Moments Studio

Mac OSX用ビデオキャプチャーアプリBear`s Hand開発のことやMac関連の勝手なはなし

iPhone/iPodtouch

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]

先週末から帰省してきました。早い正月の帰省というのではなく、法事のため。
秋にも規制したのですが、2回ともANAを利用しました。前回のとき既にそうだったのですが、ANAのHPはiPhone対応されているのです。余計なバナーなどはなく、表示も軽く、さくさく動きます。このおかげで、前回の規制では、便に遅れが出たのですが、HPにアクセスするとすぐに遅れの案内が見つかり、こちらも安心して空港に向かうことが出来ました。ただ、この時は、遅れが出たのはニュースかなにか他の媒体だったように思いますが。

さて、今回は、リマインドメールが付け加わりました。同じサービスは普通の携帯向けにもやられているのだと思いますが、乗る前日と当日の出発2時間ほど前。便名、時刻、搭乗口、羽田空港の搭乗口案内図などが送られてきます。もちろん、案内図の画像はiPhoneに最適化されていて、拡大の必要もないし字が読めないということはありません。余計な広告などはなく、さくっとその時の状況に必要な情報だけを送ってくるのは気持ちいいものです。

普通の携帯と比べてちょっと不便なところは、QRコードの保存。これはiPhoneの問題ですが、表示したQRコードを携帯だと、保存すると写真とは違う領域に保存されるので、iPhotoに同期された写真と一緒に消えると言うことが無いのですが、iPhoneの場合、HPの画像を保存すると、カメラと一緒の領域に入ってしまいます。そのため、保存したと思っても、iTunesに繋いだとたんiPhoneにダウンロード後、iPhoneからは消えてしまいます。というのが恐いので、ANAカードのない子供用にはQRコードプリントアウトで持っていきました。
一応保険として全員分プリントアウトしていった結果、手荷物検査、搭乗口でANAカードを持っている家内からは、「どうせ持っているのだから私の分も出して」と家内の分もQRコードのプリントをごそごそ紙をめくってはぴぴっとすることに・・・。ちとスマートさが落ちることに

ぐぐってみたらお宝さんのブログに記事が
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?tag=iPhone,ANA

iPhone2.2に期待、他

APPLE LINKAGEで仕入れた情報ですが、
Mac Rumorによると、iPhone2.2にはポッドキャストをiPhone自体でダウンロード
する機能が付くらしい。
http://www.tuaw.com/2008/10/28/rumor-roundup-iphone-2-2-firmware-details/

これまで家に帰ってからじゃないとポッドキャストの更新が出来なくて、帰宅途中に
最新の情報を聞くことが出来なかった。朝の出勤中に昨日の情報を聞いてもね、という
ものもありますから、これはかなりいい。何で今まで出来ないようにしていたのか
不思議ではありますが。

もうひとつついでに、ソフトバンクがiPhone向けに無線LANスポットを無償提供、という
ニュースも。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/42544.html
それは凄いと、ソフトバンクのアクセスポイントを調べてみた。
http://bbmobile.bb.yahoo.co.jp/

うーん、マクドナルドが殆ど。
ニュース記事には全国の主要駅、とあったけど、確かに東京駅構内のあちこちの店の前では使えるらしい。
けど、他の駅はさびしいなあ。
と、おさびしいアクセスポイントだけど、iPhoneのパケット通信もけっこう貧弱で、銀座ですら使えないことがある。
3Gを切ってという技も効かない。
いざというときの為に、無線LANアクセスポイントは救命ボートだと思って知っておいても良いかも。

アクセスポイントのマップはここがよさげ。
「公衆無線LANマップ」http://pixy.in/hotspotmaps/
「Simple FON Maps」http://labs.ceek.jp/fon/

iPhone 2.0.1 ソフトウェアアップデートをやろうとして、失敗してしまいました。

いろいろやったのですが、結果的にiPhone、iPod touchとも起動すると、iTunesとUSBプラグの絵が表示され、iTunesを起動したMac/PCに接続するようにとの指示です。文字を使わず表現するところはさすがです。しかしそんなことより、その後いろいろやってもだめ。時間ばかりかかる。

