霊界大使 らすかる国王(眞魚)のブログ by惑星ラスカル

らすかる王国ネバーランド大陸 首都アンドロメダ ネオ柴又町 第1章 2011年〜2018年

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

.



音楽♪


SIAM SHADE / 曇りのち晴れ







この歌詞好きなんだよな・・








歌詞


曇りのち雨でも 雨のち曇りでも

いつかは青空に晴れるさ

ねぇ君に一言だけ伝えておきたいことがあるよ

「夢(俺)は逃げないから」
   ↑
(勝手に俺流のニュアンスで、夢=俺にした。←これは歌詞ではありませんm(_ _)m)


悲しみはいつでも涙を奪ってゆくけど


一つずつ足りないものをこの胸に忍ばしてる

それも結構大事なことなんだろう? 前向きに行こう



長すぎる夜でも 凍えそうな夜でも

そんなに長くは続かない

ねぇ君に一言だけ伝えておきたいことがあるよ

「日はまた昇るから」



痛みも覚えるたびに優しくなれるさきっと

涙も絶対その眼差しを光らしてくコツだって

それも結構大事なことなんだろう?ひとねむりしよう



曇りのち雨でも 雨のち曇りでも

いつかは青空に晴れるさ

ねぇ君に一言だけ伝えておきたいことがあるよ

「いつでもそばにいる」



曇りのち晴れでも 晴れのち曇りでも

幸せは君の胸が決める

そぅ だから周りの目に惑わされないで輝いてくれ

「誰よりも眩しく」



長すぎる夜でも 凍えそうな夜でも

そんなに長くは続かない

ねぇ君に一言だけ伝えておきたいことがあるよ

「誰よりも愛しい」



________


奇跡的に、契約社員からだけど・・

50人中1人の確率で、何故か?受かりましたよ??

どうなることやら・・・


搬入中の仕事中に電話が鳴って焦ったw

確率的に、電話は来ないで・・

履歴書が送り戻されると思っていたので・・

俺自身が面接前のアポ取りにかけた、電話番号なのに

誰だ??と思ってしまった。

そして・・昼休みに、折り返しに電話することにして、

電話しようとしたが・・

リダイヤルと受信番号を間違って、前に受けたどこだったか?

そこに電話して、先程採用の電話を頂いたのですが・・

というと、家じゃないよ!!

え??どちらの会社様でしたっけ??そういうと・・ブチwって切られて

よく見ると、さらに何故か?上下のボタンを押していたらしく

数週間前?死にそうになった解体屋か??

安い水産会社なのか??そのどこかの会社に電話してしまったらしい・・汗w

そういった中で、11月1日に会社の説明に行って

連休明けの11月5日からの勤務になった。

それを週払いの会社の社長に、使い方を連絡用に教えられた、メールしようと

編集して、送信を押そうとしたとたん

社長直々から、電話が来て・・

結果はどうだった??まあ・・面接の段階でも、今日の朝からも

合否は今日出るが、50分の1人だから・・

まあ、、無いでしょうって笑っていたが・・

受かって、11月からの勤務になりそうだと話すと

準備もあるだろうから、今日で辞めていいよと言ってくれたが・・

ギリまでお金を稼ぎたかったが・・

断れないので、わかりましたと・・

日が開いたので、日払いの引越しのバイトをスポット参戦できそうな会社を明日探してみる。

給料が12月15日だか?だから・・

11月が苦しくなるのは目に見えてるし

出来れば・・体をなまらせるわけにはいかない、、

どうなるか?わからんが・・明日探してみようと思います。

まあ・・昨日の自分が話したことを、噛み締めながら

どんな結果や成り行きでも、泣いても笑っても悲鳴を上げても・・

良い薬苦しと、良い薬を飲む努力に勤めたいと思ってます。


_________________


それと・・この場を借りて、、


ブロ友の、きよさん(山菜お婆さん)が・・


ラスカルは凄い人です
あ。。。霊界からの使者です
霊界の仕切り屋?かな

いつも感心させられます

気持ちがね前向きになるのよね
有難いです

いつもありがとうございます。

そう言ってくれたが・・


そう思える・・きよさんが、既に俺なんかより

長い人生で苦労を重ねて成熟した、本当は・・

俺なんかよりも、余程凄い人間だし、素晴らしい人間です。m(_ _)m


そういった中で・・

こんな俺に言えることは・・

俺はプラス思考を表に出す、ニコニコ星人ではないです。

良くも悪くも・・喜怒哀楽がバレないようにしても

実は、そんな雰囲気を出してしまうほど・・

喜怒哀楽は顔に出やすいです。

それでも、そんな俺に言えることは・・

マイナスとマイナスをかけるとプラスです。

↓↓↓

−x−=+

マイナスにマイナスをたすとプラスになる

↓↓↓

−+−=+

つまり・・マイナス思考も足したり、かけたりすると

プラスになるということですかね?

