべて表示

森にて,蒸留酒を嗜む 2014編

2014/5/29(木) 午前 1:20

本年2014年も5ヶ月が過ぎようとしていますが,みなさま如何お過ごしでしょうか? 前回の更新からそれなりに時間が経過していますが,奇しくも今回, 再び離村10日前のアフリカの森 からお届けいたします。 今回のアフリカ渡航 ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

茶虎ノート 零式

遅ればせながら2016年

年も明けてずいぶん経ちます。しっかり書くとなると自分が納得いくまで詰めないとって心境なので滞ってますが、ゆる〜くよろしくお願いします。

brillat_savarinの麦酒天国

■No.734_De Plukker Keikoppenbier

De Plukker Keikoppenbier (ドゥ・プルッケル・ケイコッペンビール;ベルギー/西フランデレン州)。容量750mL、アルコール度数...

酔い人「空太郎」の日本酒探検

仙台の美酒勝山三昧ぁ崗〇魁仝ァ―稱洞秕」黒曜石を思わせる深みのある味わいを甘旨味が見事に描く

 近年、数々の鑑評会で受賞を重ねて快進撃を続ける仙台伊澤家勝山酒造のお酒をまとめて取り寄せて呑み比べることにしました。  4本目はこれです。 ...

【地酒「勝駒」正規特約店】富山発 世界のビール・直輸ワイン

パーカー95点!アモンティリャード・コンベント・トロアルバーラ1951年

1951年産ワインは類稀な不作の年のため、良いワインがないと 勘違いされている方も多いです。 こちらの作品は長い熟成と伝統が醸すスペインの国...


.


みんなの更新記事