結局、iPhone, iPod touch両方が使えなくなり(電話も出来ない!)、各々ソフトバンクショップ、アップルストアに持っていって工場出荷時の状態にしてもらいました。

iPhoneではソフトバンクショップにて約30分かかりました。まあよしとするか。
iPod touchでは、自分でやれないかipod touch 工場出荷でぐぐってみましたが
見つけたこれら(脱獄状態のiPodの場合)とはちょっとやり方が違うようです。

[iPod touch] 本体を工場出荷時の設定に戻す!
http://whithdrawxwhithdraw.blog49.fc2.com/blog-entry-491.html
特別編:工場出荷状態に復元する
http://www.ipod-repository.net/column/recovery.html

アップルストアのジニアスバーでやっているのを見ると次の手順:

1. iTunesを起動
2. MacとiPod touchを接続
3. iPod本体の上部のHoldボタンとHomeボタンを同時に長押し。電源オフするかの表示が出るが
無視してそのまま押し続ける。
4. 再起動したら、HoldボタンとHomeボタンを押すのを止める。(上記ブログにあるここでHomeボタンを押し続ける
というのはなし)
5. iTunesに出ているボタン(何だったか忘れたが1つしかない)を押す。
6. このあたりから記憶が怪しいが、特に変わったことをしないでひたすら10分ほど待つ。
  ジニアスバーの店員はこの段階で雑誌を持ってきてくれる・・・
 (確か、ここで、「この画面(の指示)は壊れているから無視します」という話しが)

隣に座った客も、店員がほぼ同じ説明をしていて雑誌を渡され10分ほどかかりますと告げられていたので
同じ症状で来店した様です。

あいにく同じ症状にならないと再現できないと思うので確認のための再現実験してません。

さて、復活したiPhoneにも問題が残っており、質問しました。
問題は、住所録やブックマークは復活したのですが、音楽などの同期が出来ません。
iPhoneと接続したiTune画面には、いつもの画面ではなく、
「iPhoneの設定
iPhoneがすでにこのコンピュータと正常に同期されています
  ○新しいiPhoneとして設定
  ●バックアップから復元; (ポップアップメニュー)

との画面が。ここでバックアップから復元を選んでいたのですが、なんだかうまく行かなくて
ジニアスバーの店員の話ではそれではなく、この場合、新しいiPhoneとして設定
を選択するのが正しいのだとか。

こうなった原因は、
1)初期化に失敗する件
そもそも初期化中にスリープするのがおかしいけど、ハードディスクが止まるのが原因かもという曖昧な話し。とりあえず、自分としては、この作業をやるときは省エネ設定でスリープも、HDD停止もオフ状態でやろうと思います。
2)音楽などの同期が出来なくなる件
ジニアスバーの店員の話では、バックアップデータが壊れている可能性がある。
しかし原因はこの場では、はっきりしない。まあ、新しいiPhoneに設定で特に困らないから、これで行く。

なお、iPhoneの場合、10分ではなくやはり30分かかるようです。そんなに違うのは不思議ですが。また、iPhoneも同じ手順で復活できるかも聞いてきませんでしたが、ダメ元で試してみる価値はありそうです。だめなら、店に持っていけばいいでしょうから。

しかし更に問題が?iTuneと同期すると、

1つ以上のエラーが起きたため、iTunesライブラリに入っているアプリケーションの一部は
iPhone"...."にインストールされませんでした。
(問題のあるアプリをみると、Bloomberg, BubbleWrap, MIM, NetNewsWire, PhoneShare, Steps)
とりあえず、これらは消えていないので、このまま行ってみよう。

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事