それは、メンタル面でも似た反応があるのかもしれないと思ってます。


だから・・弱音をたくさん吐き出してしまうと

後は立ち上がるしかない・・

そして、広い意味では・・

毒も薬も同じだし

さらに、何かしらの副作用あっての薬です。

そして・・

肉やお酒など美味しいものが、度が過ぎれば成人病の原因にもなる。

でも、体のためだと・・

中途半端に美味しいものを食べたり、遊んだりするのも逆に辛いかもわからんです。


だからこそ、体は大事かもしれないが・・

かといって旨みの無い、美味しさや楽しさの無い人生を生かされるもまた

つまらないし、そういう何かしらの楽しみが場面場面になければ・・

何が楽しくて生きてるかもわからんくなるものです。

もちろん・・自己責任ですがね、、

ただ・・それらをひっくるめて、、

それらは人生も同じことなのかもしれない・・



そして、プラス思考という結果論や良かれの寄せ集めで自己武装するような固定観念に、

依存しきって偏ることなんかよりも・・

プラスが?マイナスが?ではなく、両方の浮き沈みそのものが自然人として

自然である方が、自然ではないだろうか?


刑法とかの専門家に、自然人をこの場で使うと・・

オマエw本当に意味や概念や主体性を、わかってるのかw!!

そう・・お叱りを受けるだろうが、、

あくまでも、俺個人としての価値観としての自然人ということで・・汗w

だから・・プラスが?マイナスが?ではなく、それらは二束のワラジであり

男と女の関係のように、どっちがプラスでもマイナスでも・・

片方では、人として存在できないのと同じことが、プラスやマイナスも同じことが言えます。

だから、それは・・毒も薬も同じことが言えます。

確かに・・

その場その場の損得で比べることが出来ても・・

実際は白か黒かと、否定しきれることなど、プラスやマイナスそもそもに無いハズです・・

ゆえに、プラスかマイナスか?そうではなく・・

それらの相互性や意味合いそのものが、根本的な話で・・

心が弱っていれば、プラス思考になれとか?うつ病の逆の躁病にはネガティブが必要か?

そんな単純なことなら、誰も苦労はしないはずです。

でも、考えるとか?自分と向き合うことって、結構エネルギーを使うと思います。

だから、正当化や善人として振舞える口実こそあれば・・

心の弱さに盲目に、誰でも単純明快な利害やエゴを短絡的に信じたくなる・・

それが、結局は人の心情というものではないだろうか??

