女の目から見た SPORTS新聞

スポーツが好きな私が自分勝手なコメントを載せます。コメントは ちょっと(かなり?)きつめです。それでもよい方だけごらんください。

全体表示

[ リスト ]



 鴻海に なぜこれほど

 傾いたのかと不思議でしたが


 隠し債務があったのですね。


 そのためにも 革新機構と

 合意してしまうと

 自分たちの 不正や

 会社の過去の 経理の問題など

 が暴かれかねない。

 それにしても、腐っていますね。

 鴻海に 吸収されてしまえば


 約束したことが守られるとは

 限りません。

 当然、向こうに経営の

 主導権は移るわけですから

 その時点で 彼らの考えで

 どうなるのか分かりません。

 部外者が一番気になるのは

 技術の流出です。

 特に中国へは 社長は

 中国幹部との癒着まで

 言われている人物です。

 まあ、簡単に シャープの技術が

 流れるのは 間違いが無いでしょう。

 もしかして、裏に中国政府まで

 絡んでいるのかもしれません。

 それにしても、シャープの

 経営陣は 自分たちのことしか

 考えていないのが ハッキリとしてしまいましたね。

 嘆かわしい!!!!


イメージ 1

イメージ 2


  [台北/東京  25日 ロイター] - 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>はシャープ<6753.T>の買収計画について、これまでに明らかにされていなかった偶発債務の存在が判明したことで、買収契約の調印を保留した。複数の関係筋が25日、明らかにした。
成立すれば日本の大手電機メーカーが外国資本の傘下に入る初めてのケースとなるが、先行きは不透明になってきた。
関係筋の1人は、シャープが精密に送った詳細文書でシャープの偶発債務は「数千億円」に上ることが判明したとしている。最終的に合意する前にこの件をめぐる解決が必要としている。
ただ、債務の具体的な内容や額については明らかにしなかった。ロイターは同文書を確認していない。
鴻海、シャープはこの件に関するコメントを控えた。
シャープはこの日に開いた臨時取締役会で鴻海による買収案の受け入れを全会一致で決定。ただ鴻海はその数時間後に発表した声明で、シャープが24日朝、鴻海の経営陣に「新しい重要な書類」を送付したとし、正式な買収契約の締結前にその内容を精査する必要があることを同日中にシャープ側に伝えたことを明らかにしていた。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事