霊界大使 らすかる国王(眞魚)のブログ by惑星ラスカル

らすかる王国ネバーランド大陸 首都アンドロメダ ネオ柴又町 第1章 2011年〜2018年

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

.


霊界の生き証人として、、

度々・・すみません。

この場を借りて、返答させていただきますm(_ _)m

確かに・・本来は、過剰な知識や霊能とか?がなくても、

人は生きることそのものに

困ることはありません。それでも、俺もそうですが・・

そういう輪廻が複数またぐ時期ってあるものです。

ゆえに、そういう繋がりを確かにしたければ・・

現世の経験を霊界で開花させて、来世に転生するのも輪廻術です。

ただし・・

全ての悔いを残さないために、一度の人生に込めることが全てだ!!

だって・・どうあがいても、今見えてる物理的世界が全てだ!!

そう思う方々や世論はそういうものですが・・

それが全てとは言い切れないから、

はみ出し者と思われても、我々みたいな生き証人が居るわけです。

でも、わかってる我々としては・・

課題を霊界や来世に回すことで、次の来世のテーマーも同時に生まれて

生きる理由にもなってくるわけです。

間違っても、美輪明弘みたいな理屈は・・

一度の人生という前提なら、有効でも・・

そうではないことに、薄々感づいているからか?

存命中にも関わらず来世の転生を拒んでいるのが

見て取れます。あの人は・・霊界を素通りして、生存本能を再構築するような

一人の男して、生き直せなければ・・来世はないです。

何故なら確かに・・権利や主張は自由ですが、

結局は、自然界に相反したものは一部の時代の、

生活圏内のピンポンイントの人生では知識や教養でカバーできても、


その知識や教養そのものの基盤が、宇宙や地球創世記から無意識に構築され続けた

魂の生存本能や適応能力組織の延長だとしたならば、一度の人生であれだけ

知識や教養や神経を消耗させたら、魂の生命基盤が空洞化した上に・・

その知識や教養の根幹は、過度な警戒心と、その穴埋めの為の・・

快適さを求める真理から、生まれただろう?論理武装に過ぎません。

つまり、その中途半端な倫理武装は生きることへの恐怖への裏返しでもあるわけで

それは、生存本能が空洞化し、生きることを恐れている・・

裏返しでもある、詭弁や論理武装であることに過ぎないことに

美輪自身が、盲目ならば・・

確かに、そんな状態の魂にも、何かしらの姿かたちの未来が、

宇宙が繰り返される中であるにせよ、



その人間としての、転生する魂の余力を覆せるくらいの、理由や動機がどこかにありますか?

男か女か?ハッキリすれば・・自然界が味方してくれますが



自然界に背を向けて、教養や生存本能が枯渇した状態で

どんな障害や次の最期が待っていても、それを選択できれば来世は繋がるが・・

己の全てを出し切った上に、どうなるかも中途半端に悟ってる臆病者にそれが出来ますか?