少なくとも、俺はそう思う次第です。


そして、物事って・・

わかってるだけでは図書館や容量だけのCPUと同じこと

つまり、悟りとは、悟りにあらず、むしろ、悟りを捨てることも出来る

いざとなれば・・本能や流れに身を投げ出せる、、

動物的な単純明快な一つの生命体として、動けるかです。

これだけ、いいだけ書き込んでおいて変ですが・・

時によっては、相応の事情があるにせよ、先行きや物事への不安から、

根拠のない自己都合だけの知識で論理武装して

その論理武装が、本当は捨て身でアクションを起こさなければいけない状況の時に

その論理武装した知識が、恐怖や恐れという、ブレーキや重荷やロックになって

策に溺れて、何も出来ないバカを見ることもあります。

ただ・・これは自己責任であり、各々の経験則でしか判断もできないことだろうが、

難しいですが、行動そのものは同じでも、

意味合いとしては、自虐的な無鉄砲さを促しているのではなく。

覚悟を決めて、丸腰の裸同然の自分で勝負を挑まないと

展開をひっくり返せない時が、全員やどんな時でも?とはいわないが・・

それが、岐路の選択として・・苦肉の選択も出てきます。

そういう時ほど、余計な不安を煽るような知識や論理が、自分を逆に追い詰めることもあると

いうことです・・

ただ・・常識で考えて、見に見て明らかに

危ないことや、死の危険が迫ることに活路を見出す環境や状況とは

もはや・・テロリストだらけの、紛争地帯に他ならないが、、

そこまで、いかなくとも・・

己自身の勝負の時って、一生・・施設とか?鳥かご人生とか?そういう境遇意外では

受験や進路や、俺のような浪人人生でも、必ずそういう岐路が皆にあると思います。

あからさまに、犬死するような無鉄砲になる必要は無いが、

その覚悟が必要で、己の経験則からのタイミングや時期に勝負をかけないと

非常時の非難口も、見つける切欠も無くなるリスクの方が逆に高まると言えて、

わかる人にはわかるだろうが・・

柔道の寝技をかけられたら、ひたすら動いて、少しでも隙間を作った瞬間に

体勢を入れ替えたり、格闘技では、馬乗りになった相手に下から三角締めや

腕十時固めで、勝機を狙って攻撃しないと自分が、やられたらやられっぱなしになるわけです。

確実に致命傷になりかねない、技はできるだけもらわないようにして

自分も攻撃しないと、攻撃こそが守りにもなることだってある。

岐路の選択と、格闘技の攻防は非常に似た縮図に思えてならないから・・

俺は格闘技やプロレスのファンなのかもしれない・・

茶番のプロレスにも、その攻防にはその間合い一つや、勝ち負けのブックがあるにせよ

その説得力を何処でだすか?その攻防が・・

人生の渡り方の基本的概念を垣間見ることが出来る。

レスリングの攻防以上に、俺が好きなのはそこなんです。


そういう中で、都合の悪い時ほど知識人は、

正当化できる口実や説得や権利の行使が、得意だろうが・・

それでもある意味、それも・・生きる術や戦略の一つで生き方だし、

脳みその少ない俺もいざとなると

仮病使って、逃げ出すくらいなので、話しながら心が痛い自分も居ますが・・

その得意さゆえに、正当化して権利を行使できるまで行使して、

当然の権利の如く問題点から、逃げ続けて放置して悪化させていても

本当に首が回らなくなるまで、下手すれば死んでも気がつかないかもしれない・・

人も出てくるわけです。これを語る俺は、そこまでの学力も無いし、それでも生存本能や経験則から

そこに気がついたまでなんですがね・・

結局・・経験則って、

ある意味・・知識以上に構築された組織や機能性なのかもしれないが?

