がんばれニッポンゴールドFXは、ゴールド(金)の自動売買ソフトです。

問題は、ロジックが今ひとつわからないので、
安心して運用できるのか?
そして一番重要なのは、ちゃんと増えるのか?
(もしくは減るのか...??)
またどのくらいの期間で?

最低投資金額の20万円で、どうなるか見ていきたいと思います。
まずは、ここから







この記事に

安い時に買い高い時に売るEA。値段が下がった時に買うだけではありません。普通に取引をしたら、高値で買って、対して利益が全然でないなんて言う事もありますので、独自に研究したオリジナルのロジックが組み込まれており、できる限り底に近い価格で買うようにしてあります。

現在販売されている多くのEA の返金保証で良く見かけるのは、「半年or 1 年 ずっと運用しないと返金保証されません」と言うのを良く見かけますが、ホントに儲からないシステムなら、半年も1 年間も運用できませんよね!?かといって、システムの性能は1 週間、1 ヶ月で判断できるものではありませんが、ある程度の期間を運用しなければ、判断できないというのも当然の事です。ですので、今回は2 ヶ月連続で単月の利益がマイナスになった場合、返金いたします。※もちろん、無茶なロットや、おかしな設定でされて、損をされては困りますので、ちゃんとマニュアルどおりに運用をしていただきます。

ロジックはがんばれニッポンの応用ロジックを採用していますが、どの時間でやっても利益が取れる為、時間帯のアノマリーを外しました。つまり、どの時間でも積極的にガンガン行います。これだけ、攻めて利益が取れるのであれば、みなさんも見ていて楽しいと思います。また、ナンピンはいたしますが、上昇のファンダメンタルズに基づいてのナンピンですので、ロット数量さえ間違えなければリスクは限定的です。

限りある資源なので、無尽蔵に生み出されるものではない。ゴールド(金)は遠くない将来に、枯渇すると言われており、これはどの投資家も全く同じ意見です。つもり今後も希少価値が上がり続けます。

株、FXなどにつきまとう信用リスクがない。会社や国は倒産やデフォルトのリスクがあり、株や債権は紙くずになってしまう可能性がありますが、実物資産の金価格はそのリスクがありません。ゴールド(金)は、100年たっても変わらずゴールド(金)のままです。

格付け会社に惑わされる事がない。国債や株式などは、格付け会社の判断で、信用が低下したり、作為的に格付けが変わったりします。これにより価格に大きな影響がありますが、金はそんなことはありません。先ほども言いましたが、倒産やデフォルトの心配がないからです。

世界中で取引されており、24時間どこかで取引されている。以外と知られていないのですが、ゴールド(金)は世界中で取引が常に行われており、FXと同じように24時間取引が行えます。

不況に非常に強い。不況になると、価格の下落や、国債勝ちの下落などで、世界マネーがゴールド(金)に流れてきます。その為、不景気になると、どんどん値段が上がります。そして、今はリーマンショックの再来が来る可能性があると言われるほど、世界的に不景気が続いています。

過去10年常に上昇基調である、今までの理由により、価格の下がるはずのないゴールド(金)の値段が毎年史上最高値を付けます。



>> がんばれニッポンゴールドFXのデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事