確かに、細木数子とか?唯物理論者も言います、知識人は救われない・・

でも、今私が話した通りなのです・・



知識教養も生きる術の一部以上でも以下でもないと自覚した上で

仕事に困らない程度の、学識や教養があっても何も問題は無い

読み書きソロバンくらいは、大事です。

それすら・・苦手な俺らみたいのは、もっと大事なくらいですが、、

それでも・・

ホーキング学士のように、車椅子生活になるくらい、

そういう世界トップクラスの計算や思考の輪廻に、常に偏ると

意図できない輪廻でそうなる人生が出てくるだけの話です。

ただし・・どうあれ、お互いに問題は気が付いてからの生き方次第に他ならない。

しかし・・男や女という、もっとも合理的な生命のシステムに背を向けたままでは

美輪のようになります。そして・・それでも、そういう知識人にとっては絶望的な

人生が魂の再構築上は・・特効薬なのですが、、

それを・・選択できる魂なら、端から戦闘民族である男の証なのです。

もしくは・・それでも、選択できる魂なら、守りや育みの種族である女の証なのです。

その特効薬の輪廻を選択できないのは、魂が中途半端な証なのです。

ただし・・男でも女性らしい優しさがあると、モテやすいだろうし

逆に男勝りな女性でも、肝っ玉母ちゃんとして素晴らしいので、人の幅としては

中間的な部分があってもいい・・

でも、越えてはいけない一線を、二線も、三線も四線も五線も・・・越えるから

どうにもならなくなるのです。

確かに・・普通の人は、そこまでは見抜けないだろうし

そういう・・

次元に意識が機会も大方・・人生に何度あるか?ないか?くらいかもしれません。

でも・・我々は、相反した、

知識やブームによって、万民が真に受けしていても、

物事の基礎や本質こそ、見失わなければ・・真実を見極めて生きられるのです。

それによって、たとえ理解者が現れなくともです・・

それでも・・

確かに広い意味では、それらも絶対数であり、守護霊達や人事霊達などの運営族から

見たならば・・宇宙輪廻ブック内ということになるが、

同じ輪廻族として、運営する側ではないので・・

彼らには悪いが、本当に意思があるなら例外も生み出せるのが我々輪廻族の強みです。

根本的に・・運営族は輪廻できない魂の構築がされているので、再び

無界や大宇宙の原始霊から、幾多の宇宙のあらゆる生命過程を辿って

人霊まで再構築しないと、輪廻が出来ないのも彼らなのです。

しかも身近なのに、黒子モードで歴史上の、虚像や宗教ストーリーすらも手掛けてるから

なおさら・・生活圏の人は虚像の裏の事情など知るよしもない。

少し彼らの話もしたが、話を戻すと・・



また広い意味では、一概には・・・

美輪にはわからないから、美輪の輪廻があるとも言えるし

それに・・

安定だけでは、変化が死にます。変化の死は淀みです、それは赤潮の如く全滅を

促しかねない一面もあって、お互いにわからないことを、繰り返すこと自体に

意味があるならば・・これだけ書き込んで、逆行もするが、、


この世の中そのものが、うまく循環してることを意味して・・

形や意味だけなら、何も語らなくていいことにもなります。


でも、そこに気が付いた自分がそう綴ってるに過ぎません。


そういった中で・・返答の話に戻りますが、、


必要とされないから生きていたらダメっておかしいです。

確かに親族や身の回りに言われると、お互いに無理もない心境ではあるが・・

そうは言うが、広い意味では失敗も権利だし、

無駄であっても、無駄が無駄だと感じなければ・・

無駄すらも、誰も認知できないものです。

なのに、世間体的な優劣や、解釈が本当に核心的で、本質的ですか?

それは、相手にとっての損得上の快適か?快適じゃないか?であって・・



自分自身が本当はどんな人間か?魂か?どれだけの人が?あなた以上にあなたを知り尽くして・・

見極めて、こうだ・・ああだ・・って、言ってると思われますか?



だから・・どうあれ、、

個人的な持論としては、「何を思い?何をしたか?」

結局・・そこに行き着くと思います。


ですので・・・個人的な意見としては、

現世は現世の思うまま・・しっかり生きて

人の心を感じ取って、霊界でしっかり・・

2度目の死人が、来世の隔てた関係者になるので、そういう方々との接し方や

ロックの掛かってる相手、掛かってない相手を見極めて

そういう専門知識を身に付けて、必要なら・・医療関連の資格も持って

看護士をやる生き方でも、役場の相談係でもいいじゃないですか?

だから・・本当の意味では、そういう仕事が占いだけではないハズです。

だから・・現世はしっかり、自分のあるべき姿で生き抜くことが先決だと思います。


それと・・話の最後に


困った時はお互い様ということで、、

もし?自分が知らないことで、あなた様しかわからないこととか?

何かあれば、逆に相談したいことも無いとも言えません。

その時は、時間が空いたり、気が向いたら・・

こんなしょうもない・・男ですが、

相談にのってやってくださいm(_ _)m



でわでわ


☆★☆★☆

投票。。


まあ、、気が向いたら・・?
良いなと思ったらでよいです。

それでも・・・

クリックしていただけると励みになります。     

   ↓↓↓











人気ブログ(らすかる王国)・・オカルトランキングへの投票



人気ブログ(らすかる王国)ランキングへの投票



人気ブログ(らすかる王国)・・音楽ランキングへの投票

この記事に

閉じる コメント(8)

ラスカルさん、こんばんは〜!
ラスカルさんは、やっぱり不思議な力があるの?

2013/9/23(月) 午前 0:01 [ もぐっこ ] 返信する

のびちゃん・・・

俺はタダの小市民です。笑

ちょっと・・オカルトチックな?

2013/9/23(月) 午前 2:58 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

匿名様・・

そう言っていただけると、光栄です。笑

それがしっかり・・理解できるなら、、

既に俺なんかよりも、余程・・立派で、、

こちらこそ、尊敬いたします。m(_ _)m

たまたま自分はそういう時期というだけで・・

中身なんてたいしたありません。

むしろ・・そういう匿名様の生き様が尊いです。

そういう・・受け方が出来る人間って

本当に限られます。

むしろ・・知識がどうかとか?何が凄いか?

そんなものは、時の流れといえばそれまでです。

2013/9/23(月) 午前 3:11 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

それよりも・・柔軟かつ、

物事の中心からブレない生き様こそ

あまり・・某宗教的な真我という言葉は使いたくないので、

自分なりの表現になりますが・・

まさに、魂そのものの適応能力や力強さを感じます。

そこから生み出される存在こそ、まさに生命力といって

間違いないと思います。

2013/9/23(月) 午前 3:17 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

結局・・そういう部分になればなるほどに

本当の意味で大事な部分なのかもしれない・・

あまり異常なまでに、お金の絡んだ、新興宗教も

意味もわからず使いまわす言葉を

認めたくないが・・

確かに、真我って言葉は的を得てるのかもしれない

でも、俺が伝えたいのは、真我という言葉よりも

自分の言葉では、結局は紛れもなく・・自我

自我そのものだと思います。

2013/9/23(月) 午前 3:37 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

浄化思考は良心だけに酔い続けて執着すると・・

生存本能の空洞化も招くので、浄化とは忘れることも意味するわけで

悪しき心って、心に引っかかりながらも・・

その引っ掛かりが、引き止めてる部分も存分にあるので

平たく言えば・・美味しいけど、栄養が少ない精米した米よりも

玄米や麦飯の方が、どれだけ体に良いか?

良心は甘いものが好きです。快適というご馳走が好きです。

2013/9/23(月) 午前 3:38 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

でも、それが成人病の引きがねだとするならば・・??

自分が問いたいのはそこなんです。

それは魂も同じことです。

しかも・・人生に疲れてるとなおさら、そういうご馳走が欲しいもの

でも、その救いが毒になることもあると言いたいのです。

だから・・結局、、

毒と薬は同じもので、それは人生も同じことという

結論になりますね。

2013/9/23(月) 午前 3:39 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

誤字脱字も多い中・・

よく読み取ってくださいました。m(_ _)m


感謝申し上げます。

今度は・・堅苦しい話を抜きで、、

気ままに雑談でもしましょう。笑

でわでわ

2013/9/23(月) 午前 3:41 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事