グダグダ・・話しましたが、、。


結局・・

だからこそ、日常では複雑な状況になるほどに・・

自分が知る限りは能書きではなく、体を動かしてナンボの状況が出てきます。

良いか悪いか・・パズルのようにいびつな形の、ピース見て変だと言い切って使わないと

パズルは完成しないので、そいう流れといえばそうなんだろうが・・

政治経済のニュースや報道を見てると、それらは結構浮き彫りになってるものです。

ただ・・彼らは、俺らの暮らす職種や環境と異なり、

彼らは彼らのローンがあるにせよ、

俺らからは浮世離れした富裕層だからこそ生きられるのであって

なんらかのアンラッキーで・・

俺ら側に回らなければ、その誤差や矛盾による、

生死を感じる程の絶望は感じないかもしれません。


そう言った中で、俺が人のこと言えたことではないかもしれないが・・泣w

自分が見る限り・・

めんどくさがり屋の横着な、快適主義ほど・・

利害損得だけの、消去法に偏って浸ってる人が多くて・・

そんな、中途半端な知識バカほど・・

不安と恐怖を吐き出して、心を整理してからでも・・

体勢を出来るだけ整えてから

アクションを起こして、前に進まないと活路がない時に限って・・

抜け道があったとしても、探そうとしない・・

そういう人の、そういう時に限って・・

目の前に転がってきた、自分を落とし入れそうな甘味な罠に、知識力に相反して

簡単にひっかかったりするわけです。

騙される人は、100%の被害者と言い切れない部分がそこにあります。

言ってしまえば、死ぬほど飢えていれば・・

植物博士でも、毒キノコをわかっても食べてしまう可能性があるわけです。

某大学教授による、手鏡で女子高生を覗いて、地位を全て失った人も

規律や建前や世間体の固持などで、武装して・・

それらを維持しようとする中で、どんなペーパー上のエリートでも・・

異性への生理的欲求を自制が聞かないくらい溜め込めば・・

信じがたい、アホみたいな衝動で固持してきたこと全てを失って

生きて居ればこそ、そこからの出直し人生にもなるわけです。

いつか後の霊界や来世では、イジメられる思春期を送るかもしれないな・・

そうやって来世は、前世の痕跡をなんの因果かわからずとも感じるものなのだが・・


そして、めんどくさがり屋の横着な、快適主義者は肝心な部分を見逃します。

例えば、アルコール中毒者が・・

あの酒は、体にいいといって

いくら・・大学院クラスの薬学の知識を翳しても

お酒の量の限度そのものが狂っている段階で、

盲目もいいところです。


それらのいざこざの中で・・

その消去法のめんどくさがり屋の横着な、快適主義者は

己に盲目に・・自らの論理で、自らの墓穴を掘ってることに気がつかないから

自分が勝手に苦しんでることにも気がつけないから、

自業自得の鬱憤や憂さや怒りの矛先が社会に向いて・・

孤立しては生きられない分類のくせして、孤立を招いているものです。


そういう中で・・

岐路になるほどに・・

コタツの暖かいぬくぬくした部屋から、吹雪いてる外に飛び出すくらいの

苦痛や苦しみや寒さが、鬼のように無情に感じることだろうが・・

そういう岐路では・・

めんどくさがり屋の横着な、快適主義者を捨てて・・

理解しがたいかもしれない環境や心境の中でも・・

アクションを起こさない人間に、活路になるかもしれない抜け道も見つけられないし

チャンスをチャンスと思えない自分に気がつくことが出来ない・・

そんな悪循環からか?

一度や二度や、一つや二つの逆境で、直ぐに俺は必要とされないとか?

終いには・・人は地球から消えればいいとか?

そこまで行かないと、自分の尊厳を誇示すらも出来ないだろう人も多いです。

ある意味?救えない人は・・自滅してまで、

俺を固持知るために、死にたくなる人生にしがみ付こうとする。

そんな逆行した生き方に盲目に、意地っ張りも

そういう類の人には多かったです。



そこまで言う俺も、似た気質があるからここままで、詳細に語れるのかもしれない・・

それでも、俺自身も結構な意地っ張りなので、

勉強が今の俺より得意な、霊界の俺の2度目の人生で、その展開になる来世では

それがわかってる俺が歩むのだから、数字より先に生きる上で大事なことから

刻ませて頂こうと思う次第です。

そういう中で・・

俺も己自身が、まかり通って来た、己自身の甘さには

盲目にエゴを翳しまくってるくらいの人間なので・・

俺も人のことは言えないが、思いつくまま書き込んでる次第ですがね・・汗w

だから・・自分の意図ではどうにもならない、自作自演の荒行の方が楽かもしれない?

そんな・・不運というか逆境などは、誰しもが、、

好き好まないかもしれないが、、それでも・・

運動不足になって、固まった脳みそや体を、ストレッチすることによって・・

生存本能や自然界や宇宙そのものから出来ている、

魂の根幹への矯正期間としても、

一人の人間としての健康面などにとっても大事な矯正期間であるとも言える。

それでも相反するが、耐え難いくらい苦しいしキツイし辛いから・・

逃げ出したいことも、その矯正期間=逆境の期間にはあるゆえに

もはや、毒と薬は同じものだと言わざる得ないが・・

確かに興味や楽しいことって、意外に人から見た苦境を平気で乗り越えることもあるが・・

かといって、国語・理科・算数・社会・体育・遊び・昼寝・エロス・・全てに

興味がありすぎると、人間はパンクするし、全てを欲張ると広く浅くなる。

そして、平和と競争のように相反したものごとも多い

ゆえに・・興味があることって、苦にならないからって

全てに興味を持とうとするにも限界はあるし、

それを本気で思う方がバカだとさえ思ってしまう。

だから、二頭追うものは一頭も得ずということになるので・・

俺のように無関心なことも多い人は、楽しむよりも

どうやって、受け入れるかを整理しながら

噛み砕いて順番に向き合うことが鉄則ということになる。

そして・・俺のように、興味があることが仕事になる訳ではない人の方が多いと思います。

俺の理想系は、適当に生きて居ても生きてるだけで生きられる感じが理想ですが・・

できれば・・昔の豊かな地域の原始人みたいに、狩ばっかやって

毎日バーベーキューが理想ですが、

そう言っていても、過酷な天気の変化もある自然界では・・

半月で飽きるかもしれないことも薄々わかるから・・

まあ・・レジャー関連で働くとなると別問題になるわけです。

だから・・生きられる仕事の中で、可能な時に

好きなことをやっている、今が理想ともいえます。

そして、話を戻しますが・・



無理はわかってしたくは無いが・・

だからこそ・・

流れに身を任せた中で、限界を超えるかもしれない?

厳しい時期があっても、そういう意味では大事なのです。

だから・・「苦労は買ってでもしろ。」という言葉は、恐るべき先人の英知とも言えます。

そして・・間違って

仮に命を落としたとしても、そのトラウマや恐怖や絶望の経験を教訓に出来たら、

その教訓を生かした

霊界の暮らしを営めば、堅実な来世になるので

輪廻まで守備範囲を広げて考えてみると、案外・・無駄はないです。

最悪・・無駄は、無駄を知るためにあります。

死は死を知るためにあります。

でも、計算式やテストの問いのように的が絞られた意味合いになると

あまり、度が過ぎたバカ回答は無駄よりも、先生に嫌われるかもわかりませんがね・・汗w

そういうものだと思います。


そして何度も言いますが・・

さっきの無鉄砲の話になりますが、、

覚悟を決めて、勝負しないといけない時もあるかもしれないが・・

それでも、けして・・

自虐的にやってはダメです。自滅はどこまでも自滅は自滅なので・・

ただ・・霊界の暮らしの段階で、

事件事故や災害に限れば自分の命(二度目の死=来世の死因)は自分で、回避できます。

霊界の暮らしが、来世の営みであることを自覚することと・・

霊界は物理的バーチャル的な世界なので、自分自身は電波のようなものなので・・

危ない時は、瞬間移動で回避が出来ます。

例えば・・霊界での交通事故で、命の危険を感じた瞬間に

瞬間移動で回避すると、転生先の来世では・・

窓から投げ出されても、後続の車に引かれないで済むとか?

投げ出された所が芝生だったり、して助かる感じの転生か?

もしくは・・事故って死ぬ夢という感じで、来世に反映されます。

だから、なんぼ・・開運だの?危機管理といって騒いでも

なる人はなるのは、その霊界の段階で、自らのシナリオを自ら選択しているからに他ならないです。

それを反映させてる存在が、運営族の守護霊、人事霊の影で支えてくれる彼らのお仕事です。

輪廻こそ休んでいるが、人の心を持った良い人達ですが、

霊界の頃の記憶をリセットされても・・

自分で末路を選んでおいて、助けてくれwwといっても、無駄です。

彼らが悪いのではなく、話を聞かないで心無い末路を自ら選ぶからそうなるのです。

そこには、他の人の因果もリンクしてるから

彼らもシナリオを書き換えるわけにいかないのです。

でも、その構図を理解できない人達が良くも悪くも多く、生理現象が半減した世界なので

苦しい感覚や、恐怖も逆に恋しい感覚があります。

それで、その構図がわからないで、

2度目の死が、寿命意外で迫っても、苦しくないからと逃げない人が

2度目の死因と同時に来世の死になります。

無論・・霊界の2度目の人生では苦しくないからと簡単に選択できることが

生理現象が倍増する物理界では、激痛と苦痛を絶することになることは言うまでも無い

そして・・

その物理界は、その背景に盲目に生かされてるから、死んでから苦しいと気がついて

何でそのような、悲劇や末路かも理解できてない・・

でも、そういう構図なので、そうなるわけです。

これを語れる魂の経験則が集約された、私の魂そのものがアカシックレコードなんですがね??

そういう中でも・・一回の人生の期間内だけなら、、

そういう不運なしに、健康な魂も居ますが・・

それらにも、リセットされてるだろう背景があって、やはり・・

前世で言うまでもなく、そういう苦悩をした生涯の中で、

その後の霊界で暮らした転生で、

賢く生きた因果そのものが表面化すると、そうなるわけです。

だから・・その断面的な、あれやってる、あの本読んでるとか?

もはや・・そんな次元のことではなく、それらは

表面化して見やすい部分への肉付けや、

商品効果っぽい?当てつけであっても

主体性は、各々の輪廻から続く、唯一リセットされにくい感受性や経験則の

延長での、各々の生き様になってくるわけです。

ちなみに・・・苦悩の過去世から、賢く生きた人は、、

日常の中で、常にそういう魂的な良いバランス感覚の仕事や家庭を生きていたりします。

ただし・・輪廻を見据えると、

その理想的な生き方すらも・・そのパタン化そのものが

どこかに負荷かが偏ることが続き劣化を招いて行くことも意味して、

その苦悩して得た、過去世の記憶も経験則も、

魂の基盤も劣化してリセット(浄化)されて、

気がつくと、中身のわからなくなった行動パタンのみ・・

盲目に依存して

無意識にそういう輪廻を食いつぶし続けることになります。

そうなると・・

それはそれのしわ寄せが、どこかの輪廻で自ら招くことで

逆境という、修正や矯正期間の輪廻で再構築を繰り返すものです。

それもまた・・輪廻の特性でもある。



そして、話は変わるが・・寝て覚めたら、昨日の晩飯も思い出せない次元で

永遠という言葉を忘れてしまう、人の言う永遠は絶対的なものではない・・

そんな営みそのものが、皮肉ですが・・

永遠と言える気がします。




そして、話を戻すと・・

グダグダ色々、話した中で・・

ちょっと・・知識人では、ただの図書館人間では?的な話が多かったでしょうが・・

それでも、正直・・

俺も興味が薄ければ、知識を生かす前に・・

知るだけで満足して終わるタイプではあります、、

日常で言えば・・気になる、ドラマや映画のDVDがツタヤにあっても、、

ネットで、そのドラマや映画のネタバレを読みあさって

満足して、借りないタイプなのでね・・

映画やドラマ好きには、役者の表情や奥深いシナリオを鑑賞してもらいたいものでしょうが・・

そこまでの興味が無ければ、そういうものです。汗w

それでも、場面場面では・・

状況によっては・・

生きる知識、生きない知識が出てきますが・・

それでも?どれか?なんて・・

端からわかって、生きれたらむしろ・・病気です。

わかる環境を選んで、その環境から一生動かなければ可能でしょうが・・

まあまあ・・まともな神経では居られないと思いますね、、。

そこに気がつかない人は、盲目に・・全ては思い通りとか?

変な・・宗教家や占い師や霊能もその類は多いが、、

ある意味・・おめでたいというか?

甘味なものゆえに、その毒性に盲目か?ご愁傷様です・・m(_ _)m

少なくとも、今の自分としてはそう思うが・・

良かれが一番の盲点にもなるので、明日の我が身として

わかってる間は、そうはなりたくないなりに、そうならないように

出来るだけ、そうします。

仮にそうなっても、おかしなことが・・

この万民の日常では通用しないので、直ぐ目を覚まされるが・・

万人離れした、職種や境遇や人生なら・・まかり通ることが

世の中の全てだと錯覚してることにすら、気がつくことは出来ない

それが・・道理というものですかね?

なら・・どう転んでも、俺は俺で居続けるために

来世は、ある意味・・世間の言う勝ち組になるかもしれないが、、

この現世の俺の、境遇がどれだけ?世間的に軽視されても

魂の根幹や、アカシックレコードの開眼期という輪廻の節目の時期に置いて

重要だったかを、引き継がねば、浮き足立って今の俺がわかってるの

色んな意味で、大怪我や大火傷させる境遇になりかねないので、

引き継ぐべき、己の自我そのものは・・

今までの輪廻の狭間でやって来た通り、再構築空間で出来るだけリセットを最小限に拒みます。

そして、現世の死後の霊界では、現世の縁であるこのネットの掲示板を

霊界や来世でも、この時代の水準を活用して、フル活用していくので・・

しばらくは、うまくやりくり出来ると思います。

でも、あまりこの能力が、後々の輪廻の先々で呪縛なって苦しまないように

ある程度・・守護霊達や霊界の協力が必要なので、色々あったが

しばらくの繰り返す宇宙や輪廻では、仲良くさせて頂こうと思ってます。

そういう中で、来世のラスカル国王2世には・・

本物や物事の意味や価値をしっかり、焼き付けてからの勉強が最善だと思ってるので

そうしたいと思ってます。来世も俺の魂の続きなので、同じ人格なので

俺がここに書かなくても、そうするかもしれませんが・・

これを見たときに、現世の俺が・・俺に仕込みやがったなw?ってなると

未来の輪廻に響くので、心ある説明を生きてる間の30〜40年以内には編集したいと思う。

俺の延長の来世なのに、リセットされて赤子からまた再生すると・・

今の俺が他人で、俺の延長なのに・・過去の他人に仕込まれたと来世に思われると

現世の俺からすると、恐い部分です。俺自身が束縛が一番嫌いだから

来世の俺もなおさら、気がつくと拒絶するだろうな・・

一歩間違えると、アカシックレコードが来世か?ラスカル国王3世で途切れて

俺が次の宇宙で、再び空海になったときに・・

うどんだけじゃないけど、色々支障が出ては難儀だから・・

その俺が空海の頃には、今の地球のどこかで泳いでるか?地球の外を漂ってる魚が

その宇宙の初代ラスカルになっていく・・

その過去宇宙で空海だった男が、

今は小市民の鉄筋屋の作業員って霊界しか知らないだろうが・・

これが・・本当のありのままの輪廻の姿や構図です。

これを語っても、地球の終わりに問いかけて本当だったねって言ってくれる人が

守護霊達意外に居るだろうか?それが唯一・・このアカシックレコードの能力者としての

悲しい部分ですがね・・

まあ、、話を戻すと・・

この普通というか?一般世帯での風潮や生き方が

魂の根幹を見据えると、どれだけの意味や価値が合って

大事なのかを頭ではなく魂に刻めるように

俺が霊界でも生きたなら、少しでも来世の2世が俺の行動から、似た行動に無意識になるかもし

れないが・・茶番にならんよう、

霊界や守護霊達や人事霊達にも相談が必要だが・・

来世も、来世で出来る限り・・

そうやって生きて生きたいが・・

おそらく・・来世の俺は結婚して家族を持つ可能性が高いので、

輪廻上では、忘れかけた久々の家族らしい営みの中で・・

現世の俺には出来ない、子育てや夫婦間や町内会とかの世界での関わり方とか?

たくさんの、喜びか?苦悩か?どう感じるかは存じないが

来世(2世)は来世の何かしらの苦悩も喜びも、現世の俺とはまた違って

比べることも出来ないが、心ある人生だと祈ります。

俺の延長でも、また気分はリセットされてるから、感覚は他人に近いから

あまり阻害しないで、肝心な部分だけ引き継げるような・・

編集が重要になってきます。

そして・・

たくさん・・現世の俺の運命の流れからは、

想像もつかないお金が入る仕事(一時的に芸能関係)についても

けして、泡銭で生活しようとはせずに・・

あくまでも、本職は公務員らしいので、そのお金でやりくりした中で

心ある生き方を生きて欲しいというか?来世君の前に、その営みを霊界で俺が営むのだが・・

そういった中で、仮に・・

一人の願望で10000000000000円手にしても

自分自身が、まともな精神状態や見識の中で、

確かな人間・・10人くらいと関わりあう生き方の方が、

余程間違いのない、充実した人生になることと・・

お金はあくままでも、人類が可能な範囲の権利と信用価値がお金そのものであり・・

金が全てだ!!といって、エサで釣られる、ザリガニと同じレベルでは

人間である意味すら、お金があっても魂がザリガニでは、それはそれで相反するし逆行します。

でも・・願望は俺にだってあるが、願望はシュミーレートしてみるというか

どうなるか?イメージや想像して整理してみると、現世の俺を見ても明らかだと思うが・・

お金があまりなくても、人生そのものが、人から見て不幸に映っても・・

少なくとも俺としては、魂の本当の財産を稼げる最高の現世です。

つまり、結局・・人はどこまでも、人は人なのです。

予断としては・・

現在では、禁止実験になった心理実験で・・

部屋に、あらゆる権利とお金と最高の好きな料理を用意して

3日間隔離すると、一日で幻覚や精神異常が起こるらしい

それでも、性的なことを考えたり異性が居ると・・

若干緩和されるが、やっぱ・・狂ってしまうらしい。

つまりだ・・

人生を踏み外す、大金持ちや政治家や、有名人の末路は

それらの実験の縮図とも言えて、その彼らの境遇を客観視できる

この万民のポジションが特に、この治安の良い日本では最高の環境と言えるわけです。

そして・・結局は、、

己の答えは、短絡的ながら・・結局は、足元にいくらでも転がってるし

空気のように吸っているものだったりするゆえに、核心や主体性に目覚めると・・

人が思わない、身近なことに意識が向きます。

何故?風は吹くのか?何故?地面の上を歩いているのか?

エジソンの幼少期みたいな?ニュートン見たいに、落ちたリンゴで重力のイメージの

引きがねを呼び起こすような感覚のことが起こるが、誰も当たり前すぎて

その当たり前の価値観を掘り下げることを、めんどくさがったり、

変態といっていみ嫌う人が大半だろう?

しかし・・それが盲点ということにもなるから、

発明や発見もあるわけだし、お金があまり無くても・・

意外に地味な人が地味に、幸せにくらしてるものだし

それでも、いつも吸ってる空気の成分が仮に・・何かの酸素療法とか?

そういう物や、空気から空気中の臨海密度を測定して・・

宇宙の膨張を計測してる??だから・・空気も、理解者や賛同者やスポンサーこそ現れたら

ビジネスになるだろうし、空気がないと呼吸すらも出来ないが・・

空気ほど身近なものは無いが、それを語ると・・

空論の空は、そらという字であるが如く

空論者として、周りの人間には映るのも無理はないが・・

それが自分にとって・・

本当に大事なら、そこを恥じることなく、恥じても己の道として

歩む方が賢明の定というものではないだろうか??


そして・・話は変わるが??

確かに、物事ってわかってることしか出来ないのは確かだけど

自分を試さずに・・

そこに引き篭もると、意識ってどんどん後退していって

終いには、殻から出られなくなることになりかねない・・

それでも、出られなくなってからが本当の人生の人も居るだろうから

損得の問題ではないのかもしれませんが、

やはり広い意味では・・結局どうあれ、、

迷った道が本当の自分の道になると思う。

それは各々が各々の不都合を恥じたり、世間体という集団から阻害を恐がり・・

どう世間的に繕っても

万物や物事の主体性そのものは、そういうものではないだろうか??

そう思います。


きよさんへの感謝の挨拶が・・


ラスカル劇場?ラスカル節の独壇場になったことを、いつもながら・・

スミマセンm(_ _)m

でも・・言いたいことを書き込むと、

心が軽くなります・・笑w


言葉の内容以上に・・意外に思ったことを吐き出すように

書き出すってこと自体が、実は良いことなのかもしれません。


でわ・・いつも以上に??

長々でしたが・・

皆様どうもです。

ご観覧してくれる皆様もどうもです。

その中には、生きている人達だけではないこともあります。笑w



☆★☆★☆



投票。。


まあ、、気が向いたら・・?
良いなと思ったらでよいです。

それでも・・・

クリックしていただけると励みになります。     

   ↓↓↓









人気ブログ(らすかる王国)ランキングへの投票



人気ブログ(らすかる王国)・・音楽ランキングへの投票


人気ブログ(らすかる王国)・・オカルトランキングへの投票


人気ブログ(らすかる王国)・・地域ブログ、ランキングへの投票


人気ブログ(らすかる王国)・・簡単?適当?料理への投票

この記事に

閉じる コメント(7)

らすかる国王、おめでとうございます(^^)

国王もがんばっておられるのですね^^

非常にためになるお話&すばらしい風景etc..でしたね(*・ω・)ノ

ちょっと今日は良い夢が見れそうな気がしました。
↑なんで?(^^;)

2013/10/29(火) 午後 10:42 [ 初音ミク ] 返信する

ノラさん・・どうもどうも、、

そう言って頂けると、恐悦至極に御座いますm(_ _)m

ああ、、こっちでも密かに・・

しりとりやってますよ・・

結構・・雑カテの面々も居ますね。笑

2013/10/29(火) 午後 10:55 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

顔アイコン

仕事決まったんですね。おめでとうwガンバてください。

2013/10/30(水) 午前 4:31 [ たみちの道 ] 返信する

顔アイコン

らすかる様こんにちは。

1/50の確率での合格、おめでとうございます!

頑張ってくださいね♪

でも、無理はしないでくださいネ♪

2013/10/30(水) 午後 2:32 [ 愛華 ] 返信する

たみちの道さん、愛華さん・・

温かいお言葉を、有難うございますm(_ _)m

ああ、、出来ることをコツコツ・・

成り行きを恐れずに、前に進んで行こうと思います。

まあ・・立ち止まっていても、、

太陽が沈んで上がってきますがね・・笑


でわでわ

2013/10/30(水) 午後 10:01 [ 霊界大使 らすかる国王(真魚) ] 返信する

おぉ・・・50人に一人ですか!すごい確率ですね!Σ(´∀`;)
ものすごい競争率の中勝ち取った仕事ですし、続けていきたいものですね!

2013/10/31(木) 午後 9:12 内葉希奈子(仮引退) 返信する

きなちゃん・・どうもどうも

まあ・・どうあれ、、成り行きに任せます。笑

いつもいつも、本当にどうもですm(_ _)m

2013/10/31(木) 午後 9:39 [ 霊界大使 らすかる国王(眞魚) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事